TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 63 LEICA M8, 84 LEICA D-LUX4 > D-LUX4 個人的 -Camera Of The Year 2008-
30
December
2008

D-LUX4 個人的 -Camera Of The Year 2008-

20081001-L1000177.jpg

LEICA D-LUX4

今年で4回目となる、超個人的なCamera Of The Year。
2005年はLEICA D-LUX 2
2006年はEPSON R-D1s
昨年2007年はLEICA M8だった。
今年も圧倒的にというかほとんどM8だったので、COTY2008もM8と言いたいところだが、
とりあえず、一年一台選ぶことにして今年はD-LUX4。

Son of M8と称し、この2台をセットで持ち歩くと本当にスナップの幅が広がる。
M8はレンズ一本付けっぱなしがほとんどだが、
D-LUX4があることで、ちょっと違う切り撮り方が出来る。
24mmから3:2の所謂ライカ判フォーマットで歪曲無く撮れるD-LUX4。
場合によってワイドは、もうこれでいいかなと思うくらい。
また、なんと言ってもCapture Oneとの組み合わせで、
LEICAチューニングが用意されているD-LUX4は、シリーズの中でも一段こだわりが感じられる。

また、来年、このLEICA DIGITAL親子でサクッと日常を切り撮っていきたいです。

20081223L1001416.jpg

LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

今年一年、当ブログをご覧頂いた皆さん、ありがとうございました。
このブログを通して本当に多くの方と接する機会が生まれました。
私にとって得るものは多かったです。ありがとうございました。

もともと日々の出来事や、デザインエピソードなどを綴るという想いで始めたブログですが、
4年が経ち、最近はややそのブログとしての方向性も変わってきたように思います。
来年はちょっとリセットして新しい形でスタートする予定です。

また、来年もいろいろとお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

投稿者 TF : 10:20 | コメント (15) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > 窓の外は
27
December
2008

窓の外は

20081223L1001045.jpg

冷たい雨。
北陸の冬ですね。

LEICA M8 / NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 10:35 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 教室
26
December
2008

教室

20081223L1001048.jpg

だった頃は...。

LEICA M8 / NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 15:08 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > シューター
25
December
2008

シューター

20081223L1001037.jpg

M氏、お仕事中。

LEICA M8 / NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 20:27 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > おもい
25
December
2008

おもい

20081223L1000318.jpg

最近、当ブログやたら重い。

LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 20:13 | コメント (1) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > しろいもの
19
December
2008

しろいもの

20081125L1000307.jpg

LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 11:15 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 63 LEICA M8 > home ground
14
December
2008

home ground

20081125L1000299.jpg

僅か一日だが、刺激的な機材を持っての金沢散策。
それはそれで魅力的な一日だったが、
やっぱ、家が落ち着くわ〜ってところか。

LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

8を8.2はもとより、実はSummilux35 ASPHもeBayあたりまでも物色した。
熱い気持ちを抑えつつ、金額とそのモノの魅力の度合いを天秤にかけてみると、なかなかガツンと決定に至らない。自分に合ってるって事からすると、やはりSummarn2.8/35は本当にいい感じ。写り、ルックス、質感、そして値段。コイツは素晴らしいです。

ま、生涯Summaron宣言しながらいろいろと浮気心もありつつ戻ってくる。このあたりが、いいところです。

静音に関しては今でも忘れられない。しかし、買い換えてまでと言うところには至らないので、分離チャージ部分は目をつむって、アップグレードあたりを将来的にってところかな。

今回もいろいろといい刺激ももらいました。ほんと使ってみたかったレンズの魅力も充分知ることが出来た。なかなか地方でひっそりとやっていても目に触れないものばかり。物欲は無限に広がり弱ったことだらけですが、それはそれで本当に楽しいもんです。

8.2の会のみなさん、今後もまた強烈な刺激ブツをちらつかせてください。

投稿者 TF : 16:23 | コメント (9) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > 日も暮れて
12
December
2008

日も暮れて

20081125L1020229.jpg

20081125L1020237.jpg

LEICA D-LUX4

M8にレンズ一本付けて散策する。
バックには、もう一本レンズはあるが、まぁ、交換はしない。
今回の四人組。そのうち三人は、それぞれに息子を隠し持っている...。
一人は、GRD2、一人はPowershot G10、そして私の息子はもちろんD-LUX4。
ちょっとした際に取り出してパシャッと...。
お互いに息子の自慢話をするが、そりゃ親との相性ならうちの子でしょう(笑)。

投稿者 TF : 14:35 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > あら、おっかさん...
11
December
2008

あら、おっかさん...

20081125L1000967.jpg

LEICA M8.2 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed body & lens

投稿者 TF : 15:33 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 水中銀杏
10
December
2008

水中銀杏

20081125L1000932.jpg

LEICA M8.2 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed body & lens

投稿者 TF : 17:49 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 寺院巡り中
09
December
2008

寺院巡り中

20081125L1000940.jpg

20081125L1000915.jpg

LEICA M8.2 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed body & lens

20081125L1000908.jpg

Capture Oneを使ってみるとICCプロファイルは、
M8じゃない方がしっくり来る...。

LEICA M8.2 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed body & lens

投稿者 TF : 12:36 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > おじぞうさん
08
December
2008

おじぞうさん

20081125L1000896.jpg

LEICA M8.2 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed body & lens

投稿者 TF : 09:50 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > お二階
05
December
2008

お二階

20081125L1000888.jpg

LEICA M8.2 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed body & lens

投稿者 TF : 10:20 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > のれん
04
December
2008

のれん

20081125L1000884.jpg

LEICA M8.2 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed body & lens

投稿者 TF : 11:28 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > つぼにわ
03
December
2008

つぼにわ

20081125L1000875.jpg

LEICA M8.2 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed body & lens

投稿者 TF : 19:55 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > 花
02
December
2008

20081125L1000864.jpg

LEICA M8.2 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed body & lens

投稿者 TF : 08:12 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 新竪町の旅行者
30
November
2008

新竪町の旅行者

20081125L1000841.jpg

レンズの先は、多分、日常...。

LEICA M8.2 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed body & lens

投稿者 TF : 09:09 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > タテマチのソラ
29
November
2008

タテマチのソラ

20081125L1000816.jpg

LEICA M8.2 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed body & lens

投稿者 TF : 17:55 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > 四ノ十三のお宅
28
November
2008

四ノ十三のお宅

20081125L1000247.jpg

LEICA M8 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed lens

投稿者 TF : 14:44 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 葉
27
November
2008

20081125L1000272.jpg

LEICA M8 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed lens

20081125L1000273.jpg

静音シャッターの音の記憶は大分薄れてきた(笑)。
画はいつもと変わらない...。
いいねASPH.

LEICA M8 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed lens

投稿者 TF : 22:05 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 濡れる光
26
November
2008

濡れる光

20081125L1000262.jpg

LEICA M8 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed lens

投稿者 TF : 09:07 | コメント (10) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 壁画
25
November
2008

壁画

20081125L1000267.jpg

LEICA M8 / Leica Summilux 35mm F1.4 ASPH. borrowed lens

投稿者 TF : 13:44 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > キラッと
19
November
2008

キラッと

20081107L1020162.jpg

雲に覆われてても...。

LEICA D-LUX4

投稿者 TF : 10:38 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > カップル
18
November
2008

カップル

20081107L1020153.jpg

日本海が荒れてても...。風が強くても...。寒くても...。

LEICA D-LUX4

投稿者 TF : 07:44 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 87 Compact Digital > 飛ぶ鳥
17
November
2008

飛ぶ鳥

20081114-R0011124.jpg

RICOH R8

投稿者 TF : 14:04 | コメント (7) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > 日ノ出の時刻
16
November
2008

日ノ出の時刻

20081114-R0011087.jpg

RICOH R8

20081114-R0011092.jpg

白山を望む

RICOH R8

投稿者 TF : 10:21 | コメント (10) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > 夜明け前
15
November
2008

夜明け前

20081114-R0011074.jpg

ソレモ、キレイダッタ

RICOH R8

投稿者 TF : 16:32 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > 今朝の月
14
November
2008

今朝の月

20081114-R0011106.jpg

キレイダッタ

RICOH R8

投稿者 TF : 09:54 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > 実
12
November
2008

20081104L1020100.jpg

LEICA D-LUX4

どんな味...

この4は、Caputure Oneの組み合わせによって、
かなりのLEICAエッセンスがスパイスされている気がする。
そして、レンズの開放値がF2。

投稿者 TF : 09:58 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > しるし
08
November
2008

しるし

20081104L1000192.jpg

LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 09:33 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > あきばれ
07
November
2008

あきばれ

20081107L1020070.jpg

LEICA D-LUX4

投稿者 TF : 12:55 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > き・みどり
06
November
2008

き・みどり

20081104L1000211.jpg

20081104L1000207.jpg

LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 08:32 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 秋の公園
05
November
2008

秋の公園

20081104L1000200.jpg

LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 09:28 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 庭の木色
04
November
2008

庭の木色

20081104L1000176.jpg

夏椿です。

LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

円高のようななんでeBayなんか閲覧してみる。
やっぱ高いは・・・どれも。

投稿者 TF : 08:05 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > 現場
31
October
2008

現場

20081031L1020042.jpg

LEICA D-LUX4

摩天楼をロケハン中。・・・こりゃ手強い。

投稿者 TF : 18:26 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 84 LEICA D-LUX4 > おでんのキセツ
31
October
2008

おでんのキセツ

20081031L1020040.jpg

LEICA D-LUX4

ちょっと改装して、ちょっと小ぎれいになった三幸。
しかし繁盛ぶりは変わりませんね〜。
ここに来るといろんな人と会います。金沢はせまい(笑)。

投稿者 TF : 11:15 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 87 Compact Digital > 朝帰り
29
October
2008

朝帰り

20081029-R0011007.jpg

RICOH R8

20081029-R0011011.jpg

朝練のね...。

RICOH R8

投稿者 TF : 12:51 | コメント (8) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > M8 × C1
25
October
2008

M8 × C1

20081023L1001930.jpg

D-LUX4で無理矢理Caputure One使ってたら、かなり良さが分かってきた(笑)。
M8もC1で触ってみた。
やっぱり、これが標準か・・・。

LEICA M8 / ULTRON 28mm F2

投稿者 TF : 15:02 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > いつもの梯川
23
October
2008

いつもの梯川

20081021L1000452.jpg

いつもの夕暮れ。

LEICA D-LUX4

投稿者 TF : 08:54 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > 熱中 その二
22
October
2008

熱中 その二

20081021L1000386.jpg

LEICA D-LUX4

割とこういった絵が好き。
開いて歪曲があると、やはりテンションが下がる。
D-LUX4はJPGもカメラ側で補正をかけているが、
RAWはCapture Oneですっきり気持ちのよい絵にしてくれる。
画像の劣化?そんなのレンズで補正しててもあるしね。

いや〜、いいね〜。Sub of M8だな。

投稿者 TF : 08:14 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > 溺れる名所
21
October
2008

溺れる名所

20081020L1000361.jpg

だいじょうぶか...。

LEICA D-LUX4

ぜ〜んぜん、だいじょうぶ。

投稿者 TF : 07:39 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > 熱中
20
October
2008

熱中

20081020L1000358.jpg

LEICA D-LUX4

24mmで軽快にスナップ出来るって、いいね...。

投稿者 TF : 07:26 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > 飛ぶ
19
October
2008

飛ぶ

20081016L1000082.jpg

きもちよく

LEICA D-LUX4

投稿者 TF : 15:03 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > 葉
17
October
2008

20081017L1000425.jpg

ちょっと、寄って行って...。

LEICA D-LUX4

投稿者 TF : 13:21 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 84 LEICA D-LUX4 > 絵柄
16
October
2008

絵柄

20081016L1000374.jpg

この方。かなり、とけこんでいる。

LEICA D-LUX4

投稿者 TF : 09:18 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 84 LEICA D-LUX4 > D-LUX4の流儀
15
October
2008

D-LUX4の流儀

20081014L1000378.jpg

LEICA D-LUX4を手にして、デジタルコンパクトのひとつの生き方を見た。
って大げさだが...。

LEICA D-LUX4

D-LUX4のRAWは、Capture Oneでしか触れない。以前の記事でも触れたが、Capture Oneで開きながらもDNGで書き出したRAWはかなりの歪曲がある。その絵は、D-LUX4が記録したデータではあるのだが、このカメラの性能だと不信に感じ正直驚いた。それは歪曲といったものではない。やや魚眼にも似た歪だ。
しかし、それはそれ。このカメラの着地ではない。

4:3、3:2、16:9というアスペクトを切り替えても24mmを維持するという事にも拘っているD-LUX4は、完全にデジタルで補正することを前提に造られている。うっかりその歪曲画像を目にすることがあっても、それはこのカメラの着地でもなんでもない。まだ途中経過。Capture Oneを介して書き出した絵こそが、D-LUX4の絵であると思い直した。
24-60mmのズームにF2の開放値。普通に考えると、そりゃ恐ろしく巨大レンズが出来ることだろう。それが本気のLEICA製なんて事になると、ん百万じゃきかない。そんなものが、コンパクトカメラに付けようものならどんな大事になるんだろう(笑)。
これだけの性能を、それこそルックスはLEICA CLを思わせるくらいのコンパクトボディに収め、軽快にスナップできるD-LUX4。ハードで徹底的に追い込むのではなくソフトで補える部分は補う。それがデジタルであり、コストパフォーマンスにも繋がっている。これがD-LUX4の流儀なんだ。
身に回りはデジタル一辺倒だが、意外と脳みそはアナログな自分にとって、ちょっとカルチャーショックを感じながらも、このカメラに触れていろんな事を学んだ。
もちろん、すべてがそうあればいいって事ではない。デジタル時代における一つの手法である。Canonは28mm搭載のG10でもソフト的に歪曲補正はしてこないと思う。それはメーカーそれぞれの考え方もあるだろう。

D-LUX4で記録されたRAWは、Capture Oneで開いた瞬間からカラーセッティングが載せられたカメラプロファイルで読み込まれ、歪曲などのレンズの収差はパラメータなどの情報により、ビシッと補正している。そして最後にたたき出した絵は、正にライカチューニングであり、しっとりと美しい仕上がりを見せてくれる。
これがLEICA D-LUX4流である。
もう、なにも文句はない(笑)。

なんか短い期間で、いろんなものを乗り越えた気がする(笑)。
Lightroomで処理したいというところからスタートして二転三転したD-LUX4ツアーは、ようやく終着駅にたどり着いた(笑)。遠回りしたもんだから愛着も深い。経過を知ってる方には微笑ましい記事になったかな(笑)。結果、ルックス良し、上がり良し。
D-LUX4は、ホントいいカメラですよ(笑)。

投稿者 TF : 16:00 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 84 LEICA D-LUX4 > ランプのカウンター
14
October
2008

ランプのカウンター

20081014L1000396.jpg

にてお待ち中...。

LEICA D-LUX4

投稿者 TF : 13:57 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 84 LEICA D-LUX4 > 明かりの実
13
October
2008

明かりの実

20081011L1000088.jpg

LEICA D-LUX4

投稿者 TF : 08:26 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 84 LEICA D-LUX4 > 深い色
11
October
2008

深い色

20081011L1000092.jpg

LEICA D-LUX4

投稿者 TF : 09:01 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > 青い空
10
October
2008

青い空

20081010L1000134.jpg

いつも肩に提げてて、すっと撮れる。
ちょっと腰をおろし、カメラを置くとまたその佇まいに顔がほころぶ。
なんか、持っててうれしいカメラってそう無いですね...。

LEICA D-LUX4

これはCapture Oneでそのまま書き出した画像。
この組み合わせだとD-LUX4は、すこぶる快調。

しかし、こやつは女狐ですよ...。
そのあたりもSon of M8か(笑)。

投稿者 TF : 13:03 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > かい
08
October
2008

かい

20081001L1000102.jpg

最近70cmより寄ったことがないので、新鮮か。
そうかい。

LEICA D-LUX4

投稿者 TF : 10:59 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > なみ
07
October
2008

なみ

20081003L1000152.jpg

色もいろいろ...。

LEICA D-LUX4

投稿者 TF : 13:46 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 32 Episode > D-LUX4 × Capture One
06
October
2008

D-LUX4 × Capture One

20080930-L1000070.jpg

この組み合わせが行っていること。

LEICA D-LUX4

D-LUX4は24mmからのズーム。
当然、広角での歪曲はどうなのって気になるところだが、
RAWで撮ったRWLファイルをCapture Oneで見ると、歪曲は皆無に近い。
これは凄いなと感心していたが、
LR2で現像すべくDNGで書き出した画像を見て、ん??
これが結構、歪曲が出ている。
不思議に思ってJPG同時記録で見比べると、JPGの方はそうでもないがやや歪曲が残る。

写真はDNG書き出してLR2で処理したもの。

DNG書き出しは、補正を施さない生データのまま書き出す。
それだから解ったことだが、
Capture One4.1.3に関してD-LUX4のICCプロファイル搭載だけではなく
もう一歩、こういった歪曲補正の仕掛けも組み込まれてる。

今のところD-LUX4にはCapture Oneが必須。
デジタルにおいては、カメラだけではなくソフトも合わせて着地を生むもの。
あらためて実感した。

投稿者 TF : 11:30 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > 海辺の小屋
04
October
2008

海辺の小屋

20081003L1000171.jpg

夏にはその様子が違うのか...。

LEICA D-LUX4

すべてが完璧じゃなし、危うくて、そして、たまに劇的...。
なんかこれでいい絵を撮りたい気にさせる。
その辺がsom of M8か?

投稿者 TF : 07:01 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > しずんだあと
03
October
2008

しずんだあと

20081003L1000168.jpg

振り返ると、中々の世界。

LEICA D-LUX4

投稿者 TF : 06:19 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > 60の瞳
02
October
2008

60の瞳

20081002L1000144.jpg

天気がよかったので、夕暮れに安宅海岸に向かった。
三脚に望遠レンズの年配の方が、ファインダーを覗きながら、夕日の沈むのを待っていた。

その夕日に反射した窓がキレイだった。

LEICA D-LUX4

LEICA版コンデジ、自身Digiluxを含めこれが5台目。D-LUXシリーズで3台目となる。今回は24mmからのズームでテレ側は60mm。やや物足りない気もするが、ちょっとフレーミングしたいときには使える。
それはそうと画質に関して、かなりの進化してる。サクッと撮ってきて、Macで画像開いて見て、ん〜いいね〜。

しかしson of M8とはやや言い過ぎかも(笑)。強いて言えばgrandson of M8といったところ。ま、son of M8と言いたい部分は、いろいろカスタマイズできていけるという部分かもしれないが。

画質に関して、かなり階調も豊かでダイナミックレンジも広いが、絶対越えられない部分としては、この極小CCD。まずそれを前提に考えれば、凄い進化していると思う。LEICAらしい(?)色味とCapture Oneの良さは、パソコンのモニタを見ながら微笑んでしまう・・・。

相変わらずバリアレンズでないこのシリーズ。キャップ付きはコンデジとしての使い勝手が異なるので、ネックストラップなど、いろいろカスタマイズ計画中...。
しかし、未だにCapture One操作が苦手。とりあえずDNG書き出ししLR2で触ってみた。ここで謎の現象にも遭遇。また、それはおいおいと・・・。LR2は、かなり好みのセッティングをいろいろ作り込んであるんで、早く対応してほしい。お願いしますkondoさん(笑)。
しかし、D-LUX4はCapture Oneで処理しないといけないレンズ補正などの仕掛けもあるようですね。

とりあえず、しばらくD-LUX4ネタは続く・・・。

投稿者 TF : 06:32 | コメント (8) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > 24の瞳
01
October
2008

24の瞳

20081001L1000067.jpg

LEICA D-LUX4

RAW書き込みは150倍速SDで2秒ほど。これは優秀ですね。
しかし、書き出されるファイルが、てっきりDNGと思いきや、RWLファイルなるもの・・・。
これがLR2やCamera RAWでは開けず、標準添付のCapture Oneでしか開けない。
しかしこれがしっかりICCプロファイルもD-LUX4用が搭載されていて、
LEICAの言うところのson of M8。
開いたRAWファイルに、おっ!と思った。

問題は、Capture Oneの使い勝手がよく解らず(汗)。

投稿者 TF : 09:02 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 63 LEICA M8 > ここパキスタンでは...
29
September
2008

ここパキスタンでは...

20080923-L1000086.jpg

ショートトリップ。

LEICA M8 / NOKTON C 35mm F1.4

20080923-L1000081.jpg

知人に聞いて訪れた新湊にあるカシミール。パキスタン料理。
富山に行く予定があったので、とりあえずネットで場所なんかを調べて行ったが、これが分からない・・・。国道8号線沿い、高岡バイパスを走るも見あたらない。控えてきた電話番号に掛けてみる。
トゥルルルルー、トゥルルルルー・・・。カチャ「パロー、ペケポキ、パキプケXX、ZZYY・・・」
むむっ!日本語じゃない・・・。あ〜、とりあえず場所だけは聞こう。強行に日本語で尋ねる(って普通日本語でいいでしょ)。
「え〜、そちら場所はどこですか?」って聞くと、なんとか日本語で答えてくれた。
「ア〜、カレー・リョウリ・デス。バショハ、エ〜、ヨクワカリマセン・・・」
弱った・・・。よくわからんかったら、こっちもよくわからん。
「あの〜TSUTAYAのそばですか?」と尋ねると、「ア〜、ツヤタ・チカクデス」と答える。
これ以上は無理と判断し、とりあえず電話を切った。何となく近くまで来てるんだろうと思い、もう一度国道沿いを探す。すると、え?これ??っていうプレハブのたたずまい・・・。近づくと「カシミール」って書いてある。なんか中古車屋のようなところに車を止め、何に入るとこれまたディープ!足を踏み入れた先はもうカシミール。

20080923-L1000088.jpg

休日ながら、時間はもう昼2時近いのにほぼ満席。丁度テーブルが空いて座れた。メニューはこの時間ランチ1,000円のみ。とりあえずカレーの味を2種類選んで三人前を注文。
先ず、強烈な色のジュースと水に続き、ライスとチキンの料理がのったランチプレートが出てきた。次にドカン!とナンのバスケット。六枚も入っている。そして最後にカレー。注文したのはチキン、辛いのと辛さ控えめ。それとベジタブル。どれもいけますね〜。しかし、確実に食べきれない・・・(汗)。
いや〜回りの客も異邦人??
ムスメに撮られた写真も、もう異邦人にしか見えない・・・(笑)。

20080923-L1000074s.jpg

by LEICA M8 / NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 07:40 | コメント (16) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 63 LEICA M8 > ひとつのお祭
27
September
2008

ひとつのお祭

20080921-L1000041.jpg

小松航空祭に足を運んだのは今年で二度目。
自分も大人になったな〜って(笑)。

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

20080921-L1000055.jpg

小松で生まれ育って、自宅は小松基地から数キロの位置にある。毎日のようにF15あたりが編隊を組んで飛んでいる。戦闘機ファンなんかに言わすとうらやましい〜って感じだが、正直、居る方はかなり大変。電話で話していても、相手の声が聞き取れないので一端切ってもらうこともしばしば・・・。
また、航空祭なんかが近づくと、その騒音量も増し、結構頭を悩ませる。しかし、ぼやいてばかりいても始まらない。まあ、年に一度の楽しみとして出掛けてくるか〜。

この日はあいにくの雨の航空祭。ブルーインパルスのアクロバット飛行の時間帯に合わせ会場に向かった。エプロンではパイロットの紹介が行われ、次々と滑走路から飛び立っていった。ブルーインパルスは静かだ。雨にもかかわらずきれいな煙とともに空を舞った。右に左に飛び回る姿に歓声が上がった。しかし、途中から雨も増してきて、上空天候不良により演技は最後まで行われなかった。残念だが、それでも多くのファンの前できれいな演技を披露した。

この日、小松基地周辺は大変な混雑である。県外ナンバーの車も多い。関西あたりからも来ているようだ。実際、小松に県外から集まるような祭りはあるかというと、この航空祭が唯一かもしれない・・・。そう考えると、やや寂しい気もするがすごい祭りだなと認識させられる。
聞くところによるとブルーインパルスあたりは、中々やってきてくれるものでもないようだ。この演技が気軽に見られるっていうのもすごいこと。この航空祭は、ある意味日頃騒音で悩ませている市民への感謝祭的な意味もあるかもしれない。

来年はちょっと戦闘機の勉強でもして、もっと愛着もって接してみようかな(笑)。今度はガッチリ望遠レンズ装備してと言うことがあるかもしれない。

20080921-L1000026.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TF : 11:30 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > モデル立ち
26
September
2008

モデル立ち

20080921-L1000065.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TF : 07:46 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > Cockpit
24
September
2008

Cockpit

20080921-L1000036.jpg

F4.5 1/8 ISO640

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

コックピットの中がのぞけるって列に並んだ。
順番が来て一枚パシャッと撮った。
EXIF見ると、1/8 ISO640だった。
おおっ、ISO AUTOの恩恵(笑)。

投稿者 TF : 19:40 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > トップガンな...
23
September
2008

トップガンな...

20080921-L1000045.jpg

ふたり

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TF : 20:23 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 87 Compact Digital > BLUE SQUARE
22
September
2008

BLUE SQUARE

20080921-R0010810.jpg

200mm. Square.

20080921-R0010812.jpg

20080921-R0010817.jpg

by RICOH R8

投稿者 TF : 07:45 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > 雨天
21
September
2008

雨天

20080921-L1000067.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TF : 16:41 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > トンボ
20
September
2008

トンボ

20080801-L1001569.jpg

明日は航空祭か...。
200mmあたりを装備してと。

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

でも混むんで自転車で行ってくるか...。
ん〜、しんどいな〜。200mm...。
R8でいいか。

投稿者 TF : 16:21 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 63 LEICA M8 > 2.000
19
September
2008

2.000

20080907-L1001989.jpg

M8のファームウェアがアップ。
地味に前進してますね。

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

ようやくSDHCが使えるようになった。
試しに挿してみた。4G SDHCがDNGで371カット。いいね〜。

ISO AUTOは、ISOの上限とスローシャッターの限度が設定できる。
これも、なかなか良いですね。ISO640と1/8でプロファイルを一つ作ってみた。

あとダウンロードするのにLeicaサイト見たけど、8.2より8のシルバーの方がやっぱいいな(笑)。

PS.アップデータはUSサイトからダウンロードしました。
ファームアップの際、設定すべて飛びます。
また一から設定し直してたら、なんかM8.2でも買ったような錯覚が・・・(笑)。

投稿者 TF : 11:54 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > グランド
18
September
2008

グランド

20080907-L1002009.jpg

整備済み。

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 09:27 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > 沈む
18
September
2008

沈む

20080909-MG_7572.jpg

さほど、興味の無かった5D2だが、
実機の感触を聞かされたら...。
かなり良さそうで...。

by Canon EOS 5D / EF24-105mm L F4

いろいろと噂通りのスペックに、裏切らずサプライズもなくという感じのようですが、
最後に他社を圧倒することになったのは、やはり爆裂価格ですかね。
5Dはまだまだ現役で、完全に、スルーのつもりだったんですが...。
って行きませんよ(笑)。
しかし5D最大の欠点、シャッター音が2では、かなりGOODのようで。

G10はそのまま超強力フルスペックコンデジの様相ですね。

※写真はいかにもCanonがカタログやりそうな色にしてみました(笑)。

投稿者 TF : 07:34 | コメント (10) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 67 Canon EOS 5D > 安宅の夕日
17
September
2008

安宅の夕日

20080909-_MG_7537.jpg

Photokina 2008に向け、
勝手ながら各社出そろった感がある...。

by Canon EOS 5D / EF24-105mm L F4

個人的もっともメータが振れたのは、一眼ではなくやはりコンパクトデジタル。Canon G10。
G9の資質をそのままに何とも求めていた正常進化のように思う。
直感的なダイヤルが上部に鎮座し、操作性もさらに向上し、
ムキムキ感満載でコンデジ界のEOS-1に磨きがかかっている(笑)。
あとは28mmの歪曲への不安と高感度ノイズがDIGIC4でどこまで向上しているかだが、
これは実写を見てからですね。

写真は一週間ほど前の安宅海岸の夕日。
丁度ヘリが飛んできたので、ちょっと望遠側で撮ってみた。
28-140mm搭載のG10にとって、こんな画は朝飯前のような気がする(笑)。

投稿者 TF : 13:15 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > 鳥だったり
17
September
2008

鳥だったり

20080907-L1001991.jpg

ゴミだったり...。

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 07:57 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > そうです貝
16
September
2008

そうです貝

20080906-L1001963.jpg

Photokina 2008
間近ですね...。

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

投稿者 TF : 08:16 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 16 Monochrome, 87 Compact Digital > 四角い箱
15
September
2008

四角い箱

20080910-R0010714.jpg

ハッセルCみたいなスタイルのコンデジ。
四角い箱の上部には2.5inchほどのスクエア液晶があったりして...。

by RICOH R8

20080910-R0010682.jpg

ま、無いな・・・。
とりあえず在りそうにないカメラの話はさておき、
GX200が、EVFを見切ってフリーアングル液晶搭載だったらどうだろう・・・。
パタン、パタンって裏返って上部にモニターが来たりして。
まさに腰の位置にカメラを置いてウェイストレベルでフレーミングできるっていう感じ。
いいんじゃない(笑)。

リコーのモノクロモードはかなりいい。
この表現はGRD2でおおっと思ったが、しっかりエントリー機のRにも受け継がれていて、
28mmから200mmまでスクエアが出来るR8は、この部分においてはGRD2より勝っている。
1枚目の写真は望遠側を使っている。
遊びの幅が広い、Rシリーズはなかなか良いですよ。

by RICOH R8

投稿者 TF : 08:51 | コメント (2) | トラックバック

13
September
2008

スクエア

20080910-R0010729.jpg

中判であっても、極小素子であってもスクエアは楽しい。
縦位置でもなく横位置でもなくスクエア。
こんな素晴らしいアスペクトをどうしてデジタルではリコーしか推さないんだろう。
Minidigiは完全スクエアだけど...。
無茶苦茶よく写るMinidigiがあれば最高ですね〜(笑)。

by RICOH R8

投稿者 TF : 08:53 | コメント (12) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > お・か・え・り
12
September
2008

お・か・え・り

20080909-_MG_7602.jpg

by Canon EOS 5D / EF70-200mm L F4 IS

投稿者 TF : 08:12 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > 一昨日の月
11
September
2008

一昨日の月

20080909-_MG_7583.jpg

by Canon EOS 5D / EF70-200mm L F4 IS

仕事だったので5D持って出た。
三年もの間、後継も出ず現役とはさすがに良くできたカメラなんだと思う。

こういった望遠ズームも久しぶり。
このレンズも数十ショットしか使っていないかも...(笑)。
ボディ共々もっと働いてもらいますよ。

投稿者 TF : 18:22 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 52 Topics, 63 LEICA M8 > 明るい漁村
11
September
2008

明るい漁村

20080906-L1001957.jpg

フォトキナに向け各社続々と新機種、発表してきてますね。
それぞれに、なんとも楽しみな時期です。
昨日発表のAlpha 900ってすっごいみたいですね。

しかし、個人的には高性能な一眼レフは興味がなく、
ただオカダくんのCMが気に入っている。

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

ライブビューにプラスしてフリーアングルは非常にひかれる。
っていうよりウエストレベルで撮れるというのがいいね。
穂夏さん愛用のDSC-R1が未だに根強い人気があるのが分かる。

相変わらず興味の先は、ライカの出し物だったり、コシナの動きだったり、
あと高性能コンパクトデジタル。
Canonだったら、Powershot Gの後継だったり・・・。

投稿者 TF : 08:13 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > 電線と雲と
10
September
2008

電線と雲と

20080906-L1001940.jpg

ホースと...。

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

投稿者 TF : 08:43 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ニシキヘビ
09
September
2008

ニシキヘビ

20080906-L1001934.jpg

の大群...。

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

投稿者 TF : 09:06 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > 雲
08
September
2008

20080906-L1001948.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

投稿者 TF : 09:16 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ご出勤
06
September
2008

ご出勤

20080906-L1001927.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

投稿者 TF : 09:00 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > くらのある家
05
September
2008

くらのある家

20080812-L1001670.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

投稿者 TF : 10:18 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > スロット
04
September
2008

スロット

20080828-L1001888.jpg

ジャラジャラジャラジャラ〜

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

投稿者 TF : 08:45 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > それいけ〜
03
September
2008

それいけ〜

20080826-L1001866.jpg

小松市内旧国道沿い。
時刻は午後6時をまわり、交通量も増す。
そう、このトラックが通過した瞬間を見計らって渡るんだ!
彼女たちは息を飲んだ...。

っておおげさ〜。

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

いや、日常にはドラマが満載。

投稿者 TF : 09:56 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > ホワイト家族
30
August
2008

ホワイト家族

20080826-L1001870.jpg

になれないので、やっぱりTouchでApp Store三昧...。
このおとうさんとの距離が、微妙でしょ。

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

投稿者 TF : 08:23 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 映る
29
August
2008

映る

20080828-L1001889.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

投稿者 TF : 06:34 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > 猫連れ
28
August
2008

猫連れ

20080828-L1001886.jpg

アシスタントか...。

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

20080828-L1001879.jpg

おもいぞ...。

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

投稿者 TF : 12:58 | コメント (8) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > どんこ中
27
August
2008

どんこ中

20080803-R0010467.jpg

by RICOH R8

投稿者 TF : 11:10 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > 孫もり
26
August
2008

孫もり

20080620-L1000735.jpg

えらい、さむい...。
夏も終わりか。

by LEICA M8 / NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 08:20 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > てんし
24
August
2008

てんし

20080802-L1001598.jpg

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 09:17 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > 見晴台
23
August
2008

見晴台

20080812-L1001702.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

投稿者 TF : 07:58 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > 風強し
21
August
2008

風強し

20080821-L1001774.jpg

波も強し、ニッポン海。

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

投稿者 TF : 14:18 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ただ、いつもの路
20
August
2008

ただ、いつもの路

20080730-L1001521.jpg

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 11:34 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > え?
19
August
2008

え?

20080726-L1001500.jpg

バッチリ目があった...。
M8、Summaronのかっこよさに驚いたか...。

おまけ、21美にオクダタミオ...。

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 09:49 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 16 Monochrome, 87 Compact Digital > 夏のあさ
18
August
2008

夏のあさ

20080809-R0010493.jpg

20080809-R0010517.jpg

すっかり涼しくなった。

by RICOH R8

投稿者 TF : 10:39 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 大聖寺川
17
August
2008

大聖寺川

20080816-IMG_0362.jpg

キレイダッタ...

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TF : 12:29 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ここちよく
16
August
2008

ここちよく

20080812-L1001734.jpg

37mm F2なスナップライフ。

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

20080816ultron_MG_7445.jpg

ルックスもいいね。

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

投稿者 TF : 14:48 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ゆらめく
15
August
2008

ゆらめく

20080812-L1001695.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

20080812-L1001711.jpg

Ultron 28mm。ものすごく好感が持てる。
Nokton Classic 35mmは、正直、やや暴れ馬な面もある(笑)。
それがまた味わいなんだが、このまま35mmにして大口径の正当派な玉があってもいいかも。
ズミルクス35mm ASPH.(手が出ない)に対抗し、非球面使わずコンパクトで云々とか・・・(妄想)。

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

投稿者 TF : 07:06 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 52 Topics, 63 LEICA M8 > やわらかく : Ultron 28mm F2
14
August
2008

やわらかく : Ultron 28mm F2

20080812-L1001696.jpg

20080812-L1001685.jpg

RF標準のひとつに...。

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

20080812-L1001710.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

またまた、ストレート。
Nokton Classic 35mmに続いて、手にしてしまったUltron 28mm。これもまた非球面を使わず、超高屈折率ガラスなどを使い、その写りの違いは定かでないけど、先代F1.9よりかなりコンパクトでスタイルもいい。
ピントの繊細さとボケの揺らめくような柔らかさは、Nokton Classic 35mmと同様美しい。しかしこちらは、クラシカルな雰囲気は抑え気味で、すっきりしてるように思う。また、先日手にしたSummaron 35/2.8の味わいとは全く違う方向にある。

ライカ黄金期のSummaronを手にして、その時代のモノの良さをひしひし感じながら、あらためてコシナのすばらしさも再認識した。コシナのこの良き時代を意識したモノづくりは本当に評価できる。現代レンズながら質感も高く、フォントを含めたデザインもすごくいい。なんと言ってもM8に付けたときのカッコが素晴らしい(笑)。
ZeissのCシリーズなどのラインナップも含め、いまや、RFの世界を魅力あるものにしているのは、ライカではなくコシナかもしれない。って言い過ぎか(笑)。

正直、ここまで一気に走ってくるとは思わなかったけど、最後のこのUltronは、完全にitamuraさんに背中押されましたね(笑)。当分、打ち止めです。

20080812-L1001691.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

20080812ultron_MG_7398.jpg

投稿者 TF : 09:40 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 甥
11
August
2008

20080801-L1001543.jpg

姉のところの三男坊。
インターハイで優勝した。おめでとう!!

よく犬の散歩で出掛ける梯川で、いつも黙々と練習している。
丁度休憩を入れていたところ、こちらに気がついて大きな声で挨拶してきた。
かわいい甥っ子だぜ。

先月は世界選手権でオーストリアに行って16位だったそうだ。
次回、夢のロンドンなんて事になれば、巨大望遠レンズでも買って応援に行きますよ!

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 07:55 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ヨチヨチ歩き
08
August
2008

ヨチヨチ歩き

20080802-L1001596.jpg

さてどこに...。
心臓の弱い方は、探さないでください。

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

20080802-L1001594.jpg

ボケもよろし、Summaron。

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 07:03 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > キューピー
07
August
2008

キューピー

20080801-L1001555.jpg

ちょっと古いか...ネタ的に。

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

20080801-L1001560.jpg

解像度と、階調ですね。
Summaronの持ち味は。

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 14:22 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > あの飛行機
06
August
2008

あの飛行機

20080730-L1001530.jpg

ちょっと、おどかしたろか〜。

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 11:19 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > スカッ
05
August
2008

スカッ

20080801-L1001564.jpg

っと夏ですね〜。
いや〜、おかまいなしのヒマワリ。

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 19:20 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ニャンですか?
04
August
2008

ニャンですか?

20080725-L1001472.jpg

また、あんたですか。

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

20080725-L1001476.jpg

20080725-L1001478.jpg

また、あたらしいもん仕入れたからって、見せびらかしにこんといて。

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 08:49 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > またまた誠に至る
02
August
2008

またまた誠に至る

20080725-L1001365.jpg

彩度が高いわけではない。
しかし、色がド〜ンと乗る。
ポジで撮っても面白いかも...。

ってそんなボディはない。
誰かM7くれんかな〜。

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 08:24 | コメント (8) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 夏休みの安宅
01
August
2008

夏休みの安宅

20080725-L1001370.jpg

今日から八月。
ハイキー!

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 08:52 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 緑。映える
31
July
2008

緑。映える

20080725-L1001425.jpg

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 07:04 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 深度
30
July
2008

深度

20080725-L1001450.jpg

by LEICA M8 / Leitz Summaron 35mm F2.8

投稿者 TF : 20:56 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > 美しさの陰
29
July
2008

美しさの陰

20080727-_MG_7245.jpg

昨日、金沢で集中豪雨。
少し前、浅野川・主計町を散策した写真を載せていたが、変わり果てた姿に驚いた。
被害に遭われた皆様、本当にお見舞い申し上げます。

20080727-_MG_7259.jpg

これはその前日、小松・梯川の夕暮れ。
久しぶりに美しい空だった...。

しかし、自然は怖いっていうものの、その自然環境を人間が変えているのも事実。

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Distagon 28mm f2.8

投稿者 TF : 08:36 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 67 Canon EOS 5D > 使えるレンズ
28
July
2008

使えるレンズ

20080727-_MG_7242.jpg

EOS 5Dでマウントアダプターを使ってのContax Zeissレンズはそれなりに使っていたものの、
AF機でのマニュアルフォーカスはなんとも辛い。
スーパープレジョンマットを入れるとかなり明るくなるものの、
ワイドでのピントの山を見極めるのは至難の業。

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Distagon 28mm f2.8

20080727-_MG_7239.jpg

EOSマウントは結構アダプターを介し、いろんなレンズが使える。
話題になっていたコシナNokton58mm F1.4 SLやM42マウントあたりも結構面白そう。
しかし、撮ったはいいがピント外しまくりではガックシ極まりない。
っでなにげに気になっていたセンサー搭載マウント...。
試しに使ってみる。

フォーカスエイドがバッチリ使える。
自分は親指フォーカスにセッティングしてるのだが、もう、ピッピ、ピッピうるさいくらい(笑)。
こりゃ鬼に金棒ですな〜。

これだとスーパープレジョンマットも方眼マットに戻せる。
ついでに言うとEOS KISS Fあたりでもピントに苦労せずレンズ付け放題(笑)。
ライブビューを使って、ウエストレベル撮影も楽しいかも。
いや〜、マニア必携アイテムですね。

20080727-_MG_7234.jpg

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Distagon 28mm f2.8

20080727-_MG_7227.jpg

装着レンズ、ボディもそこそこ制限があるようなので自己責任で(汗)。

投稿者 TF : 08:18 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 道ばたの涼
27
July
2008

道ばたの涼

20080621-L1000763.jpg

20080621-L1000773.jpg

今日久しぶりに雨が降った。
なんか、うっとうしさが吹き飛んだ・・・か?

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 18:43 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 暑さで?
26
July
2008

暑さで?

20080621-L1000780.jpg

20080621-L1000781.jpg

ガル〜です。

by LEICA M8 / NOKTON C 35mm F1.4

散歩路のワンコ達は、皆吠えます。

投稿者 TF : 09:05 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ローラー
25
July
2008

ローラー

20080621-L1000753.jpg

往年の根性アイテム。

by LEICA M8 / NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 13:43 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 酷暑の予感
23
July
2008

酷暑の予感

20080712-L1001208.jpg

年々というか、日に日に...。

by LEICA M8 / NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 10:34 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > おきもの
22
July
2008

おきもの

20080712-L1001291.jpg

のよう...

by LEICA M8 / NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 18:08 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > 橋の上
21
July
2008

橋の上

20080712-L1001233.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 10:15 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > ってあの先生ってどうなん?
19
July
2008

ってあの先生ってどうなん?

20080712-L1001221.jpg

いやっ・・、わりといいと思うけど・・・。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

あると思います。

投稿者 TF : 07:07 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > 夕景、浅野川沿い
19
July
2008

夕景、浅野川沿い

20080712-L1001227.jpg

20080712-L1001268.jpg

一週間ほど前。主計町「空海」に向かう途中。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 07:05 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > あるく
18
July
2008

あるく

20080706-L1001178.jpg

東京では、ほんとよく歩く...。
知らずの知らずのうちに、駅の一区間や二区間はあるく...。
当然疲れるね。

休む時は冷たいコーヒーよりも、やっぱり...。

ここは渋谷。なんか雰囲気あっていい店だった。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 15:18 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 黄緑
17
July
2008

黄緑

20080706-L1001163.jpg

表参道あたり・・・。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

某氏に、最近の記事の内容はよく解らんけど、
クールな感じから一転、本人な感じでいいって言われた。

ん〜、クールな感じが本人なんだが・・・。

投稿者 TF : 19:50 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > あんたはあっちね。
16
July
2008

あんたはあっちね。

20080706-L1001161.jpg

ええっ?
なんて?

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TF : 07:09 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 63 LEICA M8 > 昨日の夜は
16
July
2008

昨日の夜は

20080706-L1001137.jpg

どこほっつき歩いていたの!
いや〜、その・・・。残業で・・・。

東京の真ん中の町でのひとこま。

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TF : 07:05 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 銀座の朝
15
July
2008

銀座の朝

20080706-L1001114.jpg

って猫。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 08:08 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 63 LEICA M8 > っで、その子。
12
July
2008

っで、その子。

20080705-L1001104.jpg

どうだったのよ。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

20080705-L1001103.jpg

8枚玉、ズミクロ子との淡いひとときも終え、夜も更けて・・・。
その帰り道、ノク子との会話より。

T:いや〜、評判の子だからもっと取っ付きにくいかと思ったけど、なんか素直でいい子だったな〜。
N:ふんっ、っで私とくらべてどうなのよ。
T:いや、キミはキミで、ほんと安いのに味わいもあって素晴らしくいいよ。
N:安いって何よ!私をそんなところでしか見てないのね!
T:いやっ、そんなつもりじゃ・・・(汗)。
  君はほんと若いのに優しいし、時折見せるその熟年の魅力もあるし、君となら夜も歩けるし・・・。
N:そうでしょ!そんな他の35のオンナと浮気しないでね!
T:う、うん・・・。心配すんなよ・・・。

T:しかし、本当の熟年の魅力も良かったよな〜。
N:えっ!?まだ、なんか言った?
T:いや、なんでも・・・。

銀座の夜は更けていった。

※内容はLeica Mマウントの激戦区、35mmレンズのお話です。
登場した擬人化されたレンズ及び内容はすべてイメージです。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 15:40 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 63 LEICA M8 > 8枚
11
July
2008

8枚

20080705-L1001008.jpg

思いがけず、いつかは手にしたいという8枚玉を半日使わせてもらった。

by LEICA M8 / Leitz Summicron 35mm F2 [8elements] borrowed lens

20080705-L1001012.jpg

特に試写というわけでもなく、その日の午後のスナップを8枚玉で散策したという感じ。
戻ってみてLightroomで開いてみて、所有者ばくじいさんの話や、8枚玉を愛用されてる皆さんの記事やコメントと、
自分が使ってみた印象を照らし合わせて、う〜ん、なるほど〜。

こんな半日で何が分かるっていうか、ほとんど分からないが、
思った以上にクセが無く、ナチュラルで柔らかい。
発色も自然でカラーもいい。階調はもちろん抜群なのでモノトーンもいい。
絞るとズミクロンの良さがまた一段と出るんだと思うが、そんなショットは一枚も無かった(汗)。

ともかく、レンズはある程度使い込まないと評価なんて出来ないと思うが、
自分の思う使いたいレンズや撮りたい画に対しての思いはまた少し前進した気がする。
ばくじいさん貴重なレンズ、お貸しいただきありがとうございました。
そして、やはりいつかは手に入れたい一本ですね。

20080705-L1001069.jpg

by LEICA M8 / Leitz Summicron 35mm F2 [8elements] borrowed lens

投稿者 TF : 12:50 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 孫子
09
July
2008

孫子

20080705-L1001032.jpg

20080705-L1001023.jpg

ほどの年の差?
どちらも血は赤い。

by LEICA M8 / Leitz Summicron 35mm F2 [8elements] borrowed lens

投稿者 TF : 12:10 | コメント (8) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > マットブラックの男
08
July
2008

マットブラックの男

20080705-L1001019.jpg

てめ〜、とっととはかねえと血見るぞ・・・。

20080705-L1001035.jpg

きゃ〜。

by LEICA M8 / Leitz Summicron 35mm F2 [8elements] borrowed lens

投稿者 TF : 17:35 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 銀玉
07
July
2008

銀玉

20080705-L1001004.jpg

by LEICA M8 / Leitz Summicron 35mm F2 [8elements] borrowed lens

試写のはずが普通に使ってしまった・・・。

投稿者 TF : 13:05 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 私ってどう?
07
July
2008

私ってどう?

20080705-L1001068.jpg

ちょっと野暮用で野暮なところへ行って、
野暮ついでにこんなものお借りしつつ・・・。

by LEICA M8 / Leitz Summicron 35mm F2 [8elements] borrowed lens

Lightroomで開いてざっと眺めて見て、ん〜にゃるほど〜。
これだけじゃちょっとわからんですが、
やはりモノクロームに真価を発揮しそうな階調・・・。

とりあえず欲しいものは増える一方。

投稿者 TF : 11:50 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ニャに、見てんのよ〜
04
July
2008

ニャに、見てんのよ〜

20080630-L1000937.jpg

安宅漁港の娘(オンナ)・・・ってオスかも。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

20080630-L1000943.jpg

20080630-L1000930.jpg

20080630-L1000932.jpg

20080630-L1000933.jpg

も〜、付いてこないでくれる〜。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 11:14 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 網光る
04
July
2008

網光る

20080630-L1000900.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 09:40 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 影に隠れる
03
July
2008

影に隠れる

20080630-L1000875.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 13:23 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 梅雨のはれま
02
July
2008

梅雨のはれま

20080630-L1000851.jpg

20080630-L1000857.jpg

最近、多い気がする・・・。
以前、北陸の梅雨と言えばシトシトしてたもんだが。
地球温暖化の影響はいたるところに。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

温暖化が騒がれてもう十数年経つが、
未だに地球環境より、自分にやさしい環境しか考えていない人を多く見かける。
自分が気づいてること、そして出来ることも限られているかもしれないが、
みんなで意識していかないと・・・。

投稿者 TF : 07:52 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 小宇宙
01
July
2008

小宇宙

20080630-L1000886.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 15:35 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 一斉攻撃
30
June
2008

一斉攻撃

20080619dog.jpg

そんな、90のおばあちゃんに吠えんでも...。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 19:21 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 名店
29
June
2008

名店

20080626-L1000800.jpg

東界隈のみなさま、ある意味お用達。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 09:00 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > よそのお宅へ潜入
28
June
2008

よそのお宅へ潜入

20080626-L1000816.jpg

20080626-L1000818.jpg

ちょっと仕事のロケハンで、このあたりを俳諧...。
なんか撮りにくいもんですね(笑)。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 18:27 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 昨日のおやつ
27
June
2008

昨日のおやつ

20080626-L1000830.jpg

太胡瓜とオレンジのミックスジュース。
季節ものですね〜。

20080626-L1000832.jpg

こっちは、お隣の方の・・・。
なんやったけ?

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 16:42 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 娘の誕生日
25
June
2008

娘の誕生日

20080610-L1000577.jpg

今日6月25日で、13才。
この犬種で言うと90才を越えているらしい・・・。
娘なのにあっとうまに追い越されて、もうお婆ちゃんです。
しかし、いくつになってもうちの娘。
実のお子達は巣立っていくが、この娘はずっと付いてきてくれる。
いつまでも、元気で長生きしてね〜。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 11:22 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ペインティング
24
June
2008

ペインティング

20080613-L1000652.jpg

楽しすぎるNokton c35。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

20080613-L1000660.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

薄い開放もドンピシャくる。
ボケは絵に描いたように柔らかい。
絞ればキリッと切れ味抜群。
上がりに関して全く不満無し。

あえて言うと、オールドレンズを絶対越えることが出来ない部分は、質感。
現代レンズ、チープさは否めない・・・。(ま、安いんだけど・・(笑))。
現代玉で、心地いい造りと高性能で選ぶとCarl Zeissになるのかな〜。

投稿者 TF : 10:20 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > カバー
23
June
2008

カバー

20080613-L1000671.jpg

隠れていても、サイズでばればれ。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 09:54 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 懐
21
June
2008

20080613-L1000669.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

投稿者 TF : 07:30 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > mini mini
20
June
2008

mini mini

20080613-L1000675.jpg

ブリティッシュ・グリーンが、お似合いよん。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

そういえばジャーマン・ミニのグリーンってあまり見かけないような気が・・・。

投稿者 TF : 11:10 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 青丸
20
June
2008

青丸

20080613-L1000662.jpg

赤ライン入り。
ついでに緑のグル丸。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

最新(?)のフォクトレンダーレンズのマウントは、
ここにフェイクコード書き込んらどう?って溝が掘ってある。
えらい細いのでテプラを貼るには至難の業。
マーカーで塗るのがベストですかね。
って35mmなんでIR/UV着けてもシアンドリフト内なんで、
フェイクコードなんて不要なんですが・・・。

とりあえずどのレンズで撮ったか分かる用に35mmのコード貼った。
しかし、この画だとどれで撮ったかすぐ分かるな・・・。

投稿者 TF : 10:53 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 52 Topics, 63 LEICA M8 > 現代版ガウス : Nokton C 35mm F1.4
19
June
2008

現代版ガウス : Nokton C 35mm F1.4

20080614-L1000720.jpg

球面の塩加減。
こりゃほどよいです。

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

20080613-L1000653.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander NOKTON C 35mm F1.4

カメラマガジンno.6に、写真家加納満氏の巻頭グラビアに続いて氏のコメントが載っていた。氏の本意かどうかは定かでないけど、なかなか共感を受けるものだった。程度を含め、自分の好みにあったオールドレンズなんてちょっとやそって手に入れられるものではないと思う。自分が手にしたSummicron 50mmは、条件が揃えばいい感じの表現をしてくれたが、厳しいときの方が多かったように思う...。

先日M8を持っていたら、中身はパナソニックですかって聞かれた。いや違いますよ。これはライカ製のデジタル・レンジファインダーで、本当にいいカメラですよと続けた・・・。
たまたま着けていたCOLOR SKOPAR見て、レンズはライカじゃないんですか?って聞かれ、そうです。これはフォクトレンダーってところのですって答えると、ライカってレンズがいいんじゃないんですか?って言われた。
はははっ・・・(苦笑)。それ以上、話は続かなかった・・・。

いやいや、フォクトレンダーにもいいレンズありますよ。そりゃオールドライカレンズには興味がある。8枚玉ズミクロンも欲しいし、ノクチの1.2も使ってみたい・・・。しかし単純に、ズミクロンいいよね〜って思っていても、好みに合うものを選べるような環境は身の回りにない(笑)。


開発エピソードから、かなり興味を持っていたNokton classic 35mm F1.4。発売当初はいろいろ賛否のあった当レンズだが、このNokton classicは今の自分の好みにストレートに入ってきた。本来の沼は深すぎて多くを覗くことは出来てないが、とりあえず自分が使って見て、いいと思えるレンズがいいレンズかな。

正直、うまいところをコシナは突いてきてると思った。レンズ構成を決め、枚数を制限し、非球面レンズを使わず、開放値は明るくコンパクトに・・・。っで造り上げられた当レンズ。ほんと自分にとってほどよい塩加減。同じレンズどれをとっても、ほぼ同じ状態で手に入れられるっていうのが現代玉のいいところ。

なんだかんだいいながら手元にはコシナ製レンズが多い。ついでに言うと、Carl Zeissよりフォクトレンダーに興味はシフトしている(笑)。これは経験と年齢でいろいろ変わっていくんでしょうけど、今はこの辺が合っている。

投稿者 TF : 10:54 | コメント (7) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > グリーン
18
June
2008

グリーン

20080610-L1000624.jpg

恵比寿サホップを、ひとついただいた。
グリーンなラベルのやつね。
こりゃうまかった。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 09:51 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > プラス
18
June
2008

プラス

20080610-L1000613.jpg

なのか、
マイナスなのか...。

プラマイゼロなのか...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

明日に続く...。

投稿者 TF : 09:44 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 踏む踏む
17
June
2008

踏む踏む

20080610-L1000586.jpg

人影はない。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 14:01 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > あたか
15
June
2008

あたか

20080610-L1000592.jpg

夕暮れの安宅海岸。

F8くらいまで絞った...。
恐るべき解像度だったBIOGON。
絞ったついでにM8のゴミも結構確認できた(汗)。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 15:23 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 誠に至る
13
June
2008

誠に至る

20080610-L1000622.jpg

なかなか奥深いですぞ。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 13:43 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > コンパス
12
June
2008

コンパス

20080610-L1000615.jpg

あっ!キズいってもたやん。
って最初はそうだったかも...。

っで年期が入っていい造形美。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 12:56 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ユラリぽろり
11
June
2008

ユラリぽろり

20080610-L1000517.jpg

美しい光は、今日もポロポロこぼれ落ちますよ〜。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

20080610-L1000515.jpg

そろそろ動きだします...。
いくつになっても日々勉強ですね。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 13:10 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 今朝の産毛
27
May
2008

今朝の産毛

20080527-IMG_0177.jpg

少し生えだしてきましたね。
am.5:16

by IXY DIGITAL 900 IS

最近、更新が滞っている...。
自分でいいながらも、
ほとんど写欲が湧くようなカメラを持って歩いていない。
いかんな〜。

投稿者 TF : 12:02 | コメント (8) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 某国のチャペル
18
May
2008

某国のチャペル

20080501-L1000466.jpg

って日本国内。
写真で切り撮るとどこの国か解らないディテールは多い。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

20080501-L1000464.jpg

美しいニッポンに触れたいという想いと、
ニッポンに居ながらにして異国を味わいたいという想いと...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 16:31 | コメント (11) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot > がいこく風
17
May
2008

がいこく風

20080502-R0010231.jpg

20080502-R0010235.jpg

大阪でのショット。
ちょっと路地裏から...。
なんでも撮りたくなっちゃう田舎もの。

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

投稿者 TF : 11:23 | コメント (2) | トラックバック

13
May
2008

OH!

20080501-R0010200.jpg

っていうか王。

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

ソフトバンクのCMのおとうさん。
なぜか犬だけど、
わんこ→ワンちゃん→ソフトバンク監督、ワンちゃんって噂もあるけど...。

投稿者 TF : 18:39 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > あっ、めがみさま
07
May
2008

あっ、めがみさま

20080501-L1000459.jpg

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 10:20 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > アーメン
05
May
2008

アーメン

20080501-L1000456.jpg

すいこまれる〜

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 08:53 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 宇宙
03
May
2008

宇宙

20080501-L1000457.jpg

っぽい

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 10:23 | コメント (6) | トラックバック

23
April
2008

あさひ

20080423-R0010127.jpg

20080423-R0010140.jpg

20080423-R0010142.jpg

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

20080423-R0010152.jpg

今日も元気に起きれましたってことを、日々感謝しつつ。
本日AM5:30頃からAM6:00頃...。

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

投稿者 TF : 10:40 | コメント (8) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot > 一月前
17
April
2008

一月前

20080309-L1000360.jpg

20080309-L1000354.jpg

データの日付は一月以上前だった。
CS28mmもベトナムから戻ってきて付けっぱなし状態だった。

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

20080309-L1000353.jpg

そうか、しばらくベトナム写真で過ごしていたんで、やや浦島太郎気味・・・。
時々、桜の写真なんか入れて季節感出てたりするけど、
逆に雪吊りの写真なんて新鮮か(笑)。

ベトナム紀行も、ちょっと尻切れトンボなんでそろそろ完結せねば・・・。

しかし久しぶりにMacで開いたM8のデータはやっぱり凄い。
CS28mmで37mm相当は
自分にとって十分ワイドだし心地いい広がり。
コンパクトだし付けっぱなしレンズにはもってこいだね。

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

投稿者 TF : 07:56 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 86 Canon Powershot & IXY > 小松の春
13
April
2008

小松の春

20080412-IMG_0010.jpg

20080412-IMG_0023.jpg

20080412-IMG_0034.jpg

20080412-IMG_0042.jpg

地元って見逃しがちだったけど、小松の桜もなかなか良いですよ。

by IXY DIGITAL 900 IS

20080412-IMG_0067.jpg

これは、天空よりのおまけ。

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TF : 20:43 | コメント (16) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ほぼグレー
12
April
2008

ほぼグレー

20080401-L1000392.jpg

20080401-L1000389.jpg

やっぱ、それがいい感じね

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TF : 14:46 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot > SWHフル装備
11
April
2008

SWHフル装備

20080401-L1000383.jpg

20080401-L1000384.jpg

CS28mm用に買ったE39 IR/UVを逆付け。
フェイクコードで16mm認識で撮った。
・・・あんまり変わらん。
僅かにグリーンが鮮やかかな?
っておどろおどろしい空が良かった。

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

っていつ撮ったかも覚えてない・・・。
桜の写真掲載しようとメディアをMacに刺したら入っていたショット。
あ〜、こんな写真撮ったな〜。
っていつだろう・・・。
そうそう、nocaさんの受賞作見に行って、入場料高くて帰ってきた日だ・・・(笑)。

こんな忘れていた写真が出てきたなんて、
なんか銀塩時代の楽しみを、少し思い出した気がした。

投稿者 TF : 07:29 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 夜桜
10
April
2008

夜桜

20080408-L1000401.jpg

20080408-L1000397.jpg

20080408-L1000420.jpg

小松芦城公園。
満開。

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

いつも思うけど、この提灯のデザイン。
どうにかならんのか...。

投稿者 TF : 08:34 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > 枯れてもブルー
08
April
2008

枯れてもブルー

20080322-RIMG0133.jpg

コンパクトデジカメなんで、お気軽スナップにどうぞってもんだが、
意外とコンデジを力業で使って喜ぶ質で・・・(笑)。

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

20080312-_MG_6591.jpg

二台のリコー製コンデジ。
非常によく写る。
ちょっと前までは、リコー製デジタルにあまりいい印象を持ってなかった。
それがGRD2を使って一変した。
っでR8を使ってみてその評価は加速した。
R8のJPG画像は、十分後処理に耐える。
エントリー機につき、撮影時の細かいマニュアル設定は出来ないが
デフォルトでの画が素直であるから、いろんな味付けに応えてくれる。
200mmまでのズームも、十分使える画質。
最近、高評価コンデジのオンパレードだったが、
かっこよさもプラスして言うこと無しですね〜(笑)。
(とりあえず当社比)

実のところ、最近いろいろコンデジをほめ殺してきたけど、そのコンデジにもいろいろあって、
すべて自分の物差しで測っての話。
先ず、私のコンデジ基準はバリアレンズであること。
キャップが付いたりフードが付いたりだとコンデジ仲間には入れてあげない(笑)。
次に価格。
この値段でこんなによく写るんですよ〜ってところがやっぱりコンデジですね。
だからR8に対しても無理を言わず評価できる。
なんだかんだいいながらも、いろいろ使ってみて画質のクオリティはCanonが一つ抜きに出ていると思うけど、
R8はカメラとしてCanonに出来てないところをうまく押さえていると思う。

あと高評価なのは28mmの歪曲補正。
レンズでの歪曲は僅かにあるが、撮った瞬間カメラ側でスッと補正している。
ほぼ真っ直ぐである。これは当然ソフトで処理しているので厳密に言うと周辺などに弊害が出ているのだが、
それこそ、そんなの関係ないくらいこの歪曲無しは気持ちがよい。
正面シンメトリー好きにはたまりません(笑)。

20080315-RIMG0042.jpg

一ヶ月ほど前に行った、富山県水墨美術館。
今頃はいい屏風画になってることでしょう。

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

投稿者 TF : 08:44 | コメント (8) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > 二〇〇八年のさくら
06
April
2008

二〇〇八年のさくら

20080405-_MG_6680.jpg

20080405-_MG_6683.jpg

20080405-_MG_6692.jpg

季節感も忘れずに...。
五分咲きの小松芦城公園にて。

by Canon EOS 5D / EF35mm F2

投稿者 TF : 15:10 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > 鴨
24
March
2008

20080322-RIMG0127.jpg

20080322-RIMG0113.jpg

使える200mmかも...。

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

20080322-RIMG0123.jpg

EOS KISS X2が発売されたので触ってきた。
レンズキットのズーム装着しての軽さにビックリ。
ファインダーはかなり広く見やすくなったし、多分、こんな軽くても写りも相当いいんでしょう・・・。

何気なく見ていたらSONY α350なんてのも良さそうだった。
質感はX2よりいいな〜。
なんと言ってもライブビューのモニターが上向くってのがうれしい。
モニタのフリーアングルはCanonあたりも出して欲しいな。

このR8だが、コンデジの200mmとバカに出来ない写りをしている。
バシバシ使ってます(笑)。
起動、ズームの早さ、フォーカスなどほとんど不満がない。
夕日の川の写真は28mmと200mm。ほとんど撮れないものは無いカモ(爆)。
最近、エントリーモデルといえどもなんかすごい。
やはり、これも廃人アイテム認定だな。

20080322-RIMG0115.jpg

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

投稿者 TF : 12:54 | コメント (11) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 52 Topics, 87 Compact Digital > COLOR SQUARE
16
March
2008

COLOR SQUARE

20080316-RIMG0087.jpg

20080316-RIMG0080.jpg

20080316-RIMG0082.jpg

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

20080316-RIMG0088.jpg

Powershot G9とGR Digital 2。
35mm-210mmと28mm単焦点が合体したらいいのに〜って思ってたらR8が出た。
おまけにカッコもいいので、お〜、これこれ〜って。

っで、驚くべき誤算。
GRD2の画質の良さにリコーを見直していたんだが、このR8のJPGのクオリティも高い。
200mmまでのスクエアも楽しければ、レンズも優秀で、このクラス、マジ最強かも(爆)。
まだまだ使いこなしてないけど、出来る楽しさ満載でMYセッティングは5件ほど欲しい(笑)。

丁度dpreviewでR8のレビューが載ったけど、サンプル見て。またまた驚いた。
よ〜写ってますわ〜(人ごと)。
いろいろあったコンデジ考も、これにてしばらく落ち着くかな。

APS-Cサイズで、ようやくデジタルで実現した本格ハイスペックコンパクトDP1も憧れる。
GRDが1/1.8inch止まりだったことからすると、正に本物登場〜!と行ったところです。
これは全く個人的な思いですが、単焦点なら35mmがよかったな〜。
Contax T3 Digitalは夢に消えたので、SIGMAがAPS-C FOVEON、35mmやってくれると即買いします(願)。

この春の新製品ラッシュは、本当に充実していて、うれしいやら、辛いやらですね。
しかし、この流れは確実にメーカー主導の製品群ではなく、ユーザーの求めていたものが
ようやく製品化してきているという正しい図式にも見える。

各社、ますますユーザーの想いを形にして、また、技術のすごさを見せて欲しいですね。

※毎度了承済みのつもりですが、写真はLightroomで多少好みに手を加えています。
正しい(?)サンプルはdpreview見たらバッチリです(笑)。

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

投稿者 TF : 19:34 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 87 Compact Digital > 200mm SQUARE
14
March
2008

200mm SQUARE

20080313-R0010109.jpg

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

20080313-R0010056.jpg

20080313-R0010069.jpg

28mmから200mmまで、四角くしちゃいます。
こやつは、まったっく・・・。

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

投稿者 TF : 15:29 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > 風吹いて...
14
March
2008

風吹いて...

20080313-R0010073.jpg

桶屋が儲かる。
ではないけど...。

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

20080313-R0010120.jpg

20080313-R0010131.jpg

20080313-R0010125.jpg

また、明日からベトナム戻りますが・・・。

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

投稿者 TF : 13:09 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > あおぞら
13
March
2008

あおぞら

20080313-R0010057.jpg

20080313-R0010058.jpg

たまに日常ショットも。

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

20080313-R0010036.jpg

二頭追う者は一頭も得ず・・・かと思いきや四頭ほど得てるかも。
おったまげた・・・(死語・・・(笑))。

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

投稿者 TF : 12:59 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 87 Compact Digital > 寄り道
13
March
2008

寄り道

20080313-R0010043.jpg

ちょっといつもの小松漁港。
ベトナムの湿度はないです。
って春の陽気。

by RICOH R8 / RICOH ZOOM 4.95-35.4mm

投稿者 TF : 12:53 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 85 GR DIGITAL 2 > 冬もどり
05
March
2008

冬もどり

20080305-_0010772.jpg

木々への雪の吸いつき方は、今朝が今年一番きれいだったかも。
とりあえずWEBLOG的に本日ネタです。

by GR DIGITAL 2

RAWの書き込み速度の人並み化や、押さえられた高感度ノイズなど、
GRD2は、本当にブラッシュアップさせていて、地味ながらも正しく評価されユーザーも増えてきている印象です。

しかし、いままで使ってみて、唯一疑問の箇所が、
こういった雪景色など白い被写体にドッカンとAEが狂ったようにドアンダーに振る。
この写真、プラス1と1/3程オーバーに露出補正している。
露出補正がダイレクトに触れるなど、操作性なども気が利いているのでストレスはないが
これは一つ、ファームなんかで改善して欲しいかな...。

とりあえず、明日からまた、しばらくホイアンに戻ります(笑)。

投稿者 TF : 09:13 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics > feel SW?
18
February
2008

feel SW?

20080217-_0010232.jpg

SWは持ってもいないし、使ったこともない。
ただただ憧れの存在。
そして勝手ながらその自分のイメージは、ネックストラップでストリートショット。

by GR DIGITAL 2 + GW-1

丁度、itamuraさんのブログでちょっと考えさせられる記事があった。首都圏あたりでも次々ラボが無くなり、銀塩も扱いにくくなっている様子・・・。今更ウン十万払ってSWを手に入れるって、そりゃ一大事だが、撮影フィーリングこそ全く及ばないと思うが、仕上がる画に関しては、GRD2とGW-1の組み合わせで、創り上げることが出来るかもしれない。

憧れる写真家の作品にSWで撮ったショットも多い。何度も手に入れたいと物色したことがあるが、デジタルへの移行が加速し、もう雲の上の存在(笑)。
スクエアといえば自分の中にRolleiflex 2.8fがある。GX100が出たとき、あっこれでお手軽Rolleiflexが出来るかもって思った。がしかし、80mm f2.8という中盤スクエアの空気感は、極小映像素子ではどうにもこうにも厳しいなと感じた。なら、ある意味パンフォーカス的表現がいけるSWライクなら可能かもって安易な考え(笑)。なにせSWユーザーのitamuraさんのお墨付き・・・(ってホントに?)。しかし、このSWの38mmという焦点距離は慣れないので何とも難しいのよね〜(汗)。

GRD2買ったときの記事に、ひとつのレンズって書いたけど、これを買った理由は、正にそこ。歪曲がないこと、そしてGW-1装着でも非常にその歪みは抑えられていること。SWのBiogon 38mmは歪曲はなんてないでしょう。
feel SWへの条件の一つは限りなく歪曲が少ないこと。そして当然スクエアフォーマットで撮れること。デジタルでこの遊びが出来るのは今のところ、これだけかな・・・。ま、DP1なんかでこれが出来たりすると、一気に乗り移りそうだが(汗)。っていうかそれこそテレコンで標準スクエアも出来ると・・・って妄想はやめて(笑)。

当初GRD2は、寄れないM8を補う旅メシ用だったが、折角なんでGW-1もひょいっと持っていこうかな。っで着々と旅支度は固まる・・・(笑)。
ま〜なんだかんだ言いながら、そんなに撮るのか?自分(汗)。

追記:itamuraさんは、特のお墨付けてないようです(笑)

投稿者 TF : 07:51 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 85 GR DIGITAL 2 > 今朝の芦城公園
17
February
2008

今朝の芦城公園

20080217-_0010247.jpg

20080217-_0010245.jpg

ここ数年、
こんな連日、朝起きると雪が積もってるって無かった気がする...。
歩いて数分の芦城公園だが、
雪化粧なんて撮った記憶がない(笑)。

by GR DIGITAL 2 + GW-1

投稿者 TF : 10:10 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 63 LEICA M8 > 雪の無かった頃
15
February
2008

雪の無かった頃

20080210-L1001054.jpg

20080210-L1001066.jpg

20080210-L1001049.jpg

丁度、兼六園がライトアップした二日間が、雪の谷間だったような...。
いや、一昨日あたりからえっらい降ってますがね(汗)。

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

20080210-L1001055.jpg

来週末から5日ばかり旅に出掛けます。実質3日ほどの予定ですが、メディアを4GBほど買い増しして、SDカードのみで済ますか、よっこっらしょとEPSONのストレージを持ち出すかで悩んでる。

今年に入って海外行かれた地元クリエーターのみなさんの旅先での一日あたりのショット数を聞いてみる...。
インドへ行かれたmizunoさん。
「2、300カットかな〜。ほんと写真撮るためだけに行ったんでね〜」
クロアチア方面行かれたBowさん。
「400カットほど。景色はファインダー越しでしか見ていなかったな〜(爆)」
パリへ行かれたartexstyleさん。
「3、400カットほどかな〜」

実際、自分の場合、撮影はメインでないのでそんな撮らんような...。一日200カットほどならメディア買い足しで十分事足りる。しかしartexstyleさん曰く、「メディア無くなって撮れなくなるとどうにもならないしね・・・」. ん〜、この言葉がストレージを持っていく決め手になった。

しかし問題は、EPSONのストレージはプレビューのないDNGが表示できない。なのでM8なんかの場合、RAW+JPGでないとストレージ内では見ることが出来ない...。試しにRAW+JPGで撮ってみる。2GBのメディアで撮影可能枚数で190カットほどが150カットに減る。これは仕方ないのだが、なぜかJPG書き込みが激遅。RAWよりずっと遅い?。ショットは続けられるが、ずっとアクセスランプは点滅し続けるいう感じ...。さほど支障は無いがずっとアクセスランプが点滅してるのも感じ悪い(汗)。
SDHCが使えれば8GBあたりでも今やかなり安いので買ってもそんなものだが、M8はまだ使えない。ん〜やっぱりストレージ持っていこうか〜。って毎回堂々めぐり。

ところで兼六園のライトアップ。小一時間ほど散策して、ご覧の通り似たようなカットばっかり(汗)結構撮っているもの...。やはり、撮り出すと次々シャッターを切っていることに気がつく。しかし、この時もM8がフリーズして、バッテリー外して復旧させた。やはりRAW+JPGのダブル書き込みには負担を感じる

ほぼ、レンズ回りの持ち物は確定済みだが、なんともせこいストレージ問題で悩んでいたり(笑)。今思えば、以前はコダクローム20本ほど持って出掛けてた。そりゃもう大事でしたね(笑)

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

投稿者 TF : 09:19 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 冬の青空
14
February
2008

冬の青空

20080210-L1001017.jpg

きもちよか〜。

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

投稿者 TF : 08:09 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 淡色
13
February
2008

淡色

20080210-L1001000.jpg

八松苑ブライダルフェアでのテーブルコーディネーション。
淡いピンクでしたが、ちょっとセピアトーンで。

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

20080210-L1001003.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

投稿者 TF : 07:07 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 63 LEICA M8 > RF標準
12
February
2008

RF標準

20080210-L1001021.jpg

やっぱ35mmがいいよね〜。
RFにちっちゃいSummaron 35mmあたりを着けて、
気軽にショットがいいよね〜。

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

20080210-L1001077.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

M8だと1.3倍になるんで28mmあたりでSummaronぽいものを・・・ってこれ。
丁度roxanne6さんのところに載ってて、
コンパクトでありながら相当写りも良さそうな様子。
すでに生産終了品らしいのでそそくさと探して手に入れた。
開放値も暗めで、ガッツリシャープかと思いきや、意外と繊細で柔らかい印象。
最近現代Zeissレンズばっかりだったからかな??
コシナサイトのうたい文句にもあるが、明るさを追求せず無理のない設計で大人のF3.5と言ったところ...。
実際このスペックとは思えないほどボケ味もあり、解像度も高い。

20080211-_MG_6330.jpg

いや〜シルバーはルックスもいいですね〜(ってそりゃSummaron35/35ぽいもんね(汗))。
真鍮鏡胴でずっしり質感もあり、輝きが違いますね。
いや〜、え〜もん買いましたわ〜(笑)。
しかし、レンズは安いがUV/IRやらMアダプターやら足していくとそこそこなお値段に・・・(汗)。

っでこれが旅支度その二です。

投稿者 TF : 11:45 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 85 GR DIGITAL 2 > 溶けちゃって
11
February
2008

溶けちゃって

20080210-_0010152.jpg

by GR DIGITAL 2

冬の兼六園、2月9日、10日とライトアップします。
行ったこと無いので行ってみる。
っで横断歩道でばったり遭遇artexstyleさん(笑)。

20080210-_0010158.jpg

恐ろしく世間は狭い・・・カナザワ廃人会(笑)。
あれ〜って感じで横断歩道で立ち話。
信号も赤に変わって中央分離帯に取り残される(爆)。
お互い機材を見せっこして・・・って廃人アイテムGR2ですが(汗)。

しかし、雪がないとちょっとさみしいね。
替わりに人の山を見てきました(汗)

20080210-_0010156.jpg

by GR DIGITAL 2 + GW-1 21mm

しかしitamuraさんの言うSWC気分。いいね(笑)。
装着された見た目が・・・だけど(汗)。

投稿者 TF : 12:33 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 85 GR DIGITAL 2 > カナザワ廃人会
09
February
2008

カナザワ廃人会

20080208-_0010096.jpg

やはりしっかり降りますね。
ボロボロとGRD2も降ってくる。

by GR DIGITAL 2

表題の会の皆さんへ。

ちょっとよく写るからってGRD2ばっかり使っちゃ行けません。
みなさん、ちゃんと機材を沢山お持ちなんですから。
ねえartexstyle会長。

余談ですが、本日MNPします。
仲間ちゃん、ごめんなさい。

投稿者 TF : 07:40 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 85 GR DIGITAL 2 > ひとつのレンズ
08
February
2008

ひとつのレンズ

20080207-gr1.jpg

20080207-gr2.jpg

映像エンジン付き...。

by GR DIGITAL 2

コンパクトデジタルというくくりではなく
全く目先を変えれば最前線まで出てくるのがGR DIGITAL 2。

よく写るコンパクトデジタル欲しいんだけどって話には奨めない。
手ぶれ補正もなければフェイスキャッチもない(笑)。
6万円ほどに下がったものの、バカですから(爆)。
そりゃPowershot G9だったり、小さいのが良ければIXY DigitalやLumix、
それこそリコーが良ければCaplioの方がずっと値がある。

っでもって、良さそうな28mmあたりのレンズを一本買おうと思ってるんだけどって話なら、
GR DIGITAL 2って選択肢もいいかもってなる。
プラスアルファで21mmが手に入ったり、40mmが手に入ったり(笑)。
(40mmはいろいろあるようですが・・・)
っま大方のGR使い手は一本のレンズと思って見てるのでは・・・。

相変わらず、ガサガサうるさいボディ騒音はあるものの、
GR-D1からはじまり、GX100を経由しつつ
映像エンジンは恐ろしくブラッシュアップされ、中々の一人前。
ノイズもかなり押さえられ、ホワイトバランスも良好。
色の味付けも今までと違い、ぬけも良くかなりいい感じですね〜。
(って適当に言ってるが、実はマジでよく写って弱っている・・・)

この二枚の空。JPGのリサイズである。
RAWで撮っていたが同時記録のこのJPGの方がよかったんで(笑)。
AEもかなりイメージ通りに出してくれる。

まあ、ちょっとした小旅行なんかはG9とGR2ですべてOKって話かも・・・っておいおい。

投稿者 TF : 08:32 | コメント (13) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > ニッポンのお茶
07
February
2008

ニッポンのお茶

20080131-_MG_6246.jpg

と和菓子

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

投稿者 TF : 09:33 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > しのご風
05
February
2008

しのご風

20080202-IMG_1467.jpg

冬の白山です。
小松、前川から望む。

わかりにくっ。

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TF : 09:25 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 86 Canon Powershot & IXY > 陽のあかり
03
February
2008

陽のあかり

20080202-IMG_1484.jpg

冬の柴山潟。

by IXY DIGITAL 900 IS

20080202-IMG_1488.jpg

IXY Digital。コンデジ裏最強です。
最近このIXY 900ISを持って出るのは主に身軽な装備にしたい、とある趣味の時だけだったりする。
そのどんなシチュエーションでもすっと背中から取り出せて、28mmからのズームが気軽に使える。
っでその写りが、やっすいものではなく、しっかりしている。

コンパクトデジタルにどこまで求めるかは人それぞれだが、
あっ、いいな。撮りたいなって思ったときに常に携行できてるって事は大事なことだと思う。
いまや他メーカーでもよく写るコンデジは山ほどあると思うけど、
個人的には、やはり、このIXYは裏最強ですね(笑)。

話は変わるけど、このスクエアは当然トリミングだけど、
Rollei MiniDigiがAF搭載の後継機が出るらしい。
今度は、もう少しはよく写りそうだ。
ほしい・・・。
って、これの画角が本家2.8Fよりもう一つ長い気がするのよね〜。

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TF : 15:23 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > 桃色
01
February
2008

桃色

20080131-_MG_6266.jpg

20080131-_MG_6265.jpg

いいかんじ〜。
こんな柔らかく写っていいんですか?

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

投稿者 TF : 09:21 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > ひがし
31
January
2008

ひがし

20080131-_MG_6263.jpg

めずらしく一眼レフ。
仕事だったんで持ち出した。

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

20080131-_MG_6260.jpg

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

投稿者 TF : 16:00 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ワイヤー
31
January
2008

ワイヤー

20080106-L1000774.jpg

いいですよ、よく写るレンズも(笑)。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

20080106-L1000768.jpg

昨日イタ電をもらった。
itamuraさんからだったので、イタ電。
悪い意味ではないですよ(笑)。

楽しいみなさんと盛り上がっている様子で、みなさん、このブログも見ていただいてるとのことでうれしかった。

最近手抜きG9オンパレードなんで反省・・・(汗)。
ぜひ次は、その中に混ざりたいです(笑)。


ところで写真は、ワイヤーではなく、切削屑です。
その筋の方から、切れ味鋭くつっこみメールを頂きました(汗)。
毎度ながらタイトルはまったくイメージで適当に付けてますんで、お許しください(笑)。

しかし、70cmも寄れれば、もうマクロです(当社比)。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 10:01 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > おつきさん
31
January
2008

おつきさん

20080115-IMG_0580.jpg

ちょっと前の夜。
きれいだった。

ワイドで撮ったら小さかった...。
って35mmですが。

っでついにDP1も出るのか?
想像もつかない価格はいくらぐらい?

by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 09:47 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > あったか陽気
30
January
2008

あったか陽気

20080127-IMG_0020.jpg

雪のある21美は初めてだった。
白さが増してよかった。

by Canon Powershot G9

ところでLumixの新機種にDMC-FX35
25mmからのワイドだって・・・。
どこまで行くんだ〜、パナソニック(笑)。

実はG9の個人的ウイークポイントは、歪曲。
ハイエンド機だけに目くじら立てるほど酷くないが、ほか写りがよすぎるのでなんとも悔しい。
しかも35mmのワイドくらいそこそこ歪曲補正して欲しい。

っでLumixのコンパクトってサンプルなど見る限り、
レンズ性能かデジタルでの処理かは分からないが、歪曲補正に結構頑張っていると思う。
そして出したのが25mmからの4倍ズーム。
ん〜恐いモノ知らず。
HD 16:9のハイビジョンを意識してるんだと思うけど、
これのLEICA版が出ると・・・ムヒヒヒ。

投稿者 TF : 11:41 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 冬のかなざわ
29
January
2008

冬のかなざわ

20080127-IMG_0005.jpg

20080127-IMG_0009.jpg

20080127-IMG_0004.jpg

じもてぃ目線

by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 12:00 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > なにげにM8
28
January
2008

なにげにM8

20080106-L1000779.jpg

昨晩、なにげに、おしゃれイズムを見てたら、
岡田准一がゲストで、よくある自宅をハンディカメラで撮ってくるってコーナーで、
テーブルの上に、黒っぽいカメラが置いてあった。
ちょっと寄ったら、なにげにM8だった。
ギョギョ。
個人的な感想だが、岡田准一がM8。いいやん。
話し合うかも・・・って(爆)。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 09:42 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > ハイいっちょ上がり
25
January
2008

ハイいっちょ上がり

20080123-IMG_0031.jpg

郵便ですよ〜。

Canonの新機種が発表になった。
EOS Kiss X2いいな〜(笑)。

by Canon Powershot G9

常々これで十分とキスデジを見ていたけど、なんと言っても質感共々持ちたい気が起きなかったが、
これはKissの上位機種??いや〜EOS 10Dの再来的な風格(笑)。
最新機能満載で、このコンパクトボディ。いいなこれ〜。

以前ほどAPS-Cはちょっとね〜って意識はなくなった。
EF-Sレンズ群もさることながら、SIGMAにも良さそうなものが多い。
逆に言うと、レンズはコンパクトで済むし、接写も効くし、旅行にはもってこいな気がする。
実売いくらになるか分からないが、かなりのコストパフォーマンスもあるんでしょう。
こんなものが出ると高価なハイエンドコンパクト機はますます受難ですね。
出遅れてるDP1なんてますます出しにくいような・・・(汗)。
まっFOVEONは使ってみたいけどね〜。

とりあえず、KissもDigitalって文字を外したようだけど、個人的には450Dで売って欲しいと思うのですが(笑)。

投稿者 TF : 09:17 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 右肩
24
January
2008

右肩

20080106-L1000784.jpg

なんか右方下がりの画になった。
写った画がそうなんで、撮るときに右方が上がってたんだろうね・・・。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

椎名林檎が小さい頃、先天性の病気かなにかの影響で右肩が上がり、
習っていたバレエの先生に叱られたことがコンプレックスになっている
なんて聞いたことがある。

この話を知人にしたら、右肩上がりの人材なんて
企業にとっちゃ引っ張りだこかもしれんな〜って言っていた・・・。
ん〜、やられた〜。

写真とは関係ないが、R-D1sの頃、Nokton classic 40mm F1.4を使ってみた。
個人的にタテのボケ味が好きではなく、すぐ手放した。
っで代わりにと言っちゃ何だが、このBiogonを手に入れた。
っでこのBiogonがM8では出来すぎで面白みがないな〜って思っていた矢先に、
コシナがNokton classic 35mm F1.4なんかを出すって・・・。

レンズ構成はガウス。手元にあるPlanar 50mm F1.4がガウスだが、
RFレンズでは持ってない。ん〜、これは行きそう(汗)。

っでやっぱりMCかな。

投稿者 TF : 14:27 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > もくもく
22
January
2008

もくもく

20080121-IMG_0023.jpg

金沢オフィスそばの工場。
その日によって、はっと思うときが結構ある。
やつぁ〜、生きてますね。

by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 14:11 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 牛乳は好きです
21
January
2008

牛乳は好きです

20080121-IMG_0020.jpg

ぐびぐびって飲むとうまいです。

前方の車両におもしろいステッカー。
思わずURL叩いてみた...。

by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 11:14 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 白い山
20
January
2008

白い山

20080120-hakusan.jpg

今年も白山は白く積もってくれました。
よかった。
しかし、寒かった...。

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TF : 14:48 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > うぇすたん調
18
January
2008

うぇすたん調

20080119-g9.jpg

結構不気味なディスプレイ...。
オオカミがいい〜の、ドクロがあり〜の。

by Canon Powershot G9

そりゃよく写るG9だが、歪曲に関してCanonはほったらかし。
高倍率ズームなんで仕方ないが、Panasonicなんかは結構よく補正されていると思う。
G9の気になるのはこの点のみか...。

※この画像はPhotoshopにてややレンズ補正している。

投稿者 TF : 22:19 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > やはり暖冬
16
January
2008

やはり暖冬

20080106-L1000776.jpg

っで頭も暖頭か?
数日前の天気予報で、
「明日は冬型が強まり、真冬並みの寒さです」
って言ってた。
真冬並みって今、真冬ちゃうん?

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 17:15 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > もっじゃもじゃ
15
January
2008

もっじゃもじゃ

20080106-L1000780.jpg

距離計泣かせです。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 14:05 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > the neighborhood
13
January
2008

the neighborhood

20080106-L1000782.jpg

20080106-L1000781.jpg

20080106-L1000758.jpg

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 10:53 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > サビ王
12
January
2008

サビ王

20080106-L1000755.jpg

梯川河川工事用。
短期間でよくここまで。
海に近いと...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 11:22 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 垂れ
11
January
2008

垂れ

20080106-L1000765.jpg

金沢在住クリエーター仲間の皆さんが、世界各国お出かけになり
なかなか強烈な話も聞きましたが、
いや〜写真が楽しみです。

ここは相変わらず地味な絵で過ごしますが・・・そのうち。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 09:31 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 63 LEICA M8 > 軽い悦び
10
January
2008

軽い悦び

20080104-L1000746.jpg

事務所駐車場に止めた。
雨に濡れてきれいだった。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

結構、車にはこだわりがあったりする。
でも、そんな風には見えない。
っていうか車が好きそうに見えて話かけられてもほとんどの人とかみ合わない。
おまけに、話し出すとかみ殺さんばかりの勢いになるので...。
っで、めんどくさいのであまり話しない(笑)。

この車、1.6である。ちょっと違うのがTIだったりする。
多分最後のTSである。最初に乗ったTSは155 16Vだった。
この1.6TSは割とショートストロークである。
下は細い。
家族に、踏んでもスッと進まんね〜って言われた(笑)。
しかし回すとアホほどたのしい。それがイタ車。
鼻が軽い、ハンドリングもたのしい。
軽さには凄い力があると感じる。

実用を取ってなくなくFiat Barchettaを手放し、これにしたのが1年半ほど前。
そんな愛着もなかったが、最近結構いいなと思い出してきた。

昨日、とある先で自転車趣味の方に「Alfaですか。いいですね〜」と言われた。
いつもなら、「あ、はい。」でごまかすんだが(汗)、
「ツインスパークですか?」って続けて聞かれて、ん?っと思った。
「1.6ですが・・・」っていうと、
「お〜、いいですね〜!」って言われた(笑)。
「っていうことはマニュアルですね」って続けられた。
お〜、わかってるや〜ん。
「そう、1.6はいいですよ〜(笑)。軽いし、回るし・・・」

なんか、久々に...。

投稿者 TF : 09:09 | コメント (7) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > うすい日差し
09
January
2008

うすい日差し

20080106-L1000757.jpg

20080106-L1000762.jpg

20080106-L1000764.jpg

気軽にスカッとはしない、ほくりくの空

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 12:55 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > あじさいの冬
08
January
2008

あじさいの冬

20080103-L1000742.jpg

それはその時の姿。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

Biogon 35mm ZMは非常に繊細なレンズだと感じる。
R-D1sで使っていた頃は、その優秀さにカメラを変えたのかと思わせるくらいによく写り、
適度な画角と合わせてよく使っていた。

しかし、M8で使ってみるとその優秀さがなんとも出来すぎクンで、味気なく思えほとんど使ってなかった。
久しぶりに防湿庫から取り出し、しばらく使ってみる。

むひっ。
なかなかやらんでも無いな...。

投稿者 TF : 09:23 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 格子
07
January
2008

格子

20071231-IMG_0493.jpg

っていうか自転車。

by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 09:45 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 86 Canon Powershot & IXY > さくねん暮れのお話
05
January
2008

さくねん暮れのお話

20071231-IMG_0507.jpg

20071231-IMG_0508.jpg

20071231-IMG_0494.jpg

20071231-IMG_0515.jpg

大晦日は大掃除して、一年の労をねぎらってお食事に...。
っで二年続けてスペイン料理アロス。
タラのピルピルから始まって、結構食べたな〜。
オーナーシェフのいしちゃん。
昨年は地元メディア出まくってましたが、人柄の良さは健在ですね。
大晦日は奥さんと二人でお店を切り盛り。相変わらずの繁盛ぶり。
しかし、バスク仕込みのスペイン料理に地元食材をうまく使って、
何度来てもおいしいですね〜。

新年早々暮れの話題もなんなので、一息ついてちょっとさかのぼりました。

by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 15:49 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 結
04
January
2008

20080103-L1000733.jpg

新年あけましておめとうございます。
っていいながらもすでに4日。今日から仕事始めです。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

20080103-L1000720.jpg

生まれてからこの歳まで、年末年始を家以外で過ごしたことがない。
割と厳格な家庭で育ったもので暮れは大掃除、元日は近所の神社へ参拝・お祓い。
親戚宅へ年始に訪れ、酒を飲んで、また親戚が集まり酒を飲んで。
今年もなんのイレギュラーもなく・・・(笑)。

いつものように過ごせる当たり前を今年も目標に。
本年もよろしくお願いいたします。

とりあえず、今年こそは国外散策を目指す・・・。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 13:33 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 忘年会2007
29
December
2007

忘年会2007

20071227-L1000700.jpg

字の如く、今年を振り返り、そしてパ〜っと忘れて
新しい年を迎えましょうって事ですね。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

20071227-L1000697.jpg

っていいながら、この日は頭っからワイン開けまくりで、
この元気くんの店では、ほとんど記憶が無くて忘れてる...なんで、ただの忘会。
カメラの中のメディアはなんとか記憶してるって感じ(爆)。

とりあえず、来年もまた楽しい人たちとお酒が飲めることを祈って...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 09:52 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > かいせい
26
December
2007

かいせい

20071226-IMG_0436.jpg

雲ないのもさみしい...。
で、たっだ寒い...。

by Canon Powershot G9

20071226-IMG_0416.jpg

ともかくこんな寒い日は、
左手はポッケで片手でグリグリ撮れるG9に限るな(汗)。

しかし35mmパンフォーカスって一番試されてる気がする...。
ふ〜、むずい...。
ま、この35mmで苦心するのが醍醐味だと...。

by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 20:40 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 63 LEICA M8 > Designer's 個展
23
December
2007

Designer's 個展

20071222-L1000682.jpg

富山で活躍の尊敬するデザイナー橋本利久さんの個展に行ってきた。
橋本さんとは業界団体JAGDAにて、自分が石川の代表幹事を勤めていたとき富山の代表幹事で、
神戸での幹事会で知り合った。

幹事会の後、神戸の街を二人で飲み歩いたという
ただの飲み友達的な感じもなくはないが(笑)、
離れていながらも橋本さんの仕事ぶりは目にとまり、
地方で頑張っているデザイナーという事で、刺激も多く受けている。
その橋本さんから個展の案内を頂いた。デザイナーが個展って何を展示するのか?
そういった興味も含め、尊敬するデザイナーが発表するものは見ておきたいと高岡まで行ってきた。

20071222-L1000680.jpg

ART WORK STUDIO ANというそのギャラリーは田んぼの真ん中にぽつんと佇んでいた。
そのギャラリーのロゴやオープニング展のポスターなども橋本さんが手がけたという。
濱田修氏という富山在住の建築家が設計したその空間は、小さいながら和を基調としていてなっかなかかっこいい。

年の瀬に急遽決まった個展で、新作は僅か4点とのこと...。
あとは今まで作ったポスターやロゴなどが展示してあった。
わざわざ来てもらってゴメンね〜(笑)って言われながらも、いろいろ近況など話しでき楽しかった。
「え〜、M8?まった、やなもの持ってるね〜(笑)」
久しぶりにあっても相変わらず、同じ仕事を生業にしてるもの同士話は尽きません(笑)。

20071222-L1000685.jpg

訪問客の相手しながらも、先生はひっきりなしに電話の応対をしているの図(笑)。

今年も一年、仕事に追われ、あっという間に年の暮れ。
デザイナーが個展しているというこの姿に触れ、自分も忘れていたものを思いだしたような気がする。
大いに刺激を受けた...。

20071222-L1000687.jpg

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 16:39 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 光
20
December
2007

20071220-L1000663.jpg

北陸の空にも、射します(笑)。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

やっぱりRFが楽しい...。

投稿者 TF : 13:57 | コメント (2) | トラックバック

18
December
2007

20071218-IMG_0362.jpg

もう、雨続きなもんで、こればっかり...。

by Canon Powershot G9

IXY Digitalあたりでも感じるんだが、Canonのコンパクトデジタルは、
いかにもコンデジで撮りました〜!っといたカリッとしたぺたっと感がうすい・・・。
当然、Powershot Gとなれば尚更で、柔らかみというか階調感もある。
実際、G9はほとんどRAWで撮っている。
書き込みは2秒プレビューの間に終わってしまってるのでそのストレスは全くない。
Lightroomにて現像なんだが、データがやはりしっかりしている。

少し使い出すと、やや欲も出てきて気になるところも無い訳じゃないが、
やはりよくできてるカメラですね〜。

投稿者 TF : 13:21 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 冬型
17
December
2007

冬型

71217huyu.jpg

週間天気は、ずばっと冬型。
日本海側は、雨や雪で、晴れマーク無し。
っで太平洋側はすかっと晴れマークオンパレード。
むむ、その心情が...。

by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 10:42 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 雨、あめ、アメ...
16
December
2007

雨、あめ、アメ...

20071215-IMG_0324.jpg

週間天気予報見ても、うんざり・・・。
っで雲の切れ間からの日差しにほっとする。

by Canon Powershot G9

20071215-IMG_0318.jpg

by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 10:13 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 枯葉
15
December
2007

枯葉

20071215-IMG_0312.jpg

20071215-IMG_0314.jpg

掃いても掃いても落ちてくる...。
うちの庭...。

by Canon Powershot G9

20071215-IMG_0317.jpg

当初からかなりふざけた画像処理をしてきてるが、
こうやってみると何とも気持ちのよい解像感である。
やはりコンデジ最強かも・・・当社比(笑)。

by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 15:04 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > か〜えろ
15
December
2007

か〜えろ

711215kaeru.jpg

るんる〜んっと。

久しぶりのポジです...。

うそです...。

なんじゃそれ...。

by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 09:21 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 深夜のニュースです
14
December
2007

深夜のニュースです

71213manekin1.jpg

by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 13:00 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > あ〜ら、そう?
13
December
2007

あ〜ら、そう?

71213onna.jpg

露出メーター、しびれる〜っ。
AEボタン押すと、スッとアニメーション付きでメータが動く。
こんなさりげない演出が心をくすぐる(笑)。
そしてぐりぐり回すとプログラムシフト。
たまりまへんな〜。

by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 13:44 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > ニッポンの車窓から
13
December
2007

ニッポンの車窓から

71212por1.jpg

捨てカット増殖機(笑)。
おっ!?と思えば、すぐ取り出せてシャッターが切れる。
イメージに合わせダイヤルぐりぐりで、ザクザク切り撮れる。
コンデジ界のホームラン王です(爆)。

by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 12:54 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 飛ばされて着地して
12
December
2007

飛ばされて着地して

711212nagagutsu.jpg

この長靴。一ヶ月ほど前はうちの事務所の駐車場に立っていた。
誰かの忘れ物か・・・。
(まっ、忘れるものではないが・・・)
しばらく、見るたびにひとりで歩いていた・・・。
っていうかはじき飛ばされていた。
っで今日久しぶりに発見した。

っなことはどうでもいいが、はっきり言ってすごい...。
って何が...。

by Canon Powershot G9

まっ、今更四の五のいう話ではないが、マジメにマニュアル操作できるコンパクトデジタルを見た気がする。

みんなに言い歩いている話なんだが、コイツはまさに、コンデジ界のEOS-1Dだ(笑)。
いままで絞り優先だの、シャッタースピード優先だのいくつもマニュアルの使えるコンデジを渡り歩いたが、結局はその使い勝手はどれも今ひとつ。結局、オートしか使わなくなり、そんならIXYで十分って話に至っていた。
っでIXYばかり使ってるとちゃんと何かしたいときに何も出来ないって話に。またしてもマニュアル機を物色になったわけだが、今回ばかりは痛い目にあいたくないので個人的・超安心ブランドCanonを選択。そんでこのGシリーズ。
よく考えるとPowershotってはじめた買った。っでその最高峰モデルを触ってみて、驚き桃の木山椒の木!自分がEOSユーザーって言うこともあると思うが、いや〜、ようできてますわ〜!!正に、マニュアル操作できるってこれのこと。絞り、シャッター速度など欲しい情報は一発で見渡せ、回転ダイヤルでグルグル回せて、NDフィルターやら、ISOダイヤルやら、再生ボタンやら、挙げ出すと切り無いが欲しいものすべて満載といった感じ。写真好きというよりもカメラ好きにはたまらんエッセンスてんこ盛り!G7から表面塗装も拘りがあって、おちゃらけっぽいがサンプリングのシャッター音が、スローシャッターはそれに合わせてスローで聞こえるってこのあたりは、マジメに理にかなっている。
RAWもさくさく切れるし、画質に関して、評判通り安定してるしいや〜関心しっぱなし。ユーザーの声をかなり聞き製品に生かすというCanonの姿勢がよく感じられる。このG9に関していまのところ、ここはこうして欲しかったというところが見あたらない・・・。
ま〜、個人的にベタほめなんだが、やはり悔やまれるのがワイド端が35mm。最後まで二の足を踏んでいたのもこの点。別にいいというばいいが、これだけ高倍率ズームなんで、28mmは行って欲しかったところ。次期モデルでなんとかして欲しいな〜。当然このバリアレンズで。

まっ、人それぞれ、使い道、撮りたい絵も違うので万人にうけるとは思わないが、このG9。なかなかええですな〜。

なんか某氏の本のタイトルじゃないが、「晴れたらM8、雨ならG9」(笑)。

投稿者 TF : 16:44 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 86 Canon Powershot & IXY > 近場の穴場
12
December
2007

近場の穴場

711211gambo2.jpg

711211gambo3.jpg

穴場って表現は失礼か...(笑)。自分が知らなかっただけ・・・すいません。
先週も行った、家から歩いて5分ほどのところにあるGUMBO。
「来週は、ジャズの生演奏もありますのでまた来てください」って言葉に、
調子に乗って二週続けて行ってきた。

by Canon Powershot G9

711211gambo1.jpg

個人的な感想で申し訳ないが、小松にもこんな理屈な店があるんだ・・・って感じ。しかも家のすぐ近所。

小松駅が高架になって線路の下には道が出来、そこの割と寂しいところに喫茶店のようなものが出来た。四、五年ほど前だっただろうか・・・。それがこのSALOON GUMBO。
小松で飲み歩くこともほとんど無いもんだから、さほど気にもしてなかったが、町内の飲み会で行ったのが最初。店のネーミングにサロンって付いてるんで、お酒を出すパブ的なものかな??って位だったが、メニューは結構おいしそうなものが揃っていて、またその料理がどれもいける・・・。
へ〜、こんな近くにいい店あるやん〜!ってなんかうれしくなった。その日、家に帰って「あこのガンボって、なかなか旨かったわ〜」ってヨメさんに連呼してたのを覚えている。なんかちょっと外食っていうと結構遠くまで足を運んでいたが、まさに灯台もと暗し。1回いかんなんね〜って言いながらも実はこのあと二年ほど行く機会がなかった。
タイミングなのかなんなのか、行くとは休み・・・。多分、ちゃんとした定休日・営業時間もあって、あいにくやっていないんだろうが毎回降られて、在ることすら忘れていたくらい。

それで思い出したように家族で初めて行ったのが先週。そして生演奏の話に釣られて立て続けに今週(笑)。
この日は、金沢からやってきたというジャズバンドの生演奏。客は割とこのバントのお知り合いの方が多い様子だった。っていうか、関係ないのは自分らだけだったかも・・・。

しかし、このお店、若干の問題がある。
料理を作っているのがご主人一人(?)らしく、出てくるのがやや遅いんです・・・(汗)。まっ、待っても出てきた料理が旨いので許してしまうが・・・(笑)。

ともかく、誰か知人が訪れたときでも、近くにあるんでいい店確保って感じです。
なにせ、いままでいつも「餃子の勝ちゃん」ばっかりだったんでね(笑)

投稿者 TF : 13:03 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > あかり
11
December
2007

あかり

711211akari.jpg

使えば使うほど、見えてくるものがある。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

そして、道具は使わないと分からないもの...。
今年はそれを痛感する年だった。
割とものは慎重に買う方だが、実際使ってみてイメージと違うものも多々ある。
逆にイメージ通り、いやそれ以上だったりすると何ともうれしい。

このM8。
毎回パソコンで画像を開くたびに...。
っほ、ほ〜。

投稿者 TF : 12:17 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 暮れの作業
10
December
2007

暮れの作業

711209uki1.jpg

定置網さん。今年一年お世話になりました。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 08:57 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 舟
09
December
2007

711209fune.jpg

多し..。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 09:52 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 照れくさい奴ら
07
December
2007

照れくさい奴ら

71207tere2.jpg

カメラ向けられるとね〜。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

71207tere1.jpg

71207tere3.jpg

家の近くにあるGAMBO。ちょっとニューオリンズなお店?。
町内の飲み会で何度か利用したことがあるんだが、料理も良く、お酒類もそこそこあり、
週末とかはジャズライブもしてるようで、一度家族を連れてと思っていたんだが、
なにせ行こうと思ったときはやってない・・・。

この日は「今日はやってます?」って念押ししてから行ってきた(汗)。

ビールなんか飲みながら、料理が出来るまで写真なんかをパシャパシャと。
っで分かった。
この家族、意外と写真撮られるのが照れくさい・・・。

71207tere4.jpg

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 09:17 | コメント (7) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 52 Topics, 63 LEICA M8 > 自宅の庭
06
December
2007

自宅の庭

711206cb4.jpg

割と渋い家に住んでいます。
祖父が、茶室などを手掛ける大工の棟梁だっただけに、
庭にも情緒があります。
四季折々の季節も感じ素晴らしいのですが、それなりに手もかかります...。
手がかかるといえばM8にC Biogon。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

711206cb5.jpg

ようやく完成しました...。って何が(汗)。
M8の場合、35mmよりワイドはIR/UVフィルター装着でシアンドリフトが発生します。周辺が変にシアン被りするってやつ。このフィルターを着けなきゃ関係ないんでしょうが、あるなら着けるか・・・って感じ。被写体や、江面にも寄るけど、白っぽいものには目立ちますかね〜。っで自作フェイクコーダーを使ってテプラを貼るんですが、これがそのままでは21mmを検出しませぬ・・・。どうも28mm枠のマウントじゃないとダメなんだそうで。
コシナ製zeissのワイドものは、あいだを取ったつもりか50mm枠を表示するマウント。なんでやねん・・・。28mm枠を表示させるべくファインダーレバーを押し込んでシャッターを切ると21mmを検出する。
ん〜。
これまた、聞くところに寄るとコシナはお願いするとマウント改造してくるそうで・・・。ならなんで最初っからそうしといてくれんの?!って思うけど、6bitコードなんて勝手にやりだしたLEICAにしろ、コシナにしろお互い知ったことかって状態か??
とりあえず、変えてくれるってだけでも良心的・・・。
コシナに問い合わすと即答で見積もりが出てきた。結構オーダー受けてるんだろうか・・・。な〜んか乗りかかった船なんで、改マウントを依頼する。約二週間、元のマウントともにC Biogonは帰ってきた。
っで丁度その頃、申し合わせたかのようにオーダーしていたフォクトレンダー製28mmファインダーが入荷。送られてきた・・・。
っで再度、テプラ張り〜の、E46のIR/UV着け〜の、ファインダーで覗き〜ので完成〜!!
やった〜!ってやったら手間のかかったC Biogon 21mm。
悩んで選んだ28mmファインダーは、結局手に入りやすく小ぶりで、見えも良さそうなんでこれにしたが、いや〜明るい!!よ〜見えますわ〜。スタイルも色もコンパクトいい感じ。

C Sonnar 50mmは購入後、前ピン問題で交換やら、調整やらでようやくいい状態にもってこれた。
C Biogonもこれだけ手間かかって、はやっ・・・。
ま〜、それぞれ一生ものですな〜(汗)。

711206cb1.jpg

Photo by Canon Powershot G9

投稿者 TF : 18:04 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 老いても
06
December
2007

老いても

711206roboku.jpg

小松芦城公園にあるこの木。
印象的な姿から何年も前からよく写真を撮った。
やせ細っても季節は訪れる。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 17:34 | トラックバック

04
December
2007

RAIN

711201rain.jpg

雨の中。
自転車、電車、バスを乗り継ぐ。

週末は忘れ物連鎖で散々だった...。
HDDは忘れるは、乗り継いで取りに行ったはいいが金沢事務所のキーを忘れるは...。
っでぽっかり空いてしまった2時間に、相手してくれたartexstyleさん。

久々に訪れた金沢最先端のデザインオフィスには物欲アイテム満載(笑)。
迷宮入りしそうだったコンデジ考も、迷いがとれて二機種に絞られた。
(ってまだ決めれてないんかい・・・(汗)。
コンデジで撮るってRFに次いで楽しいんだよね〜。

ほとんど興味がなかったiPod touchも見せられて、刺激を受けたのか毒を盛られたのか・・・(汗)。
しばらく、ヘンジン会からもご無沙汰なんで締めに開催するべきか(笑)

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TF : 07:25 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > キャナダ
02
December
2007

キャナダ

711201canada2.jpg

行ってきました...。

711201canada.jpg

うそです。
大日ダム湖...。
枯れていい色。

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TF : 10:24 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 落ちる葉と落ちない葉
30
November
2007

落ちる葉と落ちない葉

71130ha1.jpg

71130ha2.jpg

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

やっぱ、いいわ〜。C Sonnar。

投稿者 TF : 09:03 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > あきいろ
29
November
2007

あきいろ

71129aki3.jpg

71129aki1.jpg

71129aki2.jpg

事務所そばの公園。
終わり気味のあきいろ...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

R-D1sの最後はこればっかだったが、M8で初のBiogon 35mm。
M8にIR/UVのせいか彩度高め。
ちょっとその辺は抑え気味で処理...。
あとやはりあまりにもよくできたレンズなんで、もう少し...でも。

投稿者 TF : 17:05 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > しろいもの
28
November
2007

しろいもの

71128kura1.jpg

きれいだなと思ってパチリ。

71128kura2.jpg

少し近づいて、またパチリ。
っていうか、
ほんとはバッ!ツーーンッって感じ...。
この音にも、小気味よさを感じてきた。
ん〜、あばたもえくぼって?

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

歳のせいか最近このスタンスが好きになった。
ワイドよりも標準な感覚。
昨日は月がきれいだった。
クリッと切り取りたいと思った。
使えるコンパクトも、ワイドよりもナイトに耐えて解像度良しがいいと思った。
やはり、ワイドはM8で打つべし...。

投稿者 TF : 09:42 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 86 Canon Powershot & IXY > 路行く
27
November
2007

路行く

71127kawa.jpg

71127michi.jpg

すたすた、さくさくと...。

71127sora.jpg

Lightroomなんて使うと、かなり自分のイメージに持って行ける。そりゃRAWから触るに越したこと無いが、JPGからもほぼ同等の操作が可能。しかし、当然JPGは耐える幅が狭い。なるべく撮影時にイメージに近く撮れば手を加えることも少なく、劣化も少ないのだが...。

現在、周期的に訪れるマジメに使えるコンパクトデジタルを物色中。
丁度GRDも二世代目が登場。個人的にコンパクトデジタルに28mm単焦点という潔さを求めていないので興味はないのだが、あらためてGX100はいい線だったと思い直した。もう一度GX100のデータをLightroomで開いていじってみる。GX100に関してスクエア以外で撮ってなかったので、すべてJPGである。
GX100のデフォルトの絵は非常にクールで淡泊である。思い起こせばえらい苦労した記憶が蘇ってきた。当然、今回もLightroomでもさわり倒した。それなりにノイズもあり荒れた感は否めない...(汗)。

またしてもへこんでまったのだが、ついでに、IXY 900 ISのデータも触ってみる。
1/2.5inchの小さい映像素子に記録されたデータながら、なんとも画像補整に耐える。もちろん、まとも評価すればレンズがレンズだけにハイライトの収差など厳しい面も多いが、そんなクオリティをこのカメラに求めるのも酷な話。
この超エントリーなデジタルにおいてもCanonは優秀だなと...。

っでなんなん?って話だが。
なにせ、ブログ閲覧先でCanon製ハイエンドコンパクト機の絵に遣られまくっているので...(笑)。
ん〜、しかし、GX100の24mmってサブ機にはなんとも魅力なんだが...。 ってあんた、そのGX100どこやったん??って。
っま、色々ありまして...。

ちなみに、IXY 900 ISにスクエアモードはありません。

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TF : 18:36 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > 反射もの
27
November
2007

反射もの

71127hansha.jpg

ちょっと再考...。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 18:02 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > はきもの
27
November
2007

はきもの

71127hakimono.jpg

71127hakimono2.jpg

これ見てるだけでも、かわいい...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 09:33 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ひちごさん
26
November
2007

ひちごさん

71126753.jpg

うちのお子たちも、なときがありました・・・。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 11:15 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > 冬間近、快晴
25
November
2007

冬間近、快晴

71125sora.jpg

今日はすばらしい青空のもと、撮影のお仕事。
コントラストがきれいだったので、持ってた装備で思わず撮ってしまった。

by Canon EOS 5D / EF70-200mm L F4 IS

業務以外でほとんど使わないEF70-200 L F4 IS。
ガッツリ絞り込んで撮ってみた。

フォーカスはアホほど早いし、軽いし、IS付きだし。
いいなこれ...。

投稿者 TF : 15:45 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > Super Cat
24
November
2007

Super Cat

71124cat.jpg

このような感じで、仰山おいでの様子です。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 17:32 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > Wild Cat
23
November
2007

Wild Cat

71123cat.jpg

小松芦城公園にお住まいですか...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 15:08 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 63 LEICA M8 > ここは、おぶせ
17
November
2007

ここは、おぶせ

71118suzuka1.jpg

仕事で行った奥志賀だったが、信州中野ICで下り
丁度、昼時だったので、小布施に立ち寄る。
小一時間も居なかった...。
面白そうな町だったので、もう少し散策したかったが。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

71118suzuka2.jpg

このお店。中々グラフィックも美しく、文字もいいですね。
でも食事は別の店で、蕎麦を頂いた...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

ここに立ち寄る道中、COSINAを発見。
なんとも歴史を感じる大きな棟々に、
おお〜っ!そういや信州中野といえばCOSINA〜!って、
意味無くテンションは上がった。
っで手元には、C Biogon 21mm。

71118cbio.jpg

この日はIR/UV付きのC Biogon。
フェイクコーダーで21mmも検知するようになった。
やはり全部のせのレンズにM8はそれなりに問題点も解決してるようなので、
C Biogonも28mm枠表示に改マウント化を予定していた。
っで目の前にはCOSINA。
そう、わざわざCOSINAに送らんでも、直接持ち込みなんて面白い。
ブログネタにもなるし〜って、変な思いつき(笑)。

ちょっと受付のようなところを探し、入っていった。
「ここでサービスの受付してるんですか?」って訪ねると、
「ここは、工場ですので本社へお願いできますか・・・」と返事。
「ここは、本社じゃないんですか?」
「本社は中野です。」
「え?ここは??」
「ここは小布施工場です・・・。」
・・・
すごすごと帰ってきた(汗)。

思いつきで生まれたつまらないエピソード作りは、かるく流された(笑)。
っていいながらネタはネタにしてるが・・・。

投稿者 TF : 19:26 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 冬っ...
16
November
2007

冬っ...

71116fuyu.jpg

一瞬で秋を通り越す...。
奥志賀。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 22:08 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 秋っぽく
13
November
2007

秋っぽく

71113aki.jpg

って意外ともう冬...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

タイトルが「飽きっぽく」だったり(汗)。
6bit工作もそろそろ疲れた...。
テプラ貼る分には楽しめる範囲だが、
ファインダー枠との組み合わせっていわれてもね〜。
写真はノンフィルター。まっ秋っぽく(笑)。

投稿者 TF : 17:59 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 63 LEICA M8 > Cの付くBiogon
09
November
2007

Cの付くBiogon

71029ataka.jpg

コシナサイトによると、
天才レンズ設計者、ルードヴィッヒ・ベルテレにより生み出された広角レンズ、ビオゴン。
そのオリジナルのレンズ構成を継承しながら、TTL測光にも対応する新設計により21世紀に蘇った伝説のレンズ。
とのこと。
なんとも凄そうだが、ともかく、良くできてるコシナ製Zeissに、
往年の味わいを付加した、いい〜感じのレンズに思う...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

71031gunjyo.jpg

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

ま、難しい話はさておきいいですよね〜、このレンズ。
コンパクトだし、周辺落ちようがzeissならではで、徹底的にディストーション補正してるし、
T*コーティングのお陰で、空は濃厚、ど逆光にもガッチリ応えるし...。

C Sonnarに続き、二本目のコシナ製ZeissのCシリーズ。
クラシックでコンパクト。いいんじゃないですかね。

71108cbiogon.jpg

今回は、購入までこんどうさんの借り物にて十分試させていただきました。
ありがとうございました。
お返しする前に、滅多に出来ないことなのでこんな絵も撮ってみました(笑)。

次の掲載には、自分の玉で(笑)。
引き続き、ファインダー物色中です。シルバーの目玉オヤジはやはりでかいのか...。

投稿者 TF : 10:58 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 休憩
08
November
2007

休憩

71031kasa.jpg

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 17:18 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ば・い・く
08
November
2007

ば・い・く

71031bike.jpg

そりゃ、真ん中のも...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 08:19 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 椅子屋
07
November
2007

椅子屋

71031isu2.jpg

ほんと、ここはhhstyleですか?
これまた、撮られまくりの...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 09:30 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 63 LEICA M8 > ひだまり
06
November
2007

ひだまり

71031isu.jpg

M8はモノクロがいい。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

R-D1もモノクロが良かった。
それはEPSON Photolierにモノクロフィルターなんてわかりやすい機能があって、
そりゃ思い通りに表現できた。

M8では、C1 ProとLightroomを使っている。
C1 Proでは、読み込みプロファイルを駆使して、
イエローフィルターなどの表現を造り込んでみたりした。

Lightroomで、モノクロフィルタなんてできないもんかと思っていたが
高機能すぎて何をどうしたらいいかわからんので、
超裏技、こんどうさんに聞いてみた(汗)。

教えてもらったのが目玉コントロールの存在。
おお〜っ!
もう目から鱗とはこのこと(笑)。
すばらしい!

っでLigtroomの機能、まだ1/3も使ってないかも(汗)。

投稿者 TF : 09:00 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > おだやかに...
05
November
2007

おだやかに...

71031kabe.jpg

現在ファインダー物色中。
LEICA製の21/24/28の目玉オヤジもいいなと思ったがシルバーがどこにもない様子。
にしてもでかいので...。
Zeissの25/28は見えも評判いいんだが、黒いし...。
リーズナブルでよく見えるというフォクトレンダーに落ち着きそうな予感。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 10:38 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ORDER
03
November
2007

ORDER

71103book.jpg

ディストーション無し。
きもちいい。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 09:10 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > Neck
02
November
2007

Neck

71102neck2.jpg

71102neck1.jpg

むひっ。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 08:10 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > ドリフト
01
November
2007

ドリフト

71031geijyutu.jpg

すばらしい歪曲の無さに目を見張った。
届いたばかりのUV/IRなんて装着してみると、出ましたシアンドリフト。
緑はかなり違うものの、C Biogonはフェイクが使えないし、
なんか日中はこんなもの要らない気がする・・・。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 09:43 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 強烈光
31
October
2007

強烈光

71031hikari1.jpg

71031hikari2.jpg

71031hikari3.jpg

やってくれはりますT*。
しびれる〜っ!

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 16:35 | コメント (10) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > イエロー
31
October
2007

イエロー

71029yellow.jpg

な〜んか、うまそうな色。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 11:25 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 空模様
30
October
2007

空模様

71029aka.jpg

71029densen.jpg

Zeiss ZMにM8のノンフィルターは好みだったり。
やっぱ、赤がいいね〜。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

お試しさせていただいているC Biogon 21mm。
ほぼ開放使用だが、4.5というF値もあってか、35mm Biogonなどの繊細さに比べると、
かなりガッチリシャープな印象。
ゆるい周辺光量落ちが、ニヤリと来るんですね〜。
今度晴天でも試してみたいです。

しかし、21mm、21mmって騒いでいたが、換算28mm相当って、
意外と自分の体質に合ってなかった気が...(大汗)。
ワイドはSWH 15mmに任して、28mmあたりを揃えていくのがいいのかも・・・。

ついでに、GR Digital後継は、GR21Dだといいな・・・。

投稿者 TF : 08:08 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 真ん中滑ります
29
October
2007

真ん中滑ります

71029suberi.jpg

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 15:16 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 民営化
29
October
2007

民営化

71029yubin.jpg

黒い制服に、まだ慣れない...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TF : 15:13 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 集合時刻
28
October
2007

集合時刻

71028ataka.jpg

17:01。日没はやっ。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

ようやく戻ってきた、M8。しかも、なにもしないまま...。
おまけに連絡不行き届きもあり、空白の4日間などなど...。
決して安い道具ではない。それに見合った対応もしてほしい。

ま、さておき、こんどうさんからお借りしたレンズ。
ようやく装着。
28mmあたりのファインダーもないのでアバウトな想像フレーミング。
しばらくお試しさせていただきます。
しかし、角形フードの傾きはなんとかならんのですかい。

投稿者 TF : 21:56 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > 水を
26
October
2007

水を

71025perrier.jpg

潤いを...。

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

連絡不行き届きにつき未だ返してもらえず...。
週末には戻ってくるのか。
なんとも物寂しい一週間。
防湿庫の中のボディを次々持ち出すも、なんの代わりにもならなかった...。

5Dにこのレンズ。唯一楽しいと思えた組み合わせかも...。

投稿者 TF : 17:49 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > Mono Sora
22
October
2007

Mono Sora

71022sora1.jpg

71022sora2.jpg

50mm一本で、いろんな絵が撮れる。
それが標準のいいところだね〜。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM / PhaseOne PRO

しばらく小休止中。ってせざるを得ない状況...。
こんどうさんからお預かりしてるブツも眺めてるのみ...。

投稿者 TF : 10:45 | コメント (7) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > マチのアカリ
17
October
2007

マチのアカリ

71017akari1.jpg

71017akari2.jpg

事情により、本日持ち出し禁止となる...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 12:02 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 生色
13
October
2007

生色

71013yu.jpg

やっぱ、光も落ち頃がええですっ。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 14:40 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 63 LEICA M8 > LEICA M
12
October
2007

LEICA M

71011family.jpg

これを使うということ...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

LEICA Mを知る。
8ではじめて手にする道程...。

今日は家族の記念日。

投稿者 TF : 06:23 | コメント (12) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > アメンボの如く
10
October
2007

アメンボの如く

71010suisui.jpg

すいすい〜っと。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 07:25 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 土手情景
08
October
2007

土手情景

71008kumo.jpg

71008ji.jpg

く・も・き・れ・い...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 20:21 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 糸魚川の夕日
08
October
2007

糸魚川の夕日

71007itoigawa.jpg

糸魚川のあたたかい手作りイベントに参加...。
さすがにM8は背負わない...。

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TF : 08:54 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 秋に咲く
05
October
2007

秋に咲く

71005aki.jpg

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 18:39 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 静
04
October
2007

71003chapel.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TF : 10:21 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 63 LEICA M8 > nearly 19mm
03
October
2007

nearly 19mm

71003pla1.jpg

71003pla2.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

場所は、能美市・八松苑
チャペル・プラセールと、センテレオの間の壁が取り除かれ、
オープンな空間が広がった。

71003pla3.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

M8になって当然使いたかったのがこれ。
驚きの周辺光量落ち無し...。
よみがえるレンズの数々...。

天気の良い日にと、依頼を受け撮りに行った。
当然、業務用使用機材はEOS 5D+EF17-40mmあたりなんだが、ついでにM8で...。
むむっ...。
これは、マジメに使える...。
(って、ちょっと作例っぽ過ぎ(大汗))

71003swh.jpg

外付けファインダーは、Contax Gから気に入ってる21mmファインダー。
15mmの1.33倍で19mm〜20mm相当。
当然、ファインダーより広く写るのだが、だ〜いたいOK。

しかし、このSuper WIDE-HELIAR 15mm F4.5。
R-D1s時代から愛用玉だが、M8でも裏切らない。
うれし〜。

LEICA M8 by Canon EOS 5D / EF24-105mm F4

投稿者 TF : 12:56 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > EREIちゃんの心遣い
03
October
2007

EREIちゃんの心遣い

71003tea.jpg

Nocaさんのスタジオで撮影..。
終わった後は、どうせM8でダラ話するんだろうって、
テーブルには冷たいお茶...。
EREIちゃん。おおきに〜。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 08:51 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 気になる雲行き
02
October
2007

気になる雲行き

71003sora.jpg

ていうか空がきれいだったので撮ってみる。
きれいに写った...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

プレビュー画像行ったり来たりしますが...。
メニューも、ダーッと流れたりしますが...。

投稿者 TF : 20:05 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > シーンその1
02
October
2007

シーンその1

71001ami.jpg

はい、スタート。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

って撮る閑無いのに昨日出し過ぎた....。
漁港カットばっかです。

投稿者 TF : 10:35 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 網にかかる
01
October
2007

網にかかる

71001amiami.jpg

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 14:20 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 63 LEICA M8 > 色とかでなく
01
October
2007

色とかでなく

71001uncer.jpg

71001zeiss.jpg

71001tebu.jpg

71001bike.jpg

71001roop.jpg

やはり、この解像度。
恐ろしい...。
1000万画素らしい。ウソでしょ...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 13:58 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 63 LEICA M8 > 第2の箱を覗く日
01
October
2007

第2の箱を覗く日

71001kawahagi.jpg

71001kawahagi2.jpg

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

71001m8.jpg

ちゃんと使えますかね...。

LEICA M8 by Canon EOS 5D / EF24-105mm F4

投稿者 TF : 13:16 | コメント (14) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > Thanks
30
September
2007

Thanks

70930thanks.jpg

世界初デジタルレンジファインダー。
その歴史は塗り替えられるのもではない。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 11:25 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 52 Topics, 79 EPSON R-D1s > Last Samurai
30
September
2007

Last Samurai

70930lamb.jpg

Leica M8はイタ車だという...。
イタ車の扱いなら、すこしはわきまえているかも...。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

ま、こんな現象があったりするけど、気にしないでください。へ〜、わかりました。大体、そんなものである。
美しいことや、一つのことについては恐ろしいほど魅力にあふれているが、それ以外のことは、信頼度ゼロだったり・・・。すべてのレベルにおいて安定し、水準をクリアしている国産車に比べ、イタ車なんてほっとんど信用できない。しかし、個人的にイタ車に乗って十数年。まっ、イタリアン・チープばかりだが。美しいことと、走って楽しいというその魅力だけでそれを選び、他を選択したことがない。

M8の画質は恐ろしいものがあるという。1Dsもぶっ飛ぶぐらいらしい...。それを引き出せるかは使う者によるのだろう。疑う部分のないLeica Mというレンジファインダーカメラに、なんとも危うい映像エンジンを載せたM8は、相当なイタ車的じゃじゃ馬の予感??

なんだかんだ言ってるが、個人的な決め手はなんといってもDESIGNである。
パナソニック版とライカ版って中身の同じコンパクトデジタルがある。値段は、二倍三倍と違うが、何が違うんですかと耳にする。いや、デザインが違うんです。いいデザインは高いんです。

自分はデザインを生業にしている。そして自分のデザインにお金を払ってくれ人がいる。当然自分も、デザインがいいと思えばそれに対価をは払う。そしていいデザインは高い。当たり前の感覚である。Leica M8は、正直おそろしく高い。しかし、購入者はいろんな部分に価値を見出して手にしていると思う。カメラの性能だったり、画質だったり、カメラの歴史だったり、ブランドであったり...。自分の場合は、そのデザインの魅力のウェイトが大きい。


しかし、美しいけど乗りこなしが難しいとなると、やはりイタ車か(笑)。それはそれで楽しみなもんで...。

そろそろいいですよね。RF初心者マークもとれてきたんで...。

ps.エントリーの写真は、全く自分に関係ない駐車中の車ですが・・・

投稿者 TF : 09:35 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 79 EPSON R-D1s > Digital RFの魅力
29
September
2007

Digital RFの魅力

70928boat.jpg

レンジファインダーと一眼レフ。
同じ写真を撮る行為ではあるが、その感覚は全く違うように思える。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

ファインダーの中はいつも同じだけ見渡せて、レンズによってこれだけ写りますよ〜ってアバウトな枠に、自分の思いを込めてシャッターを切る。写る部分がきっちりフレーミングされる一眼レフのファインダーの中とは全く違う世界。まさにシーンを切り取るといった感覚がレンジファインダーにはある。

そして、そのファインダーにはボケも見えないが、絞り値のイメージの中で、その絵が浮かんでくる。それを想像しながら撮る感覚が、これまた楽しい。このレンジファインダーで写真を撮り続けていると、ある意味解りやすい一眼レフで撮る行為がなんか味気なく感じるようになった。今では、仕事以外でほとんど一眼レフを持ち出すことが無くなった。

そのレンジファインダーの魅力を自分に教えてくれたのがR-D1s。
このデジタルレンジファインダーのパイオニアは、スペックに見えない性能が満載である。R-D1からR-D1sと改良を加えながらかなり成熟されている。デジタルにおいて初出しのLEICAが簡単に乗り越えれるものではないと思う。
事実、高性能に身を繰るんだM8は、問題点も山積。ちゃんとして出直してくるんなら、ま、買ってやらんでも無いけど〜な〜んて、あんた何様ですか〜(笑)。ま、オキャクサマ。
かなり、アンチM8度合いは増していたが、10月から値上げしますわ〜って、LEICA商法に「えっ、え〜〜〜っ?」って。っでその網にすっかり引っかかってしまうことに・・・。よわっ。

ともかく、Digital RFは自分にとってすごい魅力的な存在である。ここまではまるとは思っていなかった。これはデジタルであるという力も大きい。高性能デジタル一眼レフは、欲しいと思わないが、高性能なデジタルレンジファインダーは使いたいと思った。

自分のやりたいこと、出来ることに必要のないレベルのものかも知れない。
しかし、使いたいという気持ちは別の話で、使いこなしたいという欲望は、これまた強い...。

投稿者 TF : 13:37 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 79 EPSON R-D1s > ブログな出会い
28
September
2007

ブログな出会い

70929bench.jpg

初めての接触は、2年ほど前、LEICA D-LUX2で、
16:9という特異なフォーマットのLEICA版という事で妙に盛り上がり、
THROUGH THE FINDERにコメントを入れたのがきっかけだった。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

物欲サイトとしても名高い(笑)-Photographer's eye-のitamuraさんとは興味の先も近く、RSSリーダーに入れて日々閲覧し、コメントしたりコメントされたりと影響を受けていたことも多い。また、リンクされてる先や交友先はこれまた興味深く、刺激的な写真を撮られる方も多く、BLOGとは本当に写真を発表する場としてもすごいメディアだとあらためて感じた。また、その中にはYayoiさんなんていう以前よくサイトを拝見していた懐かしい方もおられて、意外と世間も狭いなとも(笑)。

一年程前、M8が発表された。
当然のようにその話題でitamuraさんとも盛り上がった。自分はというとLEICAがMでデジタルを出すという噂に、そのタイミングでR-D1を購入するつもりだった。しかしそのM8の姿、スペックがあまりにも魅力的で、まじめにどっちにするか悩んだものだった。
しかし、自分にとってレンジファインダーは未経験。当然Mマウントのレンズも持ち合わしていない。そんな一足飛びにM8に行くなんてありえんな〜ってR-D1sを選択した。そしてレンズも揃えてそのうちM8へというつもりでいた。
しかし、そのM8は蓋を開けてみるといろいろと問題点も出てきた。その対処法はというと、ちょっと考えられない手法で、ますます敷居の高いものと感じるようになってきた。同時にR-D1sの画質のナチュラルさは、なんとも心地よく、レンジファインダーの楽しさを知るとともにR-D1sのすばらしさを感じるようになってきた。やっぱR-D1sいいわ〜、っていいながら石川R-D1s同盟のmizunoさんとも楽しくやっていた。

しかし、そのmizunoさんは不慮の事故(?)により一人ikon同盟に行ってしまった。なんとも寂しい限りだった。
そのうち、1.5倍やワイドでの周辺光量落ちもなんか悔しく思うようになり、M8の目に見えないスペックにもあらためて魅力を感じるようになってきた。そんな矢先、ユーロ高なんていう訳の分からない理由で10月からの大幅な価格アップを発表した。
不具合をまともに対処出来てる分けでもないのに、ま〜、ありえんなLEICAって思った。この価格アップだとそれこそ買う気がしない。正直、ますますアンチ度は深まっていった。
しかし、そのうちM8と思っていただけに、黙って見過ごすのもなんなので、実際どうなんだとnocaさんに撮らしてもらった。
それが先日のエントリー。
実際撮ってみるその不具合を我慢してでもという魅力をお持ち合わせている。レンジファインダーカメラとして精度の高さは当然の部分だが、モノとしての魅力はやはりすごい物があると感じた。よく言われている画質の良さはさることながら、やはり個人的な感覚からすると、このデザインのクオリティが一番魅力的だったりする。

これまた、何の縁かitamuraさんから仕事で金沢にいくというメールを頂いた。以前から一度お会いできればと話していたが、すごいタイミングで会うこととなった。これも何かの縁。ほぼM8への気持ちは固まっていたものの答えを出すのはこの後かなと・・・。
このカラーバリエーションで所有は行き過ぎだが、そのこだわりや魅力を多く聞かせていただいた。同時にM8での問題点や難しい部分など、深いところまで聞くことが出来た。このあたりは知らないで飛び込むとほんと痛い目に遭いそうだなと思った。ま、知ってても痛そうだが・・・。

自分が興味があってグーグルなんかで検索すると、大体似たようなサイトがヒットする。itamuraさんのところもそうだし、先日お会いした光画風景のkondoさんもそうだ。たまに自分のブログがヒットしてがっかりくることもあるが(汗)。共通する話題に近い業界と言うこともあり、本当に初めて会ったとは思えないくらい話しは盛り上がる。見ず知らずの人のブログを見ていろいろ影響受けたりもし、本当に昔では考えられない時代だと感じる。

以前は、それなりにものを発表できる場というものも限られていて、それは本当に一部の人にしか与えられるものではなかった。しかしこうして誰もが発信できるというメディアが生まれ、本当にいろんなすばらしい感覚を持っている人が沢山いるもんだとあらためて知らされる。
そのブログというメディアを通して知り合って、直接お会いして、いろいろ影響を受けて・・・。
やはりなんか不思議なものだなと、しみじみ思う・・・。

投稿者 TF : 21:25 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > さ、カッコいいんです
27
September
2007

さ、カッコいいんです

70926men.jpg

いんろいろ話をした。
欠陥部分もじっくり聞いた。いいところ、悪いところ、みんな聞いた。
やはりなんか一筋縄では、いかんのね〜って思った。
使いこなせるんかね〜。
でも行くんですね。

そ、なんせカッコいいんです。

Itamuraさんをお見送りしての午前3時前...。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

しかし、R-D1sはよく写るわ〜、ってまたかい。

投稿者 TF : 11:45 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > え〜お色はどれになさいます?
27
September
2007

え〜お色はどれになさいます?

70926color.jpg

じゃ、私は白で。Kさんはどうします?
黒かな...。
じゃ、それで。

な、おそろし〜Itamuraさんをお迎えしての夜。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

70926rollei.jpg

ま、冗談はさておき、
今回不参加のお二人にも、Itamuraさんよりお土産がございます。
なんかのおりにお渡しいたします。
って手前ぼけ。

とりあえず、ほっとんど食わないんですね。
食ってる時間ももったいないくらいしゃべりまくりの三人。
明日も仕事だしっていいながらも午前2時半...。
っで、まだ話足りない...。

70926dis.jpg

(おまけ)ばらしていいのか、この姿...。

70926kawa.jpg

唯一の人物ショット...。ってあり得ないピント位置。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 10:14 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > ロケ地・栄
25
September
2007

ロケ地・栄

70925silver.jpg

なんで?
って、とりあえず再度ものを見に...。
ってうそ。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 20:04 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 79 EPSON R-D1s > Photo Surfing
23
September
2007

Photo Surfing

70909hasami.jpg

きっかけというものは突然訪れるもの...。
いくつもの波が重なり合い、大きな波となり、
その波に乗って漂いながら...。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

石川R-D1s固執同盟。
会長だったか、理事長だったか、お互いどっちだったか忘れたけど、
その僚友mizuno氏の手元からR-D1sが無くなって以来、
なんか張り詰めていた糸がぷっつり切れたような気がする。
もうこの牙城。
一人では守りきれへ〜ん。
なんちゃって...。
とりあえずmizunoさんにいいわけ...。

投稿者 TF : 13:13 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics > 参考値
21
September
2007

参考値

70921tes1.jpg

70921tes2.jpg

ご多分に漏れず、参考までに。

by M8 / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

金沢市内某所にて、ちょっとお借りして数ショット。
数分の間で撮った程度なんで評価には至らないが、
気にしていた部分は、思っていたほどでもない...。
データが、評判通りかなりしっかりしたデータだけにどうにでもなるなと思った。
R-D1sと比べて、逆にR-D1sもやるなと〜とも(汗)。

個人的・参考価値観(かなり無理矢理)

デザイン.....+100,000-
カメラ部.....+100,000-
映像エンジン.....+50,000-
その他なんかあるであろう部分.....プライスレス。

我ながら良くできた計算だ〜。

ま、冗談はさておき、1.3倍。1000万画素。1/8000秒シャッターなどなど魅力は多い。
っでやっぱり一番の魅力はデザインかな...。(ゆってもた...。)

投稿者 TF : 15:51 | コメント (12) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > flying
18
September
2007

flying

70915airplane.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 08:24 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 奥能登一周
17
September
2007

奥能登一周

70917notojima.jpg

いつも多くを与えてくれる能登。
その能登の復興への思いも込め、イベントに参加してきた。
そして、また能登の人々の笑顔に力をもらった...。

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TF : 09:44 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 勧進帳
15
September
2007

勧進帳

70915ataka1.jpg

70915ataka3.jpg

物語の舞台となっている安宅の関。
背景に描かれてる絵の元はっていうと、こんな感じ...?

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 08:16 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > silhouette
14
September
2007

silhouette

70915sunset2.jpg

70915sunset3.jpg

いとしのシルエット。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

タイトル付けるのに、辞書でシルエットのつづりを調べたら、フランス語だった...。
その意味は
「18世紀、フランスの大蔵大臣シルエットが、
節約のため肖像画は単色にせよと主張したからとも、切り絵の肖像画を好んだからともいう」。
へ〜、なんでも調べてみるもんだ...。

投稿者 TF : 15:46 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 本日のご予約
14
September
2007

本日のご予約

70914sunset.jpg

定員一名...
プラスアルファ...

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 08:35 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 79 EPSON R-D1s > KAORUさん
13
September
2007

KAORUさん

70913kaoru.jpg

70913chibichibi2.jpg

70913chibichibi1.jpg

いつもありがとう〜。
...チビチビとツーショット。いつものペーパームーンにて。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

70913kaoru2.jpg

カウンターに座ると、つまらない話しに笑ってくれて...。
泡盛がいいって言えば入れてくれて...。
ほんと、ありがとうね〜。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 08:34 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 79 EPSON R-D1s > 広坂でハイボール
12
September
2007

広坂でハイボール

70912hiball.jpg

久しぶりに広坂ハイボールに行った。
初めて知った。そのまま「ハイボール」ってメニューがある。
所謂、「広坂ハイボール」。
っで、はじめて飲んだ。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

70912hiball2.jpg

続いてもう一杯。
ジンジャー漬けのお酒。
これがまた旨い。
「これって、なんていうの?」
「へ〜」
「覚えとこう〜」
これはお代わりした。
うまかった。
忘れないように名前を連呼してた記憶がある。
帰って朝起きて、名前は忘れてる...。
ごめん、元気くん...。

っで、このエントリーのために、ググってみた...。
解った。
モスコミュール。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 15:10 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot > 今日も空を測る
12
September
2007

今日も空を測る

70912sora.jpg

どうしても撮ってしまう。
この日はなにか意味ありげな空...。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

久しぶりに行ってきた21世紀美術館。
皆さんのブログ写真で気持ち悪く拝見していたが、実際に目にした朝顔プロジェクト。
個人的にと前置き...。
やはり決して美しいとは思えなかった。
中に入ると白く明るいはずの館内を薄暗くしている...。
蔦に絡みはじめた頃はきれいだっただろうが...。
このあとどうなってくんだ。

投稿者 TF : 08:39 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot > 帰路
08
September
2007

帰路

70906kaeru.jpg

帰路に着く男衆。そりゃ男前...。
って、くどい...。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 05:08 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > FISHING
07
September
2007

FISHING

70906tsuri.jpg

水門前では、夕日を浴び釣りにいそしむ。
これまた男前...。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 05:55 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot > GATE
07
September
2007

GATE

70906gate.jpg

梯川から、小松漁港への水門。
夕日を浴びて男前...。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 05:54 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 素材の広場
07
September
2007

素材の広場

70909bic.jpg

っでいつもの場所。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

70909isu.jpg

70909flag.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 04:49 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > そら
06
September
2007

そら

70906hashira.jpg

しばらく続くの?黄昏シリーズ。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

続きます。
なにせ、いい色出してたんで...。

投稿者 TF : 07:36 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 黄金
05
September
2007

黄金

70905ine.jpg

あっつい、秋の気配...。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

ヤシカ産、コシナ産、ゲルマン産...。
カールさんも、いろいろあれど、やはりカールさん。
つくづく思う。
T*。これが好きなんだな...。

投稿者 TF : 09:23 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > N.Y.
04
September
2007

N.Y.

70904ny.jpg

唯一のPOINT...

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 13:51 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > しっとり
04
September
2007

しっとり

70904rekihaku1.jpg

70904rekihaku4.jpg

70904rekihaku2.jpg

え?カメラ変えました?

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

いや、変えてません。
特に出そうもないので...。

投稿者 TF : 08:15 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 残暑
03
September
2007

残暑

70903rekihaku1.jpg

70903rekihaku2.jpg

雨降りで涼んだかと思えば、また残暑。
この変わりように、写真も追いつかないんでとりあえず、
引き続き雨上がりの歴史博物館。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 08:03 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 秋のはじまり
01
September
2007

秋のはじまり

70901rekihaku.jpg

大変な雨降りで、大変な猛暑だったことが忘れ去られる。
もう、秋ですね。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 16:44 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > ゆるく行く...
31
August
2007

ゆるく行く...

70831branco.jpg

明日は晴れるか...

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

投稿者 TF : 12:42 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > RAIN
28
August
2007

RAIN

70828rain.jpg

雨降るっていっても、
こんなに一生懸命降らなくてもいいんじゃ無いですか...。

by R-D1s / Carl Zeiss Biogon T* 35mm F2 ZM

無茶苦茶よく写るレンズって嫌いですか?
画像開いてふと、顔がほころぶひととき...。

投稿者 TF : 17:04 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > あかり
23
August
2007

あかり

70823light.jpg

各社、スーパースペックの新製品ラッシュですね...。
うちの欲しいやつもでんかな〜。
M9とかフルサイズのIkon-Dとか...。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

投稿者 TF : 08:31 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 夕暮れの探偵
22
August
2007

夕暮れの探偵

70822tantei.jpg

70822tantei2.jpg

もとい、短艇。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

投稿者 TF : 11:09 | トラックバック

21
August
2007

蛇口

70821jyaguchi.jpg

お盆明けの月曜。
予想通りCanonの新製品ラッシュ。
ついにお目見えの1Ds3や、ハイスペックの40Dというエントリー機。
そのラインナップに、スペックに、いろいろ思いはあるでしょう。
っで自分はっていうと、こっそりPowershot G7の後継機に期待していたが...。

by IXY DIGITAL 900 IS

このショットは、とあるパブのトイレの蛇口。中々インテリアに拘りのあるこの店は、トイレにもその雰囲気を漂わせている。こんなトイレに普通カメラ持って入らんでしょう〜。もし、この日カメラを持って出掛けていたとしても、トイレの蛇口がいい感じだからって、わざわざ席に戻ってカメラ持ってって撮るって事にはならない。なにせ、そこそこお酒も入ってますからね・・・。
たまたま、腰にでも下がってたんでしょうねIXY。どうでもいい場面。あっ、いいなって思ったものを撮りたかったりする。だからコンパクトデジタルは欠かせない。しっかし、昨今のコンパクト機、よ〜写ります(くどい...)。なのでコンパクトデジタルの新製品は、結構興味津々。
今回発表された中で気になっていたのはPowershot G9。G8じゃなくてG9なんですね〜。それはさておき、決してコンパクトではないが、マジメに良く写る存在だったG7の後継だけに、その実力は言うまでもないと思うが、今回もワイド端は35mm止まり。いや〜正直28mmを搭載して欲しかった。
コンパクトデジタルの場合どうしても極小CCDに付き、ボケ味は期待できない(ま、寄ればボケるがそれが撮りたい絵かというと別の話)。なので使い勝手とすればほぼパンフォーカスワイドで、パカパカ撮るって言うスタイルが合ってる。個人的には35mmあたりで切り取っていく感じが好みだが、大は小を兼ねるじゃないが、28mmワイドって欲しいところ。
28mmなんてキーワードを一般にまで広めたというとPanasonicだが、このPanasonicのコンパクトはほとんどの機種が28mmワイドを搭載。実はその中のLumix FX100って密かに気になっている。コンパクトでありながら1/1.72型CCD、1200万画素。サンプルを見る限り28mm側での歪曲もよく補正されていて、いや〜かなりいい感じ。問題はLumixのスタイリング。この辺は好みだが、悪くもないが良くもない...。いつでも持って歩くとなるとなおさらカッコが気になるね〜。
っでいつもの如く期待どころは、このFX100のLEICA版。最近のLEICAの間口の広い戦略(笑)からすると、次々PanasonicのLEICA版を出してきそうな気も...。
とかなんとか言いながら、G9、リングも黒になって、質感も上がってそうで中々よさげですね〜。まっ今年もなにかと期待したい後半戦だが、この勢いに乗ってRFデジタルの新機種でも出ないかな〜っと。

投稿者 TF : 09:29 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 月
20
August
2007

70819moon.jpg

Daily shot。
って言いながら三日ほど前の...。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

投稿者 TF : 10:56 | トラックバック

18
August
2007

壁もの

70817art.jpg

長年の汚れが作り出したものなのか、それを拭き掃除して描かれたものなのか、
歴史を感じる壁とダクトのステンレスが、
夕暮れの空に美しいコントラストで映えていた。

仕事の打合せの帰りふと見上げると、撮りたくなった壁。
結構日頃から、撮りたくなる場面って遭遇するもんです。
っでいつも身の回りにはカメラは持っていたい...。
それは、愛機R-D1sでなくてもいい。
オールドレンズ使って見てわかってるんですよ、
コンパクトデジタルでもそれ以上に良く写るって事を(爆)。

しかし、最近は仕事以外、日常一眼レフを持って歩くって感覚は無いな〜。
え〜〜っ!?こんなモノで撮ってんの〜〜っ!!ってくらいが楽しかったり。
だんだん、変態化してるか(笑)
とりあえず、このようなスナップなら一眼レフもコンパクトデジタルも、
データを等倍なんかででも見ない限り、違いなんてほとんど無い。

このショットはIXY 900 IS。
ほんと良く写る。
問題はハッタリに弱い。なにせIXYですから(笑)。

しかし、最近Lightroomってものを使いこなせるようになって、
好みじゃない色のデジカメも良く処理できることを知った今、
ふっふっふっ・・・だったり。

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TF : 14:38 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 夕涼み
17
August
2007

夕涼み

70817yuyake.jpg

日中気温35度でも、日が沈む頃には涼しい風に...。
全国各地で40度越えを記録したそうで。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

投稿者 TF : 14:14 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 昆虫までも...
15
August
2007

昆虫までも...

70815batta.jpg

一筋縄ではいかないから楽しさがある...。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

面白さ無限大。
やっぱセキュリティは大事ですね...。
って大意はないです。

余談、R-D1sには、C1 PROがいい。
ほぼお触り無しで行ける。
なんでも触り出すと見失うんよね〜。

投稿者 TF : 08:55 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 地上へか...
11
August
2007

地上へか...

70811chika2.jpg

13時。気温35℃...。
地下道は僅かに涼しいか...。

by R-D1s / Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4

っなこともなく...。

投稿者 TF : 09:51 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 夜用
10
August
2007

夜用

70810nok.jpg

VoigtlanderでF1.5より明るい玉をノクトンという。
以前、某アンティークライカショップにて50万円ものプロミネント・ノクトンを見たことがある。
コシナ製ではNokton 35mm F1.2なんて有名巨大口径があって、
M8の1.3倍なんかにノクチルックス代わりに丁度いいんでしょうか...。

サイズと微妙な焦点距離で、この40mmがR-D1sには、なかなか填る。
コシナによると、あえて非球面レンズを用いずに収差を残し、クラシカルなレンズ描写の味わいを...
なんて唱っているが、使ってみるとそれなりにクセ玉ですね。

by R-D1s / Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4

40mm玉が、R-D1の35mm枠にドンピシャっていうのは有名な話だが、
ちゃんとフレーミングできるってすばらしい(笑)。

投稿者 TF : 11:39 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 79 EPSON R-D1s > 古玉考
09
August
2007

古玉考

70730tabaco.jpg

オールドレンズというものは、相当奥が深いんでしょう。
浅瀬でチャプチャプでもかなりの悩ませぶり。
ほぼルックスで手を出した沈胴Summicron。
しかし、これ一本でも、いろいろ考えるな...。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

オールドレンズを最初に手にしたのがSummaron 3.5cm。これが、なんともできのいいレンズで、モノクロ時代の玉とは思えない素直な色表現。モノクロで使うともう少しコントラストは欲しいなと思いつつ、またゆるい階調でなかなかいい。
で、このSummicron。時代とすると1950年代後半とのことで、ややSummaronより新しい。撮ってみて先ず感じたのが何とも解像度が高いということ。もちろん、時代が時代だけに、そんなところは期待していないという先入観があってのことだが、解放でもピントが来たところはシャープで、また、ボケ加減が美しい。柔らかいボケの階調はやや滲みがあるが、ぐらっと出たボケ玉なんかに、やられた〜って感じになる。
しかし色表現だが、これが何ともヤバイ。このヤバイってのは若者の言ういけてる意味のヤバイではなく、普通におっさんの思うヤバイといった意味。準光ではさほど問題ないが、やや逆にくるとケロッと色がヤバくなる時がある。コーティングの問題か、いろいろ条件変えてテストするがよく分からず、ま、手っ取り早いってことでR-D1s同盟のmizuno氏の同じSummicronと撮り比べさせてもらう。
ま、結果五十歩百歩といったところ。極端に違いは無い。二人で、ま、こんなもんでしょ〜って適当な結論。っで撮った画像をくちゃくちゃLightroomなんかで触ってみる。ヤバイ色も思い切って彩度上げてみたり、コントラストいじってみたりで、やればやったで色表現は、それこそどうにでもなってみたり。こんなもん、デジタルにおいて触ってなんぼでしょ〜てな感じで、だんだん乱暴な話になってみたり・・・(爆)。
っでふとこの古玉考。実際レンズの味ってなんでしょう。さわり倒した絵ってそのオールドレンズの味は出てるんだろうか。出てると言えば出てるし、殺していると言えば殺している。
そんな事するんなら、はなっから現代のよ〜く写るレンズ使えばいいじゃないん?ってなってしまう。や、そういうもんじゃないでしょ〜。って結局また悩む。実際、まだ使い出したばっかり。何十年も経って未だに使われてるレンズを一、二日使って評価するなんて10年早い。
しかし間違いなく言えるのは、モノクロに関して非常にいい。ここのところの写真はほとんどPhotolier現像。多少絞りを詰めるぐらいでほぼノーマル。mizuno氏とは、「やっぱ、このレンズはモノクロで使いましょ」って結論に。以来、Summicron装着時のR-D1s設定はモノクロ。これがRAWで撮ると、プレビューはモノクロでもカラーで記録されてたりしてまたガッカリ場面もあり、思いきってJPEGに。こりゃスッキリ(笑)。
その日mizuno氏は、「いいレンズなんで手放さないでくださいね」と言い残して帰って行った。この言葉、なぜか自分の中で心に残っていた。

数日後、mizuno氏の車が車上荒らしに遭い、乗っていたR-D1sとSummicron-L 5cmが盗まれたと聞いた。
本人にとって愛機に愛玉を一晩で失うことになった。電話で話をしたが、かなりガックリ来てる様子だった。自分もなんかすごいショックを受けた。二人で適当に結成していた石川R-D1s固執同盟。ちょと大げさだが、大事な戦友を失った気がした。

1.5倍とレンズの真ん中しか使えず、カメラとしてもゆるゆるのレンジファインダー。しかしデジタルRFとしてパイオニアのこだわりをしっかり持っているR-D1s。そんな偏屈カメラに、古今東西のチープレンズを着けては撮り合いし、「お〜、こう来たか〜っ!」なんて毎日mizuno氏のブログを楽しみにしていた。なんか失ってみて気がついた。同じ愛機を持つ仲間がいて、日々更新するブログっていう現代のメディアがあって、お互いの楽しみを知らず知らずのうちに共有していたんだろう・・・。

また、R-D1sを手にして戻ってきて欲しいもんだがそんな簡単な話でもない。
いつかまた、違う愛機で同盟が出来れば・・・。

70809summi.jpg

投稿者 TF : 10:05 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 孫
04
August
2007

70730turi.jpg

夏休み入っての、孫と釣りする姿がいいっすね〜。
思わず、じいさんも堂々の構え。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

投稿者 TF : 10:02 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 54 Food and Drink, 79 EPSON R-D1s > 木枠からゼラチン
03
August
2007

木枠からゼラチン

70802koten.jpg

金沢で、信頼の置けるカメラマンの一人NOCAさんの、
DEARDORFF8×10による、個展が昨日から開催された。
作品は銀塩密着ゼラチンシルバープリント。
大判の美しいボケに、繊細なプリントで表現された作品はNOCAさんならでは。
今時金沢で、こういった美しい銀塩作品を目にすることは中々出来ない。
タテマチパーキングの横ギャラリートネリコにて開催中。7日火曜まで。
是非、足を運んでください。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

70802koten1.jpg

写真は、昨日のオープニングの模様...。
すばらしい作品群の前でも相変わらずですな。

70802koten2.jpg

70802alos.jpg

っで最後は、スペイン料理・アロスっていつものパターン。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

投稿者 TF : 14:05 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 夏のアート
02
August
2007

夏のアート

20070802natsu3.jpg

20070802natsu2.jpg

北陸もようやく梅雨明け。
今日の雲がなんともアーティスティック。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

夏の空もSummicron-Lだと、やっぱモノクロームか...。

投稿者 TF : 14:10 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 夏・穴水
01
August
2007

夏・穴水

20070731anamizu1.jpg

20070731anamizu2.jpg

20070731anamizu4.jpg

20070731anamizu6.jpg

しばらく散策。
痛々しい震災の爪痕は残るものの、
やっぱり、夏の日差しが似合う能登...。
声を掛けていく子供たちが微笑ましかった。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TF : 10:09 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 安宅の海岸物語...
31
July
2007

安宅の海岸物語...

70730umi.jpg

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

投稿者 TF : 10:10 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 男の心理
30
July
2007

男の心理

70730nioh.jpg

そりゃ、海に向かって仁王立ち。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

投稿者 TF : 08:50 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > Screw Macro
28
July
2007

Screw Macro

70728macro.jpg

こりゃもう神の玉。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

投稿者 TF : 08:46 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 群青に白
27
July
2007

群青に白

70727entotsu.jpg

本日の北陸地方。まだ、梅雨明け前...。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

R-D1sの現像は、未だにC1 PRO。
っていうかLightroom、使い切れてない...。
っていうか使い方、よ〜わからへ〜ん。

投稿者 TF : 21:49 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 大粒
27
July
2007

大粒

70727shinju.jpg

零れる...。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

ライカ玉。
いつかは手にしたいっていうと35mm Summicronだが、
この5cm Screw Summicron。
開放でこのシャープな像。恐るべし...。
ま、当然それなりにいろいろやっかいだけど...。

投稿者 TF : 21:36 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot > これも笑顔
26
July
2007

これも笑顔

70726sumi.jpg

阿。と言いながら、
被写体の心情として、笑っているのか分からないが、
撮影者は、この描写に...。
ついでにこの腰の括れに...。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

投稿者 TF : 22:10 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > なんか笑顔
25
July
2007

なんか笑顔

70721egao.jpg

Good Luck!

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 14:02 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > 色もの
21
July
2007

色もの

70720ao.jpg

70720aka.jpg

色物(いろもの、いろもん)
寄席において落語と講談以外の芸、特に音曲を指す。出典:Wikipedia

by RICOH Caplio GX100

70721loop.jpg

彩りを与えるってことで、漫才やマジック、寄席の本筋ではない芸のことのようで...

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 10:23 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 晴れ間
19
July
2007

晴れ間

70719harema.jpg

70719harema2.jpg

大型台風が来たと思ったら、九州では梅雨明けしたそうで...。
中越沖地震では、またしても同じ地域というなんとも辛い事実だが自然の行いには逆らえない。

by IXY DIGITAL 900 IS

しかし、人の行いが自然環境を変えてしまってるところもある。
列島に大きな被害を与えた台風4号の巨大化は、温暖化による影響も大きい。
異常気象、異常気象と毎年言われ、最近ではほとんど通常気象なんて無い。
これだけ騒がれていても、相変わらず地球環境より、自分の環境に優しい人をよく見かける...。
話は堅苦しくなりすぎたが、
自分の出来ること、気の付くことからやりたいもの...。
ちなみに当オフィスは、冷房温度高めです。
Tシャツ姿という超軽装で仕事しておりますが、お許しください(笑)。
お越しの際は扇子でも持って...って、そういえば扇子はどうなった...。

投稿者 TF : 15:11 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 隣の都会
17
July
2007

隣の都会

70717pane.jpg

小松在住だと、何か買物って思えば、金沢。
ちょっと気分を変えて福井...。
ってことで、意外と福井には金沢にはないお店があって、また駅前のエリアに集中していたので、
中々面白く、若い頃は、よく行ったもの。

ま、田舎の都会なのでどこも似たり寄ったりだが、
最近は北陸三県の中ではショッピングといえば金沢駅前に集中。
福井の街も中心は郊外に移ってしまい、以前のような活気がない・・・。
今や、福井に用事があるとすると、Alfaのメンテか蕎麦を食いに行くくらいかな・・・。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 23:04 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 言葉
15
July
2007

言葉

70714clair.jpg

以前、猫好きのharuさんから聞いた、猫ばかり撮り続けているカメラマンの話。
撮る前に、「撮らせてください・・・」って言葉をかけるそうです。
なるほど、ここにもちゃんと言葉は必要なんですね。
うちの犬の場合、「待てっ!」で済むんですが。

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2

「そんな目で見るなよ〜」って感じだが、
こんな顔なんです、ラブラドール。
この犬種、とっても友好的で世の中みんな友達だと思ってる。
小さい頃、キャンプ場で出会ったハスキーに、しっぽ振って近づいて行ったら、
突然、牙をむかれて目の下あたりを切られた・・・。
そのキズは今でも残っている。

投稿者 TF : 10:57 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > Communication
15
July
2007

Communication

70714gate.jpg

プロのクリエーターにとって必要不可欠な要素。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

そして、優秀なクリエーターほどその能力も高いもので...。

投稿者 TF : 09:56 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > 着地
11
July
2007

着地

70707kaeru2.jpg

レンズ越しに凝視していたら、おっ!こっちにも一匹発見...。
と思いきや、さっきのカエルは居ない...。
単純に飛び移ったんだけ...。

恐るべし、マクロレンズ...って意味不明。

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

投稿者 TF : 07:54 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > 飛び立つ
10
July
2007

飛び立つ

70707kaeru1.jpg

忍び寄るレンズの影に...。

70707kaeru3.jpg

にしても、この小さいカエルの手前と奥でピントが違うんですね〜。
恐るべしマクロレンズ。
っで、こんなもん、ピント合わせられへ〜ん。

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

投稿者 TF : 08:05 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > 季節感ですよ
09
July
2007

季節感ですよ

70707ajisai.jpg

ちょっと撮影で八松苑へ。
チャペル前の藤ケ丘公園は、ちょうどあじさいがきれい。
うちの庭先のあじさいとはえらい違い・・・(汗)。

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

久々のEOS 5D。っていうか実用は、ほぼこのカメラ。
やっぱよく写りますね〜Canonは。
ってことで、ちょっとG7を物色にカメラ店に足を運んだら、
なぜか早くも販売終了のアナウンスだそうで。
密かに秋に出るかもの時期モデルに期待...。28mmからのバリアレンズなら...。

投稿者 TF : 10:57 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > サーフィンでも始めようか...
06
July
2007

サーフィンでも始めようか...

70705surfer.jpg

なわけない...。

by RICOH Caplio GX100

70705surfer2.jpg

って動機が不純...。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 08:35 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 87 Compact Digital > 潮の香り
05
July
2007

潮の香り

70705clair.jpg

先週土曜日にやっていた、もこみち主演のドラマで10才のラブラドールが出てて、
「10才だと人間にすると80才ほどか・・・」と言ってたそうで。
うちの娘は、12才。だといくつなんだ...。
もう、えらいおばあちゃんだなと思いつつ、
最近どこも連れて行ったないなと、散歩がてら安宅海岸へ。

by RICOH Caplio GX100

70705clairkinen.jpg

若いうちは、広場に行ってはフリスビーをしていた。
もう、そんな年でもないので、散策程度に海岸へ・・・。
老犬でも、やはり海の子。潮の香りに車を降りるなりぐんぐん波打ち際まで突き進む...。
「おいおい、今日は海入りに来たんじゃないんやぞ・・・」となだめ、
とりあえず、次いつ来れるかわからんので、記念写真。
(ほとんど、ポチたま状態・・・(笑)
梅雨明けしたら、ビール片手に海水浴にまた行きますよ。
元気に楽しめるうちは、いろいろつれていってやりたい。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 14:04 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 54 Food and Drink, 87 Compact Digital > 福井クリエーターズmeeting...?
04
July
2007

福井クリエーターズmeeting...?

70705fukui2.jpg

12年前、独立した頃、同時期に独立してよく一緒に仕事をした福井のプロデューサー黒田氏。
今は、デザイナー中野氏とD+というかっこいいオフィスで活躍中。
6月も終わりのこの日。World Cupドイツ大会、イタリア優勝の打ち上げで(って今頃・・・?)、
久々に福井に行ってきた。

by RICOH Caplio GX100

70705fukui1.jpg

店舗を改装してのオフィスって事で、白くてカッコよく、かなりいい仕事をしてくれそう。
この天井の蛍光灯は、両端がないんです・・・、かなりのこだわりぶり。
とまあ、初めての新オフィス訪問もそこそこに、
とっとと打ち上げに突入・・・。

70705fukui4.jpg

相変わらずの、テンションですね〜。
最近、こんな絵が多し・・・反省するべし。

70705fukui5.jpg

初めてお会いしたデザイナー中野氏と石田氏。
やはりデザイナー同士、どこ行ってもすぐ意気投合しますね〜。
(って相手にも寄るけど・・・(毒)

70705fukui6.jpg

福井のクリエイティブ業界を引っ張る若手、荒木くんと、ともひろくん。

写真1、2枚目:この串焼き(?)・清八は、一緒のドイツ大会を戦った福井の聖地らしい・・・?
3枚目:そのあと行ったのは、うまいワインのお店。店名記憶無し・・・。
てな感じでグルメレポートにもなっていない。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 23:17 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 蜘蛛アート
01
July
2007

蜘蛛アート

70701mizu.jpg

早くも7月。氷室まんじゅうも頂きました。
今年も半年地味に仕事に追われてましたね。
たまにどっか出掛けたいな...。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

投稿者 TF : 14:53 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 79 EPSON R-D1s > タグクラウドをちょっと
30
June
2007

タグクラウドをちょっと

70630yellow.jpg

MTもバージョン4が出ようかというこの時期に、
こつこつバージョンアップしてきた当BLOGも、
ようやくタグクラウドを使うことに...。

とりあえず、タグクラウドの使用は、人それぞれ便利に使っているが
当ブログはもっぱらレンズ分けをタグですることに。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

当ブログのカテゴリー分けは何となく理解いただいていると思うのですが、"CREATION TOOLS"ってカテゴリーで、カメラなどの使用機材を分類している。これは機材によって閲覧できれば便利かなという事から行っているが、実際、R-D1sなどは、やたら長いカテゴリーとなっており、それこそレンズごとで閲覧したという場合、結構大変だったりする。
っで今回、タグクラウドを利用し、レンズごとにタグを入れ"CATEGORY"欄下の"TAG CLOUD"のレンズ名をクリックすることにより、そのレンズの使用しているエントリーが一覧で検索できるようにした。もちろん、他機材で使用しているレンズなどもタグを入れている。将来的にはレンズ名のみならず、他キーワードもタグで入れていこうと思っている。
折角のMTを利用したブログサイト。日々積み重ねてきたエントリーは立派なデータベースともなっている。ほとんど参考にならない写真ばかりだが、いろんな機能を使いながら少しは参考になる情報サイトとなればと...。このタグクラウド設置に毎度のharuさんに知恵をいただいています。ありがとうございました。
また、この他スタイルシートに若干手を加えた。写真を見せることをメインに考えシンメトリーのレイアウトにしてきたが、文字量の多い記事などはやはり厳しいので読みやすくした。他コメント部分も変更。日々合間見ながら、自身サイトは後回しって言うのがどこも一緒か・・・。

投稿者 TF : 19:55 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > ならび駒
29
June
2007

ならび駒

70629mini.jpg

今更ながら、カテゴリとタグをうまく使い分ければ、
当ブログも結構見やすく、僅かながら実用性も...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

旧エントリーのタグ追記で、古い記事も再構築されます。
ちょっとお許し下さい...。

投稿者 TF : 09:04 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 次のC
20
June
2007

次のC

70619yashi.jpg

ようやくコシナのサイトにも載ったC Biogon 21。
これにて今年の打ち止め...。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 11:41 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 陽の中で読書
19
June
2007

陽の中で読書

70619dokusho.jpg

日頃の撮影傾向から、こんな絵には先ず撮らない。
しかし、RAWで撮っていることにより、
Macで写真を見ながらこの絵にあった自分なりの表現方法を見つけ出すことが出来る。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

70619isu.jpg

RAWなんて邪道ですねって思う人もいるでしょうか...。
そうすると邪道ですね。
しかし、何でも出来るからデジタル。こうしてアマチュアでも楽しめるからデジタル。
瞬間の技術よりも、数多く見る写真ブロガーの感覚の方が感じることも多い。

実際こういった絵を、撮影時に撮ろうとすると白飛びしてしまい、デジタルでは救えない。
ほぼ適正で撮っていることで階調もしっかりあり、Lightroomで処理しているのだが、
ハイキー部分は、白飛び軽減で階調をうまく残せる。
ネガ的に扱えるRAWデータならではのこと。

って下手な写真エントリーよりもグルメネタの方が盛り上がるって...。
ばっさり...。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 21:53 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 87 Compact Digital > ねぎ焼「粉」で慰労会
18
June
2007

ねぎ焼「粉」で慰労会

70618jyagamentai.jpg

70618jyagamentai2.jpg

朝から個人的によく頑張った日だったので、
何が食べたい?っていうよりビールが飲みたいってことで「粉」へ行く。
この店は、メニュー見てるだけで順番に食べたいくらい。
とりあえず、自分のメモの意味も込めて撮影してるとマスターに、
「TAKAHASHIさんに撮ってもらえるとよく写って・・・」って言われて、気合いが入ってしまって(笑)。
気合いは入っても酒も入ってるのこんな程度で許してください。

70618ninnikume.jpg

上:じゃが明太(酒のつまみに最高。っていうかごはんも食べたくなる)
下:ニンニクの芽(さらっと野菜ものって思ったが、ガッツリビールと合います)

by RICOH Caplio GX100

70618gansonegi.jpg

まずはビールと注文、「元祖ねぎ焼」。

70618karubi.jpg

「中落ちカルビ」これが密かにまじめにうまい。
ってよく分からないグルメレポート。
とにかく楽しければなんでもうまいもんです。

70618cheez.jpg

まだ明るいうちから、次にペーパームーン。
先日の飲み歩きで傘を無くしたので、忘れてなかった〜って見たが、無かった・・・。
「どれでも良さそうなの持ってって〜」って言われたけど、
自分の無くしたのはユニクロの傘。
池に落とした斧じゃないんだから、いいの持って帰るわけにもいかんですよ。

あとGX100のはなし。
このカメラ、手ぶれ補正機能がついている。ほとんどISO80使用だが、
止まってる被写体はよほど条件が厳しくない限りブレない。
じゃが明太を炒めている感じなんかは、スローシャッターで雰囲気も出てる。
AWBもかなり優秀で、ズーム搭載ながら歪みも少なくコンパクトデジカメの能力としてほぼ万能。
強いて言えばキャップが・・・。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 12:47 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > Cart
15
June
2007

Cart

70615cart.jpg

知れば知るほどAdobe Lightroom恐るべし...。
BETAとは別物。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

って現在の使いこなし度、40%ほど...。
とりあえず、C Sonnarはやっぱりいいな。

投稿者 TF : 09:06 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 20月20日に生まれて
14
June
2007

20月20日に生まれて

70614locker.jpg

ほっとんど、撮るものがなくなってきた某21世紀美術館。
仕方ないのでヨコ位置で...。
っで思えば思うほど、良く合うピント。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 22:00 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > R-D1とR-D1s
14
June
2007

R-D1とR-D1s

70614jimu.jpg

ファームアップで同等になるというよく聞いた話だが、
個体として違う箇所は多々あるようで...。
そりゃそうですね。どんなものでも日々改良されているのは当然のことで。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 11:48 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 石川ヘン人会
13
June
2007

石川ヘン人会

70611henjin.jpg

共通の話題という単純なことでえらい盛り上がるもので...。

by R-D1s / Sonnar or Biogon or Ultron or Russar or ...

70611nokamizu.jpg

70611camera.jpg

酒飲みにRFは向きませんな・・・。ピントもなにもあったものじゃない。
ついでに言うと何を話していたか、後半ほとんど覚えていない...。

by R-D1s / Sonnar or Biogon or Ultron or Russar or ...

70611adobekondo.jpg

昼の顔と夜の顔を持つ、Kondoさん。
楽しいきっかけをありがとうございました。また、金沢お越しの際は第二弾を...。
そのときは、もう一段深い沼話も(笑)。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 16:44 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 庭咲き
05
June
2007

庭咲き

70605niwasaki.jpg

庭に咲いていたので、庭咲き...。
当たり前のことだが、イメージ通りにピントが来るっていい...。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

今日、R-D1固執同盟のMizuno氏と仕事で一緒だった。
何気なく、私のC Sonnar装着のR-D1s触りながら、
「あれっ?シャッター降りんよ・・・」って。
「え?」
ちゅっと見せてって触ってみると、巻き上げチャージされてなかった...。
「・・・・」

投稿者 TF : 21:25 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > GX100で切り絵
31
May
2007

GX100で切り絵

70530sen.jpg

GX100のスクエアで絵札を作る。
「そ」...空。

70530hana.jpg

「は」...花。

70530mon.jpg

「も」...門。

70530shippo.jpg

「み」...見切れる。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 14:33 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > GX100のご使用方法
31
May
2007

GX100のご使用方法

70528taoru.jpg

タイトルに特に意味はなし...。
EVFを使って撮るもよし、液晶見て撮るもよし、スクエアで撮るもよし、24mmで撮るもよし...。
目玉要素満載のこのGX100。ご使用方法も十人十色だろうと。

ついでにいうと、
ネックストラップ付けるもよし、ハンドストラップで持ち歩くもよし、ロゴを消すもよし(笑)。

自分の場合は、こうでこうでこうで、
各種設定はこうでこうでこうかなと...。
ようやく落としどころを見い出したか?

by RICOH Caplio GX100

70528mokuhyo.jpg

これが自分のオリジナル設定です。
って何が...。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 12:02 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > 株価...
30
May
2007

株価...

70528kabuka.jpg

ではない...。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 11:13 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > KR的
29
May
2007

KR的

70529sabi.jpg

錆もの

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 19:05 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > 散歩道
28
May
2007

散歩道

70528sanpo.jpg

70528sanpo2.jpg

70528kojyo.jpg

なんだかんだいいながら、また四角...。
しばらく飽きるまで続きます。すいません...。
っで今回フルスクエア風。

by RICOH Caplio GX100

70528bike.jpg

丸いレンズをスクエアフォーマットに写し込むところが、
正にスクエアフォーマット。
っでGX100の場合、丸いレンズを3:4に写し込んだところをスクエアトリミング。
それはそれで、スタートラインからカメラとしての心構えもかなり違うので、
Mac上でフルスクエア風をちょいと演出。

ついでに、初めてテレ側も使ってみる...。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 21:57 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 幻惑の愛玉
26
May
2007

幻惑の愛玉

70526csonnar.jpg

購入当初一度交換してもらったことのあるC Sonnarだが、
同様の前ピン傾向に、ショップにて症状確認後メーカー調整へ。
ほぼ1ヶ月半ぶりに帰ってきたC Sonnar。
いや〜、ピント来るじゃないですかい〜。

ってどこにピントが来てるかって?
ま、それは撮影者の心の中って事で...。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 08:43 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > 万華鏡
24
May
2007

万華鏡

70523tanpopo.jpg

GX100は、
Rolleiflexという揺るぎないものの存在を強く思い起こさせる踏み台になった気もする...。
しかし両者には四角ということしか共通点が無く、
それ以外は全くの別物と言っていい。
そして、それぞれに創り上げる絵はまた別のところにある。

by RICOH Caplio GX100

70523hana.jpg

自分がRSSリーダーに登録しているブログサイトにはGX100所有者も多く、
このGX100ならではのいいショットも多く目にする。
そしてその達人達に共通するのはあらゆる道具を使い、
その道具達を愛し、その使いようを知り尽くしていると言うこと...。
っであらためて道具は、生かすも殺すも使い手次第を感じる...。

ん〜、おそろしい...。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 06:26 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 88 Rolleiflex > 無題
22
May
2007

無題

70522chair.jpg

自分にとって写真の魅力ってなんだったんでしょう。
っと想うところの多いことで...。

Rolleiflexは、いろんなものを思い起こさせてくれる...。

by Rolleiflex 2.8F / Carl Zeiss Planar 80mm F2.8

投稿者 TF : 19:52 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 88 Rolleiflex > 受け渡し場所
21
May
2007

受け渡し場所

70521ki.jpg

某出版社の編集者Iさんと、原稿の受け渡しをするべく、
金沢某美術館にて、待ち合わせ...。
首からRolleiflexを下げていたら、
「かわいいカメラですね〜」って言われた。
個人的には、かなり渋いものをぶら下げてるイメージだったが、
かわいいんだ、Rolleiflexって。

by Rolleiflex 2.8F / Carl Zeiss Planar 80mm F2.8

投稿者 TF : 17:50 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 88 Rolleiflex > 凜
20
May
2007

70520lib1.jpg

70520lib2.jpg

違う空気を感じる。
自分の所有したカメラの中で、これほど撮る行為が楽しいカメラはない。
(使いこなせてるかは別の話しとして....汗)

by Rolleiflex 2.8F / Carl Zeiss Planar 80mm F2.8

投稿者 TF : 08:27 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > Real MINI
02
May
2007

Real MINI

70502mini2.jpg

実際所有したことは無いものの、MINIには思い入れが強い。
当時乗っていたRenault 5 GT TURBOが修理で工場に入るたびに、
様々なMINIを代車に用意してもらい、よく運転した。
カスタマイズパーツの知識なんかも下手なMINIオーナーより詳しかった。

新オフィス周辺には、金沢のMINIの、聖地的なショップがある。
店舗敷地内の他、駐車場にもかなりの数のMINIが並んでいるが、
どれがどうなのか、いまでは早さっぱり...。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 16:06 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > 米丸中央公園
01
May
2007

米丸中央公園

70501koen1.jpg

70501koen2.jpg

新しく拠点となった高畠。通りは結構オフィスが建ち並ぶが、
一歩中にはいると、のどかな住宅街。

by RICOH Caplio GX100

70501koen4.jpg

野球のグランドもあり、木も生い茂って、
なかなかののんびりムードな米丸中央公園。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 21:50 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > GX100に撮られる
28
April
2007

GX100に撮られる

70427jibun.jpg

Photo by Naoki Mizuno / RICOH Caplio GX100

仕事で石川R-D1固執同盟の会長mizuno氏と一緒だった。
GX100、ちょっと見せてっていうので仕方なく触らせてあげる(笑)。
こいつがね〜、AEはぶっ飛ぶし、シマシマになるし、
絞り開放でシャッタースピード上がらないし、よう弱ってね〜。
ま、ベータ機なんで仕方ないけど・・・って、おいおい製品版だつーの。
てな感じでごちゃごちゃ言いながらも、撮ったショットがこれ。
Photoshopでモノクロにしてやや加工。
いいやん、GX100。
その都度、頭に来ること満載なんだが、やっぱりスクエアはいいな。
ん〜、このままGWに突入・・・時期ロットに期待する。

っで、自分のカメラに人の撮ったショットが混ざっているって、結構新鮮。

投稿者 TF : 09:51 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 87 Compact Digital > 逆光漁港
23
April
2007

逆光漁港

70423gyoko1.jpg

70423hata.jpg

by RICOH Caplio GX100 at 24mm 1:1

毎度、行きつけの小松漁港。
やはりワイドスクエアっていうのがGX100の魅力で...。

70423kawa.jpg

by RICOH Caplio GX100 at 24mm 1:1

1:1はRAW禁止状態に付き、JPGである程度固める必要があって、
これまた慣れないGX100のため苦労してる。
今日はちょっとセッティングを決めて撮ってみる。
はっは〜ん。なるほどね。イメージ通りまでもうちょいかな。
多少のPhotoshop加工にもデータに腰があってあまり荒れない。

それにしてもワイドのためか、かなりAEが振れる。
ついでにプレビューモニタがかなりのざらつきのため、
PCで開くまでかなり不安を抱いて戻ることになる...(汗)。実際ノイズも多めだけど・・・。
重ね重ね思うけど、1:1が無かったらとっととヤ○オク行きですよ(笑)。
でもこんなスクエアデジタルはRICOHしかやらなかっただろうな〜。
それだけこのスクエアの魅力は大きいものでして...。

投稿者 TF : 21:16 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > もとはコンパクトでも重装備へと...
22
April
2007

もとはコンパクトでも重装備へと...

70421lunch.jpg

by RICOH Caplio GX100

Rolleiflexの標準80mm相当の画角だと、ステップアップズームで35mmのちょい上あたりか...。
フレーミングは近いものの当然GX100では、ほぼパンフォーカス。
すると、やはりSWC仕様を目指すののもいいかも...。

70421mokki.jpg

6×6にはまった頃、Rolleiflexの次はSWCが欲しかった。
こいつを首から提げて街角スナップを撮って歩きたいなんて思っていた。
それをGX100でやろうなんて、Hasselが聞いたら「は〜?」でしょうが、
すいません。そんなこともやってみたいので、おいおいと...。

by RICOH Caplio GX100 [ワイド端で1:1]

投稿者 TF : 08:29 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > GX100の四角いリング
21
April
2007

GX100の四角いリング

70421isi.jpg

それはただ、スクエアフォーマットデジタルという一点で購入したに近い。

by RICOH Caplio GX100

70421wa.jpg

正直RICOHのデジタルは初めて。
近況をご存じの方はお分かりですが、かなりのバタバタ具合で、
予約はしたものの取りに行くのもめんどくさかったくらいで、
手元にあるものの、ほとんどじっくり触れていない。
今のところデフォルト撮りにつき画質的にはIXYに軍配が上がってますが(笑)、
ちょっと設定をいろいろいじってみてと...。

っでそのデフォルトで撮るとかなりイメージと違ったので、
Lightroomでちといじってます。
すいませんね...。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TF : 20:16 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 88 Rolleiflex > 桜に追い越され
13
April
2007

桜に追い越され

70413yugu.jpg

三月のいつだったかに撮った、期限切れフィルムの写真。
デジタルだったら何時何分何秒まで分かるんですがね・・・。

桜も咲き出し、それを載せてたら、取り残された冬の終わりのカット。
やっと使い切ったフィルムだったはずが、
またしてもカメラ屋でブローニーを握っている自分がいた。

by Rolleiflex 2.8F / Carl Zeiss Planar 80mm F2.8

投稿者 TF : 15:13 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 絵になる兼六園
09
April
2007

絵になる兼六園

70411kenrokuen1.jpg

っで、桜より、こんな絵の方がずっと楽しい。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

70411kenrokuen2.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TF : 23:16 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 兼六園桜×SWH殴り撮り
09
April
2007

兼六園桜×SWH殴り撮り

70410kenrokuen1.jpg

70410kenrokuen5.jpg

桜の時期に兼六園に行ったことがなかった。
ちょっと時間が出来たので先週土曜。ヨメさんと出掛けた。
しかし、まだまだ見頃には早かった。
な〜んかテンションも下がってSWHで適当にザックザックと切り撮った。
っで、これが戻って見たら、このやる気の無さがい〜感じで...。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

70410kenrokuen3.jpg

70410kenrokuen6.jpg

70410kenrokuen7.jpg

絞りはF8ほど、パンフォーカスで、ファインダー覗いてはシャッターを切った。
ちょっとタテのショットばっかり載せてみる。

むっ、またつまらないモノを切ってしまった・・・石川五右衛門風。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TF : 22:46 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 咲き始めの頃
09
April
2007

咲き始めの頃

70409tenshu.jpg

小松芦城公園は五分咲きでも、
すぐ近くの小松天守閣跡周辺は、まだまだ咲き始め。
とりあえず、咲こうが咲くまいが、彼らは目も呉れず甲子園を目指すのです...必ず。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

っで、よ〜写るはエプソンとコシナ。

投稿者 TF : 17:26 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 白い花
06
April
2007

白い花

70406sakura.jpg

70406sakura2.jpg

70406sakura3.jpg

石川県写真家協会が開催したAPAデジタルセミナーで、
講師の郡司秀明氏が言っていた。
桜って白い花なんですよ・・・。

ホントだ白い。
っでキレイだ桜。

この日、小松芦城公園の桜は、五分咲き。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 23:44 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 88 Rolleiflex > 箱
06
April
2007

70406hako.jpg

16:9や3:2のフォーマットがあったLEICA D-LUX 2。
それは記録スペースが横に延びるという形で、マジメにそのフォーマットを作り上げるものだった。
しかし正直なところ、ほかカメラで撮った4:3のものをトリミングしても割と雰囲気は出せたりする...。
でもスクエアだけはなんともそれがしっくり来ない。
良さそうなカットを四角にトリミングしても、それはいかにもトリミングした感じ。
撮った人間でなければ違和感ないのかもしれないが...。

久しぶりに持ち出したスクエアフォーマットのRolleiflex。
あらためてこのファインダーでフレーミングした写真に、自分の中で違和感はない。
それは、スクエアでのぞき込み、その先の世界を切り取った瞬間の思いが詰まっているからだろう。

by Rolleiflex 2.8F / Carl Zeiss Planar 80mm F2.8

投稿者 TF : 06:50 | コメント (8) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 15 Square, 88 Rolleiflex > 四角いジャングル
05
April
2007

四角いジャングル

70405shingo.jpg

三週間ほど前。ふとしたことから撮りたくなったRolleiflex。
防湿庫を探していたら隅の方に期限切れ3年熟成のプロビアを発見...。
早速、首から提げて夕暮れ近くの近所を散策した。

このカメラ、ファインダーの向こうにはなんとも不思議な世界がある。
覗いて歩いているだけで結構楽しい...。
その日は、フィルムを撮りきることもなく防湿庫に戻してしまった。
しかし、ここのところのスクエア熱に再度持ち出し最後まで撮りきり現像に...。

期限切れフィルムの不安と、久しぶりの現像上がりの楽しみで、
思わず取りに行った車の中でスリーブを広げる。
あ〜、こんな写真撮ったけ・・・。
なんか忘れかけていたものを思いだした気がする。

by Rolleiflex 2.8F / Carl Zeiss Planar 80mm F2.8

投稿者 TF : 09:02 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 超控えめ
03
April
2007

超控えめ

70403neko.jpg

この表情がすべて...。
そ〜っと回り込むが、この顔半分は譲らないとの姿勢。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 08:40 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 4.1 春
01
April
2007

4.1 春

70401sakura.jpg

とにかく3月は、あわただしい。
しばらく芦城公園も来てなかったが、今日はもう4月。
桜も咲き出してたんですね...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 16:54 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 休憩
31
March
2007

休憩

70331yasumu.jpg

...というか朝食タイムのようでした。

ところで、自分のUltron 28mm。
しばらく使って見たがややヘリコイドが重い印象で、念のためショップに送った。
特に不具合は無いとのことだったが、
別の新しいものを頂けることになった。
っで、これは適度な重さで結構スムーズ。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 10:31 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 石柱
28
March
2007

石柱

70329hashira.jpg

R-D1での35mm。やっぱり結構好きな焦点距離。
これでもっと明るくて、寄れればって...。
っていうことこんな軽快玉にはならないので。

全然この写真には関係ないのだが、中々、いい線を付いてくるな...。
GX-100かなり欲しいかも。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

投稿者 TF : 22:12 | コメント (9) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 短艇部
28
March
2007

短艇部

70328boat.jpg

梯川を拠点に、小松市内の中高ボート部が、練習に励む。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 09:03 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 葉
26
March
2007

70326ha.jpg

あの〜、開放でもすんごいシャープなんですけど...。
このクソちっちゃいレンズでも、やるときはやります。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

投稿者 TF : 08:49 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 回る枝もの
25
March
2007

回る枝もの

70324eda2.jpg

こんな絵を撮ってくれると、わっくわくする...。
手放せませんな、Summaron。
っでもう数センチ寄れるとなお楽しいんですよね。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

70324eda1.jpg

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

このエントリー中に地震が...。
小松でも結構な揺れでした。

投稿者 TF : 09:48 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 79 EPSON R-D1s > クリエイティブを必要とする人のために
23
March
2007

クリエイティブを必要とする人のために

70318koya.jpg

生業にしているデザインをするという行為は
恐ろしく神経をつかい、かつ労力を要する。
しかしその行為には、
自分しか与えることの出来ない形もあり、またそれが喜びにつながる。

より質の高いクリエイティブを創り上げるために、
一緒に協力してくれるクリエーターが自分には沢山いる。
カメラマンがいて、ライターがいて...。
本当にありがたい。
その人達の力があるから、また自らを高め今以上の形を求め、努力する...。

しかし、すべてのクライアントが、価値を理解しそれを求めているわけではない。一つの仕事に本気で対すれば対するほど、自分が提供できる仕事は限られてくる。
本当に自分の仕事を評価し、必要としてくれる人のためにその時間を費やしたいと思いだしている...。
なんか、いささか重くなった。ま、日々いろいろ考えるのです、デザイナーは...。
写真は趣味である。創造するツールでもある。カメラを肩から提げ、どこかの地でファインダーを覗きシャッターを切る。趣味で出来る最高のクリエーティブワーク。当然、これがアートディレクションという行為にも繋がってくるわけだが、これが本業でなくてよかったとも思う...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 23:29 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 実
22
March
2007

70320sora.jpg

新品大口径レンズってこんなものか...。
かなりヘリコイドが重い。
最短70cm開放で遊んでる分には、ほとんど体でピントを合わせている。
っでちょっと遠景撮りたいときに・・・重っ!
新品ついでに現在調整のため入院中。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 21:28 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > ガルルルッ〜!
20
March
2007

ガルルルッ〜!

70320dog.jpg

絶対人を寄せ付けないという強烈な意志か...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 08:55 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 標識多し
19
March
2007

標識多し

70317sora.jpg

よく撮るものランキング上位。標識。
標識を撮りたいというよりも、見上げると空を撮りたくなるから...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

なにかデジタルカメラを新調すると、まず空を撮る。
空の色がイメージ通りに出るかでないかが、自分の大きな判断基準になっている。
空の色だけが気に入らなくて手放したデジタルは本当に多い...。

常にDaylightで撮るこのカメラ。
空の色を気持ちよく写してくれる。
この日も冬の終わりの晴れ間の空を、記憶通りに残してくれた。
へなちょこでも、R-D1sが気に入っている理由のひとつ。

投稿者 TF : 12:42 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 錆びついて縛られて
18
March
2007

錆びついて縛られて

70317loop.jpg

錆びもの、結びもの...。
個人的撮りたくなるアイテムランキング、かなり上位。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 15:26 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 86 Canon Powershot & IXY > いとしのパエリア
17
March
2007

いとしのパエリア

70316aros1.jpg

昨年暮れ、何気なく入った金沢片町にあるスペイン料理の店・アロス。
これがまった旨くて立て続けに足を運んだものだ。
久しぶりに行ったが、相変わらずの人気ぶりで...。

70316aros2.jpg

最初に行ったときは、イカスミのパエリアを注文した。
普通に想像するとパエリアって魚介類がわんさか乗っているイメージだったが、至ってシンプル。
ちょっとリゾットっぽいそのパエリアが無茶苦茶うまかった。
へ〜、片町にこんな旨いもの出す店あるんや〜っ。
オーナーシェフの石ちゃんは、スペイン、バスク地方で修行してきたらしい。
っでその料理が、どれもこれも旨い。
昨日は二軒目に行ったのでパエリアは注文しなかったが、
写真の「タラのピルピル」は、これまた旨いんです。

この店、人に言うと結構みんなはまっていて、一人は二週続けて行ったって...。
そりゃ行き過ぎでしょう。

この日一軒目に行った「粉もの屋」といい、この店といい、
旨い肴は酒もえらい進む。
昨晩は石川一強烈なクリエーターと、飲み語ったので最後はフラフラ...。

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TF : 17:22 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 視野以上
16
March
2007

視野以上

70316gear.jpg

R-D1で28mmレンズって、かっなり苦労してる。
どのフレーム枠より広く写る傾向のR-D1だが、
28mmに関して、フレーム枠だけでも見渡すのに目をぐるぐる回して大変なのだが、
それ以上写ってしまうもんだから、まともなフレーミングなんてほとんど無理。
等倍ファインダーなんで、ファインダー越しの絵にパースはないが、
42mm相当の仕上がりには当然パースが付く...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

70316boss.jpg

70316loop.jpg

思ったよりひとまわり広く写っていて嬉しいときと、迷惑なときと...。
なかなか、イメージ通り風景を切り取るなんてわけには行きにくい。
そう思うと50mmや35mmの方が性に合ってるかも。
ま、これもレンジファインダーの面白さって事にして。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 08:17 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 雪に解ける
09
March
2007

雪に解ける

70309hana.jpg

こんな時期に本気で降るなんて...。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

なんかSummaron、カラーの絵がいいな。

投稿者 TF : 12:56 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 流木
07
March
2007

流木

70305ryuboku.jpg

どっかりグレートーン乗せてやる...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

1.5倍のへなへなボディでも、エンジンはEPSON。レンズはUltron 28mm。
やればいかようにもでも...。

投稿者 TF : 07:45 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 阿
06
March
2007

70305a.jpg

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 08:49 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 安宅の花嫁
05
March
2007

安宅の花嫁

70303hanayome.jpg

ちょっと通りがかった、安宅住吉神社。
丁度、挙式をおえた花嫁がおりてきた..。
あ〜、こういった歴史のある神社で神前式もまたいいもんだな〜って思っていたら、
八松苑のウェディング・コンシェルジュ西さんがいた。
この後、八松苑にてご披露宴だそうで...。
いや〜、意外と世の中せまいもんで(笑)。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

70303hanayome2.jpg

しかし、街角でこういったおめでたいシーンに出会うと、なんか自分もうれしくなるもんです。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 10:51 | コメント (2)

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 海
04
March
2007

70303umi.jpg

海に行ってみた。
そういえばR-D1sを手にしてから海って撮ってなかったな...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

70303umi2.jpg

曇り空であるが、F1.9の開放で遠景を撮るなんて無謀。
すっとびのデータだが、Photolierで開くとしっかり階調がある。
そのままカラーで現像してみたり、モノトーンにしてみたり...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

無謀ついでにBLOGをもう若干ワイド化しりして...。

投稿者 TF : 00:05 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 階段
03
March
2007

階段

70302kaidan.jpg

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 08:31 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 良い金持ち
02
March
2007

良い金持ち

70302good.jpg

何気なく付いてる商品名だが、そのまま和訳を考えると...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

てことは、その逆もあって「悪い金持ち」。
ん〜、金持ちってこっちの響きの方がしっくりくる気が...。
しかし、Badrichって商品名じゃ売れないな。

投稿者 TF : 08:25 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 20cmの長い距離
01
March
2007

20cmの長い距離

70301summi40c.jpg

石川R-D1同盟のmizuno氏が、最近手に入れ、な〜んかいい絵を連発しているので
ちょいと試写させてもらった、SUMMICRON-C 40mm。

by R-D1s / Leitz Summicron-C 40mm F2

LEICA CL用って出てた、コンパクトボディにマッチする、小ぶりで軽量のこのレンズ。
ちょっと廉価版ぽい気もしていたが、さすがSummicron。
そのシャープさと、柔らかいボケが無茶苦茶いい。
相場も手頃だし、いいのがあれば一本欲しいところ・・・。
ってまてまて、自分にはSummicron 35mmという大きな目標が。

このレンズ最短撮影距離80cmと中途半端だが、Summaronの1mとは結構違うもんで。

投稿者 TF : 08:56 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 公園の素材辞典
28
February
2007

公園の素材辞典

70228isu.jpg

70228mizu.jpg

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

モノクロ表現はPhotolierにかぎりますね〜。
本来ならかなりの知恵と経験とテクニックで作り上げるものだと思うのです...が。

投稿者 TF : 15:19 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 早くも冬の終わり
27
February
2007

早くも冬の終わり

70227gyako.jpg

夕食の時、ストーブが暑いと思って消した。
今年は本当に寒いと思った日は無かったような気が...。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

絞ると、これが思った以上にシャープなズマロン。
某書に書いてある通り・・・いいなこれ〜。

投稿者 TF : 08:47 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 青のペンキ
26
February
2007

青のペンキ

70225blue.jpg

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

投稿者 TF : 20:25 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > ナチュラル
25
February
2007

ナチュラル

70225shinpandai.jpg

写真の魅力というと、目にしたものに惹かれ、ファインダーを覗きシャッターを切り、
その上がったものがドラマチックだったり、そうじゃなかったり...。
何気ないものでも、写真に撮ると、いいね〜って思えたりすると、
うれしくなってもっと撮りたくなったりする。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

70225kouka.jpg

銀塩の頃は、9割がポジだった。高いコントラストが、見たとき以上にドラマチックに上がり、その魅力に惹かれていた。デジタル時代となって、最初に物足りないと思いだしたのは、そのポジの濃厚さがない事だった。最近は現像ソフトなんかを触っていけば、どんなイメージも作られる時代だが、それをいじるのではちょっと思いが違う。っで、やはり好んで選ぶレンズとなると、現代のカラー表現に適した、コントラスト高めのコーティングレンズとなる。R-D1sとのフォトライフも、ZEISSが好きで、T*コーティングが好きで、SONNARのボケが好きで、迷うことなく最初に手に入れたのがC SONNARだった。もちろん、なんの不満もない...。
このSummaronは、まさにその対局にあるように思う。モノクロ表現に適し、コントラストを抑えた絵で、暗部の階調もやさしい。R-D1sの自然な発色と合わせて、Macで開くとまさに撮った瞬間と同じ絵がそこにある。何ともやさしい表現で、みたままを切り取った感じで、なんともナチュラル。それこそ、何気ないものは、何気ないまま残してくれる。
写真表現の魅力は多々あるが、このレンズを使って、また、ひとつ写真のおもしろさを知ったような気がする。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

投稿者 TF : 14:29 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 蔵
24
February
2007

70222kura.jpg

小松、プチレトロエリア...。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

投稿者 TF : 09:09 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 79 EPSON R-D1s > モノクロームの目 3.5/3.5
23
February
2007

モノクロームの目 3.5/3.5

70222ajisai.jpg

正確な年代はわからないが1950年以前のものなんでしょう。
当時はやはり写真というとモノクロームの世界。
それを現代にカラーで、しかもデジタルで使ってしまう。
R-D1に踏み込むってことは、こういう事のようで...。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

70222sanpo.jpg

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

よく写る玉を手に入れると、次にこういった懐古玉が欲しくなるもので...。もちろんそんな時代を生きていたわけでもないけど。
狙っていたのは35mm。しかもコンパクトなタイプ。正直Summicronが欲しかったが、この時代のものはそれはもうあり得ない値がついている。このSummaronは割と手に入りやすく、品数も多い。それにR-D1の先人方も多く愛用されていて、レビューなんか見ていてもなんとも良さそう。
このSummaronはLマウントの初期モデル。後期モデルとなるとデザインも代わりやや大柄になる。地方在住ということもあるので、入手はインターネットに頼ることに。ヤフオクのウォッチリストはSummaronの山。出品物の説明書きはもちろん、出品者の人柄まで品定めするのがこの道の世界・・・(笑)。そうこうしながら、良さそうだなと狙っていたものを手に入れることが出来た。届いたものは、説明にあった通りの程度のよいものだった。ヘリコイドもスムーズで、レンズそのものもかなりきれいなものだった。
早速試写。
写ります写ります(当たり前だが・・・)。なんとも柔らかい描写。彩度なんか高いわけもなく、すーと抜けるようにやさしい。また開放でも、割とキリッとシャープな印象。
しかしこの時代、カラーで写真を撮られるなんて考えもしてなかっただろう...。ある程度モノクローム主体でと思って手に入れたレンズだが、これがカラーもなかなかいい感じ。ともかく、現代の高性能レンズでガッチリ撮りたい日と、今日はSummaronで散策っていう、ゆるい日があって、またフォトライフも楽しい気が。

70222summaron.jpg

まった、この姿がかっこいいんすわ...。
欲を言えば、R-D1sがもっとコンパクトだとなおいいんですがね。

「ズマロンの勇姿」by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

投稿者 TF : 08:41 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 54 Food and Drink, 79 EPSON R-D1s > こころの潤滑油
22
February
2007

こころの潤滑油

70221live.jpg

昨晩はもっきりやでの、FRIED PRIDEライブに行ってきた。
FRIED PRIDEを知ったのは何年か前にあったALL THAT JAZZというオムニバス版だった。
MARCUS MILLERにMICHAEL BRECKER、
HERBIE HANCOCK、LISA ONOという顔ぶれに混ざって
FRIED PRIDEのLove for saleが入っていた。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

70221live2.jpg

聞いていた当時は、日本人アーティストという認識はなく、これいいな〜って程度だったが、のちに、いつも行くペーパームーンで、FRIED PRIDEのアルバムがかかっていてもっきりやのオーナー平賀さんに、いつもの如くFRIED PRIDEはいいよ〜っ!て熱く語られた。その後出ていたアルバムはすべて手に入れて愛聴し、大好きなアーティストとなった。オリジナル曲もあるが、ジャズやソウル、それこそスモークオンザウォーターに至るまでカバーしていて、また、それらはよくあるカバーではない。そこには正にFRIED PRIDEワールドがある。
繊細でありながら心まで響いてくるSHIHOのボーカルに、横田の無茶苦茶かっこいいギターというデュオ。昨晩は一人でも行くつもりだったが、ヨメさんも一緒に行くって言うので二人で楽しんできた。いや〜、よかった。本当にあったいう間のひとときだった。コンサート会場ではなく、ライブハウスという空間。また、もっきりやという小さいライブハウス。東京、大阪、それこそNYでも、この迫力は味わえないかもしれない。金沢にもっきりやという存在。本当に宝だと思った。
ライブの余韻に浸りながら、ちょっとペーパームーンに立ち寄る。ライブを終えたFRIED PRIDEの二人がテーブル席で休んでいた。「いや〜、よかったです。ありがとうございます」って声を掛けたら笑顔で応えてくれた。カウンターに座って、「いや〜よかったわ〜」てかおるさん相手にまた語ってしまった。ふと見ると、チビの椅子にはチビチビがひっくり返って寝ている。やっぱり、ペーパームーンに猫は欠かせない。また、ここでも和んでしまった...。

70221tibitibi.jpg

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 13:55 | コメント (1) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 歩行者通路
21
February
2007

歩行者通路

70221senyoudou.jpg

のんびりと住宅街...。
TSUTAYAにDVDを返しに行く途中です。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TF : 09:35 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 明るく広い目
20
February
2007

明るく広い目

70220ul2.jpg

70220ul1.jpg

ULTRON 28mm F1.9。いいなこれ。
色味はややブルー系だが、ほぼニュートラル。
絞るとCosina Voigtlanderは結構濃厚な色味を出してくれる...。
広角でこのゆるいボケ味。

いいんじゃないですかい。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

世の評価も高い、ULTRON 28mm。
いろんな雑誌のサンプルや、多くのサイトの写真を見るも
やはり、手にとって写してみるまでなんとも自分が気に入るかわからないもの。
いや〜よかった、よかった。

っで、これもまた、フルサイズで使いたい...。
R-D1での換算42mmって結構微妙。

投稿者 TF : 16:55 | コメント (7) | トラックバック

16
February
2007

春色

70216takenoko1.jpg

70216takenoko2.jpg

70216takenoko3.jpg

八松苑WEB SITEに掲載用の季節の一品、春の焚き合わせを撮影してきた。
今年は暖冬でなんとも冬の厳しさを感じることも少なかったが、
この春らしい献立を見ると、身も心もポカポカ陽気になってきた...。

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

しばらくぶりのEOS 5Dと
Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mmの組み合わせは、本当にいい。
そして欠かせないのがスーパープレジョンマット。

投稿者 TF : 13:22 | コメント (9) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > アタリでないという...
13
February
2007

アタリでないという...

70213elmarit.jpg

中古レンズ物色なんて、そんな簡単なものではないのでしょう。
それこそ地方のたまたま行った先にあった玉が
気に入ったものだったりするなんてうまい世界ではないようで...。

by R-D1s / Elmarit-M 28mm f2.8 2nd Version / borrowed lens

itamuraさんにコメントいただいたように、時代が時代の玉だけにアタリであればそれこそ現代玉に無いすばらしいなにかがあると思う。今回試写のレンズは難あり品というレベル。それこそアタリの訳がないのであるが、正直期待もせず試写したことで、いや!いいわこれ〜って驚きがあった。難あり品の理由として、フード・キャップが無いということはあるのだが、若干の曇りがあるということだった。改めてじっくり画像を見ると、全体にしらっぽい気もする。状態をしらなければ気にならないレベルかもしれない。しかし、それこそアタリ玉の驚く写りではないでしょう。
こういったものは、気になり出すと撮るショットごと気になってくるような気がする。難ありでもライカ。決して安いものでもない。ここはいったん見送ることにした。皆さん、コメントいただきありがとうございます。またひとつ知る世界もあった気がする。
っでやはり、当初の希望のハイコストパフォーマンスレンズに戻る予感...。

投稿者 TF : 12:36 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 語れる空間
12
February
2007

語れる空間

70212hole2.jpg

70212hole1.jpg

久しぶりのデザイナー仲間や、イラストレーター、
それに自分が講師に行っていた頃の教え子達も居て遅くまで飲んだ。

by IXY DIGITAL 900 IS ISO800

教え子といっても、自分の講師時代は技術的な指導はほとんど無く、
精神論ばっかりだったような気がする・・・(笑)。
それでも卒業後は、近況などこまめに連絡してくれてうれしいもの。
一人はCM制作会社でディレクターをしている。
また、一人はすでにフリーのデザイナーとしてがんばっている。
若いクリエーターの元気な姿、また、目標なんかを聞いてやっていると自分も大いに刺激を受けた。
また、久しぶりのデザイナー達も日頃から尊敬し合う仲間で、遅くまで語り合えて楽しかった。

写真は三件目に連れて来てもらった、なんとも雰囲気のあるバー。
二階がテーブル席ですっかり憩ってしまった。
時間は夜中の3時頃。すでにかなりの酒も入っていてお店の名前も分からずじまい...。

投稿者 TF : 10:06 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 常用玉の物色
10
February
2007

常用玉の物色

70210elmarit.jpg

ここのところ28mmレンズを物色中であった。
もちろんR-D1sに装着で42mm相当になるのだが、距離計も使えてスナップショットには欲しいところ。
また、レンジファインダーにとってこの焦点距離は大激戦区ではないだろうか。

by R-D1s / Elmarit-M 28mm f2.8 2nd Version / borrowed lens

とりあえずLEICAなんて玉は高嶺の花なのでさておき、
Voigtlanderには、F1.9大口径のULTRONに
F3.5ながらコンパクトで真鍮製鏡筒のColor Skoparといいのが2本。
やはり候補に外せないのがZeiss Biogon 28mm。
そのはかGR28mmやM-RokkorにG-Rokkorなどなど...。
いろんなサイトや雑誌等を参考にしながらも実際どうなんだろうと悩んでいたところ。

そういえば、いつも行く店にぽつんとやばそうなElmarit-M 28mm置いてあったなと...。
状態としては難あり品。外観ともかなり使い込まれている。
ま、ものは試しなんで周辺をさくさくっと撮らせてもらい、とりあえず取り置きを頼んで戻ってきた。
早速パソコンに取り込み見てみると、いや、これがいいんです!
ピンが来たところはキリッとシャープで緩いボケ味も良く、また暗部の階調もキレイ。
いや〜、くさってもライカ。難ありでもライカ・・・。
まだまだ、この違いがわかるには至ってないと思うがやはりいい。
曇りの天候での試写なので条件は限られてはいるのだが、これは行っとこうかなと...。

70210elmarit3.jpg

70210elmarit2.jpg

by R-D1s / Leica Elmarit-M 28mm f2.8 2nd Version / borrowed lens

投稿者 TF : 18:25 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 青いSKOPAR
09
February
2007

青いSKOPAR

70209skopa.jpg

ちょっとレンズ交換会でお借りしているSnap shot-Skopar。
コンパクトボディで、目測撮影の速射レンズ。R-D1にも似合って軽快です。
しかし、このレンズ。上がりがかなり青い気が...。

by R-D1s / Voigtlander Snap shot-Skopar 25mm F4

70209skopa2.jpg

事前情報からの先入観もあるのかもしれないが、
率直な感想として、ブルーの幕が掛かったように青い。
また、彩度が高いのかペタッっとした絵に感じる。
お決まりの周辺減光はさておき、
Super WIDE-HELIAR 15mmは、このような違和感を感じず好感を持っていたことを思うと、
ちょっとギャップがあった。

ちょっとコシナ製Voigtlanderレンズも物色中だが、
他レンズは、それぞれどうなんだろうと悩む。
Color Skoparあたりは似たような傾向なのか...。
Ultron、Noktonあたりはまた違うのか...。
ま、ほとんど、個人の感覚の問題なので手にして使ってみて好きか嫌いかだけなのだが・・・。

by R-D1s / Voigtlander Snap shot-Skopar 25mm F4

投稿者 TF : 17:17 | コメント (2) | トラックバック

09
February
2007

Z-D1

70209ikon-d.jpg

田中長徳氏のCHOTOKU×R-D1を見てたら、
長徳氏所有のR-D1であろうボディに、丸いエンブレム。
Leicaとは書いてないのだろうが、こういった遊び心はけっこう好き。
R-D1の存在自体が無国籍Leicaのようなものであり、
なんでも着いてしまうMマウントは、趣味のレンジファインダーの世界。
個人で楽しむ分には、こんな装飾もありでしょう。
出て欲しい願望とともに、こんなものでも貼っつけてみてと...。

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

投稿者 TF : 15:32 | コメント (6) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 水辺のケース
08
February
2007

水辺のケース

70208mizube.jpg

R-D1sの撮影設定は、基本的にデイライト。
現像もよほど変な色かぶりがない限り撮影時の設定のまま。
記憶と違い、上がったときには幻想的になっていたりして、それが銀塩時代の楽しみだった。
デジタルとなって、プレビューでそれが確認できてその都度顔がほころんだり...。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

っでパソコンに取り込んで見てみると、がっかりの時もしばし...(笑)。

投稿者 TF : 11:17 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 一輪の花
05
February
2007

一輪の花

70204xk1.jpg

70204xk3.jpg

用がなくても行くのが恒例になっている金沢輸入車ショー。
自分の小さかった頃は「外車ショー」なんて名前でそれこそ雑誌なんかでしか見れない
フェラーリやランボルギーニといった
憧れのスーパーカーが展示されていた年に一度の夢の会場だった。

しかし今ではその華やかさはなく、地方都市の輸入車ショーなんというと
組合に加盟している各ディーラーが、自社の取り扱い車種を展示し、
ちょっと大がかりな商談会といった感じ。
特に今年は、石川県にイタリア車を扱うディーラーが無く、
フェラーリはもちろんフィアットすら展示されていない...。
なんともグレーな会場であった。

ま、それは了解済みで出かけたのだが、なんだかんだ言ってもこれだけ揃うといいものもあって。
目をひいたのはJAGUAR XK Convertible。
輸入車ショー用に借りてきた車両と言うことだけあって触れないように柵がしてあった。
親しいディーラーの取り扱い車種ということもあって、座らせてもらった。
価格は12,300,000円だそうで、なんともコメントもしようがないが、
このJAGUARは、JAGUARらしからぬかっこよさがあると思った。

70204xk2.jpg

えっ!思ったのが発表から気になっていたClio Renault Sport。
日本名は、やはりLUTECIA Sportになるらしいが、参考車両として展示してあった。
ホットハッチ好きの自分にとってこの現車を見れるとは思わなかった。
以前自分が乗っていたRenault 5 Turboを軽く彷彿させる、グラマーなディテール。
リアアンダーのフィンなど効果のほどは別にしてこの辺の遊び心がなんともいい。

ともかく、車を見ると言うより知り合いに会うことの多い輸入車ショー。
少し歩いては立ち話で、毎度ながら同行者はややお疲れの様子。
なんだかんだで、駐車場に駐まっていた見に来ているお客さんの車の方が、面白かったり...

70204chin.jpg

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TF : 10:21 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 86 Canon Powershot & IXY > 試写会場
03
February
2007

試写会場

70203shisha2.jpg

70203shishashell.jpg

いろんなモノや色がころがっている、小松漁港。
身近な試写会場としてブログ登場数最多かも...。

第三の器として、しばらく一芸ものばかりを渡り歩いていたが、
ここのところ、ちゃんと写って欲しいという当たり前の写欲に駈られていた。
久しぶりに舞い戻ってきた万能機は、相変わらずの高性能にプラスして、かなりの進化も感じた。
ちょっと驚きの展開ではあるが、まっ、色々ありますので...。

by IXY DIGITAL 900 IS

70203shisha1.jpg

ワイド28mm相当からの3.8倍ズームにIS付き710万画素 IXY。
誰でもよく撮れるエントリーモデルではあるが、細かくパラメータを触れるようになっていた。
コントラスト、濃度などの登録も出来る。以前の自分のIXYには無かったような気がする。
絞り値やシャッタースピードなどはさすがにカメラ任せだが、
かなり自分好みにカスタマイズできる。
DIGICも3となり、起動やフォーカスなど早く、また正確である。
高感度ノイズもまた一段と抑えられてISO400レベルも気軽に使える。ISもあるのでナイトショットも期待できる。
また今日のショットはほぼデフォルトであるが、以前のような派手な色味も抑え気味のような気がする。

人物スナップでのアンダーを嫌がってか、AEがややオーバーに振る。
正直、露出補正も頻繁に操作したいところだが、相変わらずダイレクトなスイッチが無く残念。
しかしPhotoshopですこし触ってみたが、データ劣化は少ない気がする。
Lightroomなどの登場でJPG現像も行えるとなるとこのデータはありがたい。

形としては第何世代目のIXYデザインだろうか、やや流線型で悪くない。
総合してすべてのレベルが高く安心して撮れるハイエンド機なみのコンパクトといったところ。
あとで加工も出来るデジタルの基本として撮影時にキッチリ写ってくれているということが、
当たり前だが重要な要素だとあらためて感じた。

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TF : 10:53 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 0202の日
02
February
2007

0202の日

70202eda.jpg

70202decan.jpg

いつの日か習慣になっている、家族の誕生日は外食する。
写真は二週間ほど前の妻の誕生日に行った片山津にあるLa Vive。
今日も誰かの誕生日ではあるが、だんだんめでたくも無くなってきた...。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

70202shi.jpg

すでに長男は付いてこないが、
長女はその日が楽しみで行く店の選定から首を突っ込んでくる。
長男の誕生日なんて日は、本人そっちのけで三人で食事会してたりするありさま...。

投稿者 TF : 09:08 | コメント (7) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 79 EPSON R-D1s > ショーケース
31
January
2007

ショーケース

70131show.jpg

Adobe Photoshop Lightroomが発表になった。
キャンペーン価格があるので思ったより安いような気がした。
PhotoshopはほぼCameraRAWのためにバージョンアップして来ていたようなものなので、
これがあれば、PhotoshopはElementsで十分な気がする。
ってIllustratorなんかは未だにバージョン8以上は不要と思うので
Illustrator Elementsなんてあれば十分なんです。

しかし、デザイナーは諸々要るので
Creative Suiteのパックでバージョンアップするしかないんですが...。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 09:10 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > BEERならCoors
30
January
2007

BEERならCoors

70130coors.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 09:12 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 67 Canon EOS 5D > チビの椅子
28
January
2007

チビの椅子

70128chibi.jpg

いつ以来だろう、久しぶりにペーパームーンにいった。
この日も三軒目、時刻は12時を回っている。
テーブル席は、もっきりやライブの打ち上げでえらい盛り上がっている。

カオルさんに、何気なく、「チビは?」って聞くと、
寂しそうに、「去年の11月に死んでん...」と返事。
「えっ!?」
言葉が出なかった。

在りし日のチビ[2006年9月22日]

70128chibi-o2.jpg

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

チビは外猫だがペーパームーンに住みついて、来るとは必ずいて、
自分なんかには愛想のいいわけではないが、なんとも癒される存在だった。
特にブログなんかをつけるようになってからは、
来るとは酔っぱらっては、チビの写真をよく撮っていた。
年も年だったが、病気で医者にあと半年と告げられて、二年も生き続けたらしい。
チビのいつも居た椅子が寂しそうに佇んでいた。
それよりも、この話をしているカオルさんがなんとも寂しそうだった...。

70128chibi-o3.jpg

70128chibi-o1.jpg

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

Paper Moonの住人:2005年06月02日

もっきりやLIVEの控室:2005年07月16日

Paper Moonの住人に超接近:2005年08月19日

久しぶりのペーパームーンで夜更かし:2006年02月05日

金沢初、アニマルセラピーとジャズの店:2006年09月22日

投稿者 TF : 09:43 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 87 Compact Digital > 第三の器 Kodak V705
24
January
2007

第三の器 Kodak V705

70122kabe.jpg

昨年10月に、R-D1sがやってきてから、EOS 5D以下の構図が大きく変わった。
かなり趣味性も高く、もちろんサブ機の役割も果たすR-D1sは手放せない存在に。
RAWも使えて良く写るサブ機ということで日常撮りメインだった、
LEICA D-LUX 2の出番は当然ほとんど無くなった。
第三の存在としてD-LUX 2とV570があり、このコンパクト二台体制は、なぜかまとまり、
Kodak V705へとすり替わってしまったのであった。

by Kodak V705 / Schneider-KREUZNACH C-VARIOGON 3.8mm [23mm] f2.8

70122eda.jpg

Kodak V705は、ワイドツインレンズの奇カメラとして通っていたV570の後継機。ウィークポイントを若干手直ししてのリニューアル版なので、期待しての導入ではあるが、その違いのほどは正直ほとんど感じられない。
最大の改善点として謳っているのが、電源オフ時のストロボなどの設定記憶ではあるが、残念なことに露出補正が記憶されない。このカメラ、AE標準がかなりオーバーに振る。白飛びもかなりあるので、どうしても-0.3。自分の好みもあわせてそれこそ-0.7、-1とアンダー露出が必至である。スポット測光を駆使するという手もあるが、それもかなり使いにくい。結局のところ、V570同様、ユーザーカスタム設定で登録するしか無く、この最大の改善点は意味をなしていない。
その他は、高感度でのノイズリダクションであるが、ほぼ一段分ほど、ノイズが減っているように思う。実際、1/2.5型の映像素子のため、五十歩百歩といったところ。同梱品だが、意外と便利だったドックステーションが別売となっている。あとスタイリングは、シルバーが追加され、これは今までにない雰囲気。ツインレンズの妙な感じもあり、これはかなり気にいっている。
とりあえず買い替えは勧めれるものではないが、相変わらず空の色はKodak。いい色を出している。 全体の色味としてはCanonなどのようにナチュラルではなく、ややマゼンタに振ったクセのある色味ではあるが、填ったときの空の色はやはりいい。
とりあえず第三の存在であるV705。完全なエントリー機種のためマニュアル機能もなく焦れったい面も多い。トータル性能としてCanonやPanasonicから見ると一歩も二歩も劣るのだが、V705の代わりになる機種もないのも事実。なんだかんだいいながら、ハイエンドコンパクトも一台持っていたいという、また、欲深い思いにふけっているのだが、持ってよし、撮ってよしのハイエンドコンパクトもないという、なかなか厳しい現実...。

by Kodak V705 / Schneider-KREUZNACH C-VARIOGON 3.8mm [23mm] f2.8

投稿者 TF : 21:55 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > kazuの木
07
December
2006

kazuの木

61207kazu.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

11番と言えば...。かな。
ちょっと前だが、横浜FCがJ2優勝した。

投稿者 TF : 11:51 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 79 EPSON R-D1s > 里見町オフ会
04
December
2006

里見町オフ会

61201satomi1.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

もう一週間も前だが、NOCAさんと「粉」へ。
そして場所を変えて連れてきてもらったのが、
「里見町リキュール」。
そこへKawakamiさんもやってきて、ちょっとした里見町オフ会。

61201satomi2.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

カウンターが、T字型になっており、横にマスター、
向かい会わせにお客さんっていう、なんともアットホームなお店。
ヒゲのマスターが、また、いい雰囲気で、
写真談義にえらい食いついてくる。
また、ひとつ立ち寄りポイントを見つけた。

投稿者 TF : 13:38 | コメント (9) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > スイスイ横浜へ
02
December
2006

スイスイ横浜へ

61202suisui.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

来週末9日はこの歳になって初めての横浜へ行く。
意外と国内って行ったこと無いところが多い...。
(海外もそんな行ってるわけではないけど)
昨日は、写真の名作に触れて刺激を受けたところ。
東京でもいいものがやっていれば立ち寄りたいところだが。

あと、折角なので銀座ライカへも立ち寄りたい。
ついでに、レンズも物色したい。
もちろん、それは中古ショップでの話しだが、
銀座相場を見て来るのみだと思うけど...。
欲しいと言えば、21、25、28、35...。

投稿者 TF : 10:21 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 79 EPSON R-D1s > こころの文化の日
01
December
2006

こころの文化の日

61201tonami.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

nocaさんのすすめで砺波市美術館へ。

京都国立近代美術館コレクション写真展
アメリカン・フォトグラファーズ
-19人の写真家の眼-

本物の写真プリントを見た気がした。
いろいろ感じる物が多かった。
ひとことでは言い表せないので自分の心にしまっておくことに...。
図録は手にして見たが、結局買わなかった。

投稿者 TF : 18:02 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 脈打つ枝
30
November
2006

脈打つ枝

61130led1.jpg

61130led2.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

金沢にも地味ながらXmasの装飾。
LEDと雪吊りが妙におもしろいマッチングかも。

投稿者 TF : 18:16 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > カ・ン・コ・ク
28
November
2006

カ・ン・コ・ク

61128niku1.jpg

61128niku3.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

ちょっと焼肉を食べに韓国行ってきました。

61128niku2.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

ウソです。近場の焼肉屋です。

投稿者 TF : 10:36 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 秋色
27
November
2006

秋色

61127mono1.jpg

61127mono2.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

色のないことで...秋色

投稿者 TF : 21:48 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 願い事
26
November
2006

願い事

61126omikuji.jpg

61126senko.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

縛ってみたり、火を付けてみたりで願うのです...ニッポン人。

投稿者 TF : 15:33 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 炎という文字
25
November
2006

炎という文字

61125natadera2.jpg

61125natadera1.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 15:51 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 那谷寺の紅葉
24
November
2006

那谷寺の紅葉

61124natadera.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

何年ぶりだろうか...紅葉の時期に那谷寺に来たのは。
まだ、少し早いか。

投稿者 TF : 17:22 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > おみくじ
20
November
2006

おみくじ

61120omikuji.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TF : 19:35 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > モノトーン階調
19
November
2006

モノトーン階調

61119mono1.jpg

61119mono2.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

デジタルのお陰で、一枚のショットでモノクロの表現も味わえる。
実はデジタルでのモノクロ表現は結構難しい。
いろんなテクニック本で紹介されていて、
一般的にフォトショップでいじり倒すことになるが、
やはり触れば触るほど階調も飛び思うようにもなりにくい。

R-D1でのPhotolier現像。
これのモノクロモードがなんともいい感じなのである。
階調もなめらかで、カラーで撮ったものがまた一つ蘇る気がする。
EPSONはモノクロ写真の表現にこだわったプリンターがあるくらいに、
意外とこの辺は研究されているのか。
なんか一粒で二度おいしいR-D1の写真。

投稿者 TF : 14:11 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 79 EPSON R-D1s > くろ舟焼
18
November
2006

くろ舟焼

61118takoyaki1.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

レンタルCDを返しにTSUTAYA金沢店に...。
なんかいいにおいがするじゃないですか。
おまけに、なんか並んでいるし。
っで買わないわけにはいかんでしょう。

61118takoyaki4.jpg

61118takoyaki2.jpg

61118takoyaki3.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

帰りの車の中、家まで食わずに持ち帰れたという自分。
なんて大人なんでしょう。
買った「ねぎのせ」はねぎ好きにはたまらんですね。
家に着くなりビールでく〜っと。

投稿者 TF : 08:34 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > 鳩と戦闘機
17
November
2006

鳩と戦闘機

61117hato.jpg

by Kodak V570 / Schneider-KREUZNACH C-VARIOGON 3.8mm [23mm] f2.8

ここのところ、どんより雨降りが続く。
たまに見る雲の切れ間からの秋空と日差しがドラマチックだったりもする...。
寒い、寒いって鳩が電線で肩寄せ合っていた。
その横を通り過ぎる小松基地の自衛隊機。
平和へのコラボレーションという絵か...。

61117hato2.jpg

by Kodak V570 / Schneider-KREUZNACH C-VARIOGON 8mm [49mm] f4

Kodak V570。
何気なくいじっていたら、画面比率2:3なんていうモードがあった。
これこれ〜。
23mm相当の画角もしっくり来た。
風袋はお遊びコンパクトデジカメの様相ではあるが、
何気なくこだわり部分も感じる。
ツインレンズのズーム側は、50mm相当程度までなら十分使える。
そしてなんと言っても、Kodakの空は譲れないところ。

投稿者 TF : 08:11 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 79 EPSON R-D1s > 個体差
16
November
2006

個体差

61116chair.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

C Sonnarとの相性か、ピリッとこない距離計に、二度の松本への長旅から帰ってきたR-D1s。当初あまりの狂いから何を信じればいいか分からないくらいに、悩んだ距離計問題も行き着くところ、自分の結論として、やはり個体差という言葉に集約される気がする。
実際、どのくらいの狂いがあるのか、定規を当ててのテスト結果から、C Sonnarは他レンズより、やや前ピンに来る。自分のR-D1sが元々前ピン傾向にあることからして、C Sonnarで撮ったものはそれこそ、距離計通り撮っても全くピントが来ない。
EPSONサービスでR-D1sを見てもらったところ、EPSONでのテストレンズでは後ピンに来るという・・・。EPSONでは、無限で距離計を合わすという。無限だろうが、近接だろうが、どの域でも距離計にちゃんと精度があれば合うもんだろうと思っていたのだが、そうでもないようだ。
実際、1m、1.5m、2m、3mとテストすると、それこそ同じレンズでも、撮影距離によっても前ピン、後ピンが出てくる。C Sonnarもそうだし、Mizuno氏に借りているズミクロンもそうだ。C Sonnarは新品ではあるが、中古レンズともなると、前オーナーのよく使う撮影距離やクセによって、その個体は厳密に言うと日々変化していく。
もちろん、この話しは神経質なミリ単位の話しではなく、ざっくり何センチっていうくらいのアバウトな精度の話しである。もともとレンジファインダーなんていうカメラは広角で、それこそパンフォーカスでパカパカ、目の前の風景を切り取っていくという性格のものだろう。R-D1sが欲しくなったのもそれが当初の目的。しかし、F値の明るい50mmなんという玉があると、開放で撮りたいって言う写欲にかられるのも当然なのである。
やはり、レンジファインダーなんていうカメラはそういったものも含めて受け入れてこそのスナップシューターなんだろう。なにはともあれ、この小気味よい撮影感覚は、一眼レフでは味わえない。なんとも愛すべき撮影器具である。

投稿者 TF : 19:45 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > Pandaとkoala
16
November
2006

Pandaとkoala

61116panda.jpg

61116koara.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM + ND4

世界人気二大動物。本物だと、Pandaには乗れそうだが、koalaには無理でしょう。
どっちも現在出没警戒中の熊っぽいですが、Koalaは違うらしい...。

投稿者 TF : 09:16 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 秋の遊具
15
November
2006

秋の遊具

61115yuugu2.jpg

61115yuugu1.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM + ND4

R-D1sが二度目の調整から帰ってきた。
距離計が、なんともビシッっと来なかったのが、調整してもらった。
自分として、なんとか許容範囲になってきているので、EPSONサービスに大変感謝している。
しかし、相変わらずピリッとしないのが、C Sonnarの方。
やはりこちらもメーカーで精度見てもらいたいものなのだが...。

投稿者 TF : 14:10 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 52 Topics, 79 EPSON R-D1s > 椅子
09
November
2006

椅子

61108chair.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

以前から興味のあった、fotologue。
重いのが難点だが、ギャリーとしては見せ方が美しいので、
デジタル・レンジファインダー入手を機に登録してみた。
どんな使い方があるのか...。また、どんなコミュニケーションがあるのか...。
実験的に公開。
http://fotologue.jp/takahashi-design/

投稿者 TF : 18:53 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 影
08
November
2006

61108kage.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 08:50 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 佇む
07
November
2006

佇む

61107hito.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TF : 10:17 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 旗
03
November
2006

61104hata.jpg

61104fune.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

15mmの1.5倍相当ではあるが、G 21mmのファインダーでほぼイメージがつかめる。
見えも良く、センターに十字の指標もあるので使いやすい。
このくらいの絵はファインダー無しでもいいくらいだが、
それなりに気を遣って撮ってたりする...。

投稿者 TF : 20:11 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 濃厚
03
November
2006

濃厚

61031light.jpg

61031hune.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM + ND4

投稿者 TF : 11:49 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > お座敷犬
02
November
2006

お座敷犬

61102c.jpg

by R-D1s / Leitz Summicron-L 5cm F2 / borrowed lens

「なにしてんの〜」
こんな表情でおさまったことがない...我が家の末娘。

色は黒いし、室内は暗いし、AF一眼レフはほとんどピントが合わない。
肉眼で合わせようにも暗くてピントの山なんて分からない。
そうこうしているうちに巨大なレンズを向けられた彼女は、すぐに目をそらす。

正直、こんな目でこっちを見つめてる写真はほとんどない。
これもレンジファインダーだからなせる技か。

mizuno氏に借りた、年代物のSummicronは柔らかい絵を創ってくれた。

投稿者 TF : 08:44 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > 14番「星影のワルツ」
01
November
2006

14番「星影のワルツ」

61031mike.jpg

それでは、張り切って唄って頂きましょう...。

61031hakushu.jpg

拍手ー。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM + ND4

投稿者 TF : 08:20 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > ススキ
31
October
2006

ススキ

61031susuki.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM + ND4

ISO200、1/2000秒。開放だと、ND4では追いつかない...。
あと揺れるものはレンジファインダーでも合焦に苦労する。

投稿者 TF : 08:09 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > ロープ
30
October
2006

ロープ

61030c1.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM + ND4

RAWで撮っての現像は、CameraRAWとPhotolierを併用するが、
撮影時設定のまま現像しても、かなり違う。
JPGを同時記録した場合はPhotolierに近いが同じでもない。
Photolierはコントラストも高く好みの時もあるが、
CameraRAWの方が、階調がよく出ている気がして、
操作も含めて快適なのでこちらを使う。

投稿者 TF : 08:28 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > Zeiss come back
29
October
2006

Zeiss come back

61029c1.jpg

61029c2.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM + ND4

61029c3.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM + ND4

いつもの小松漁港。
すでに夕暮れ時だったが、やはりZeissの色味が濃厚で美しい。
京セラの撤退で、消えかかった灯火が燃え上がり、なんともうれしい。
コシナ、エプソンに大感謝。
あとは距離計だが・・・。
(今のところ、C Sonnarは、あえて後ピンにして撮影。なんとも焦れったい。)

投稿者 TF : 20:05 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > Digital Snap Shooter
28
October
2006

Digital Snap Shooter

61028rd1.jpg

61028rd2.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

そう、これが欲しかった...。
覗いてはシャッターを切る。そして、巻き上げる、そして切る...。

61028rd3.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

Contax G1にBiogon 21mmをつけてのスナップショットが楽しかった。それをデジタルでやりたかった。ややスタイルは違うものの、AFではないR-D1は、G1以上に軽快さを与えてくれる。ファインダーはG Biogonの21mmファインダーが見やすかったので、それを使う。15mmのSWHは1.5倍で22.5mm相当。21mmよりやや狭いが、自分の思うスナップショットは21mmくらいが気持ちいい。それがデジタルで手に入った。R-D1。自分にとってこのレンズ一本でもいいんじゃないか・・・って。

61028rd4.jpg

この気楽さに喜びを感じるのも、実は、C Sonnarと自分のR-D1sとの相性なのか、距離計の誤差に悩む。かなりの前ピンに、エプソンサービスに送った。エプソンサービスでは、手持ちのレンズではその症状が出ないとのことで、しばらくお使いくださいと戻ってきた。狐につままれた気分で、戻ってきたR-D1sにC Sonnar装着で撮ってみるも、やはりかなり前ピン。シビアなピントとボケを楽しむべく選んだC Sonnarとの相性がこれだと、かなり残念。
いろいろ聞くと、同じボディでもレンズによって前ピン、後ピンがでるそうで、それこそ、レンズの使用状況によっては誤差も出てくるわけで、個体差と言ってしまえばそれだけだが・・・。レンジファインダーの距離計でのピント合わせは、一眼レフでは考えられないスピードを持つ。しかし、ピントの山が分からないので、像が重なるしか信じるものはない。それが狂っていると何を見てピントを合わせればいいんだっていうのが正直なところ。前ピンを前提で、像をずらして撮ってしまいいいだろが、なんとも気分が悪い・・・。
C Sonnarと両方送り、それに合わせて距離計を調整してもらおうかととも考える。すると、また、手元から離れることに...。ん〜、なかなか盆と正月は一度に来ない。

投稿者 TF : 20:10 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 79 EPSON R-D1s > Digital Rangefinder début
22
October
2006

Digital Rangefinder début

61022firstrd1.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

61022rd2.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

近年、カメラを購入してこれだけわくわくしたものはあっただろうか。
巻き上げのギミックなど、デジタルとして不要なエッセンスかもしれないが、
そのまま数字で認識できるダイヤルやメータ、
操作感が何とも懐かしく、理にかなっている。
発売から二年以上経つのに現行機というデジタル機器。

革ケースに、革ストラップなどでデコレーションして、
レンズを装着してにんまり。
LEICA M8が世の中を賑わしている中、
今更ながらR-D1を手にすることが出来、童心に返ったような気がする...

投稿者 TF : 19:33 | コメント (9) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > 花嫁の部屋
17
October
2006

花嫁の部屋

61017sinpu.jpg

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Planar T* 50mm f1.4

この空間が、また一つのこだわりどころ...八松苑・センテレオ

投稿者 TF : 07:13 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > テーブル・フラワー
16
October
2006

テーブル・フラワー

61016hana.jpg

by Canon EOS 5D / EF85mm F1.8

八松苑のチャペル横に、新しい披露宴会場、センテレオが誕生した。
そのお披露目フェアでのテーブルを彩った花。
明るく白く落ち着いた会場にブルーが映える...

61016hana2.jpg

by Canon EOS 5D / EF24-105mm F4 [35mm]

投稿者 TF : 16:41 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > 散策ナイト
14
October
2006

散策ナイト

61014night1.jpg

61014night2.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [32mm] f2.8

老舗靴店「別宮」の店内にFIATというブランド名が、並んでた。
スニーカーに4万って値札が...。
ウィンドウ越しだったのでよく見えなかったが、目の錯覚だったのか。

投稿者 TF : 15:23 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 84 LEICA D-LUX4 > 記念日にいつもの道
13
October
2006

記念日にいつもの道

061012kinenbi1.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [32mm] f2.8

金沢・池田町バルバール。手塩に掛けた献立は奥深いんですよ。

061012kinenbi2.jpg

私事ですが、10月12日は結婚記念日。っていうかブログなんてたいがい私事ですが...。三幸のおでんでお食事会って事になり、娘も連れて三人で夜の片町を行脚。めったに来る事もないので、ひとつ、いつものオヤジの飲み歩きの道を辿ることに。
っで二件目の池田町のバルバールは、個人的にかなり、二件目率が高く、いつもDMをもらっていて妻が、一度行ってみたいって言うんで立ち寄る。バルバールのコンセプトは、イタリアあたりにある居酒屋ともレストランともつかず、 立ち飲み感覚でゆるく憩うバールってイメージ。オーナー元気くん直伝のメニューは、手の混んだ自家製メニューの数々。
店長フクちゃんが、何日も掛けて仕込んだイカスミソースなんかもうまそう。っでこの日もすでに三幸で腹一杯のため、自家製サングリアをいただくのみ・・・。(今度来るときは、一件目に寄りますよフクちゃん)
っで三件目は、毎度の広坂ペーパームーン。カオルさんに、 「どう?ブログでアニマルセラピーとジャズの店って宣伝しといたけど、いっぱいお客さんやってきた?」「ぜ〜んぜん。ちゃんと宣伝しといて〜」って。
そうか、押しがたらんのか、なんなのか。 ま、細かく住所なんかも書いているわけでもないので仕方ないか(笑)。しかし、この店が大はやりしてても癒されないのでこのくらいがいいところです。
とまあ、三件目のペーパームーンで癒されたところで帰宅。行く先々で相手してもらえる店があるっていいですね。また、みなさんよろしくお願いいたします。

投稿者 TF : 15:59 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot > キレ玉
12
October
2006

キレ玉

61012rd.jpg

by R-D1s / Canon LENS 50mm f1.8 2nd

シャープさとボケが柔らかい...スッと切れたような画。
Oldレンズの味が出てる気がする。

いままで知らなかったようなレンズが山のようにあり、
それを現代に蘇らせるデジタルボディ。
本家Mの登場で、レンジファインダーデジタル市場は動き出すんでしょう。

一眼レフとレンジファインダーでは、
同じシャッターを切る行為でも、全く違う感覚を持っている。
レンジファインダーの軽快感はやはり、レンジファインダーにしかない。
R-D1から始まったデジタル・レンジファインダー。
そのパイオニアの仕事は大きいものだったように思う。

投稿者 TF : 10:44 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > 双子の弟分
11
October
2006

双子の弟分

61011yosui.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [32mm] f2.8

フォトキナ2006では衝撃的なM8の陰に隠れていたものの、
LEICAはコンパクト機もざっとラインナップしていた。
個人的にはどれも、そんなに興味をそそるものはなかったが、
dpreviewにD-LUX2の後継機にあたるD-LUX3の
パナソニック版DMC-LX2のレビューが掲載された。

スペックを見る限り、画素数のアップと液晶モニターのワイド化など、D-LUX2を所有している自分にとって関心はなかったが、歴代からの弱点であった高感度ノイズを見てみると、格段に良くなっている。もちろんD-LUX2も、目くじら立てるほどノイズが多いわけではないが、今モデルはノイズの少ないCanon製などと比べても負けず劣らず、かなり優秀。また、ISO3200モードなど、ちょっと使う気にはならないもののそういった設定があるところが自信の現れでしょう。
D-LUX2と比べて姿形はほとんど同じなので、さし当たりD-LUX2sと言ったところなので、もちろん買い替えと言うことにはならないが、手ぶれ補正もあり、ワイドも効くとなるとRAWモードの無くなったCanon G7よりも使えるハイエンドコンパクト機として選択できるいいカメラだと思う。また、質実をとってのそのままパナソニック版LX2なんて言う選択も、お買い得感があっていいな。個人的には黒ずくめのD-LUX3よりもLX2ブラックの方がアクセントがあっていいと思う。
今後のこのシリーズに望むとしたら3:2で28mm相当、16:9で24mm相当くらいにして歪曲補正も徹底的に行ってもらい、ついでなので映像素子も2/3くらいにしてくれると買い替えも大いにありかな...あと、今のラインナップすべてに思うことだが、やはりLEICA版は以前のようにもっとデザイン的にオリジナル性を出し、高付加価値で値段も半端じゃなくして欲しい(笑)。
最近ちょっといろいろ思うこともあり、誰でもかれでも持って欲しくないものってありますね。

投稿者 TF : 14:38 | コメント (3) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot > 仮MONO協奏
09
October
2006

仮MONO協奏

61009rd1.jpg

by R-D1s / Canon LENS 50mm f1.8 2nd + EPSON Photolier

61009rd2.jpg

by R-D1s / Canon LENS 50mm f1.8 2nd + Camera RAW

投稿者 TF : 09:02 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 84 LEICA D-LUX4 > 食した記憶
08
October
2006

食した記憶

61007ginnan.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [32mm] f2.8

知人のライターの結婚式の二次会に招かれ行ってきた。
終電までに帰る気満々だったので、ハイペースに飲み続け、
幸せな二人をお祝いし、さー帰ろうとした矢先、悪魔なカメラマン達に誘われ二軒目へ...
この写真を開くまでは、銀杏を食べたことすら覚えてなかった。

61007issan.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [32mm] f2.8

お店は、以前行ったことのある金沢駅近くの「晩酌亭いっさん」。
またまた、ディープなレンズネタで盛り上がった記憶が...
やはり、食べたものは撮っておくものだなと。
おいしかったです。ごちそうさまでした。

投稿者 TF : 10:46 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot > 借り物協奏
07
October
2006

借り物協奏

61007rd3.jpg

by R-D1s / Canon LENS 50mm f1.8 2nd

カメラマンMizuno氏の私物によるお楽しみは続く...

61007rd1.jpg

61007rd2.jpg

by R-D1s / Canon LENS 50mm f1.8 2nd

ロケ地:金沢若杉

RAW撮影につき要現像なんですが、
やはりR-D1との相性はCameraRAWよりEPSON Photolierの方がいいように思う。
処理スピードと操作性はCameraRAWの方がいいのだが...

投稿者 TF : 08:51 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot > 立ち位置
06
October
2006

立ち位置

61005rd1.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

Leicaがあり、Hexarがあり、LEITZ minoltaがあり、Bessaがあり、Zeiss Ikonがあり...
それぞれの形があり、見え方があり、感触がある。
そして、R-D1があり、M8がある。

以前、中古カメラ店で、BESSA-Rが置いてあり、シャッターを切った瞬間、
そのプラスティックボディから発せられた、なんとも情けない音に失望した記憶がある。
店の主人曰く、「ま、LEICAとは全然値段が違いますからね・・・」
それはそう。過度に期待して持つカメラではないのである。
それがBESSAの立ち位置であり、その位置に置いてBESSA-R2、R3と進化を続けている...

実際、M8がどういったものなのか触ったわけでもないので判断はつかないものの、
R-D1に、その価格差ほど廉価なイメージは感じない。
もちろん発売当初の価格はそれなりに高く、二年にもおよぶ間、
色あせることもなく生き続けている。それは熱いユーザーの支えもあると思う。

レンジファインダーデジタルなんていうと完全趣味の世界。
っで、どちらを選ぶかと言うことになると、行き着くところは所有欲...
当然、LEICAのもつ大きな付加価値は価格以上のものはある。
趣味の世界だからこそ、手を出したくなるものだったりもする。

ところで近年、意味無く欲しいと思ったものはZeiss Ikon。
今更、銀塩レンジファインダーに手を出そうとは思わなかったが
あのシルバーボディの美しさには惹かれた。
正直、Zeiss Ikon Digitalなんていうものが出るとM8より欲しかったりするかも...。

投稿者 TF : 08:49 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot > 軽快感
05
October
2006

軽快感

61004rd1t1.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

デジタルでのスナップシューターが欲しい...
以前からの想いがここに来てひとつの着地点を見つけた気がする。
R-D1への熱は高まり、M8の発表で目が眩み、
何ともかけ離れて二台で、悩み倦んでいた。
ちょっと妙な集まりで、再度、カメラマンのMizuno氏のR-D1sを触らせてもらった。

61004rd1t3.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

ここまで悩むってなかなか無い。悩む理由は多すぎて語りきれない...(笑)
しかし、ひとつ感じたことは、
R-D1で十分、自分の求めていた感覚を得ることが出来ると言うこと。
もちろんM8には、LEICAでしか得られないものがあるのは当然のこと...。

投稿者 TF : 14:33 | コメント (5) | トラックバック

30
September
2006

開き

60930hiraki2.jpg

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

小松事務所のとなりにある、割烹・任田家。
天気の良い日はよく乾されてます。
今夜の会席メニューの一品か...。

投稿者 TF : 13:53 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot > 涼
29
September
2006

60929mizu.jpg

by au CASIO W41CA

自転車で訪れた、能美市にある霊水堂。
お香の香りとともに、結構、ありがたい雰囲気が漂っている。

投稿者 TF : 11:16 | コメント (1) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > いつもと違う散歩道
25
September
2006

いつもと違う散歩道

60924sanpo1.jpg

by Kodak V570 / Schneider-KREUZNACH C-VARIOGON 3.8mm [23mm] f2.8

ちょっと牛乳が無くなったので、犬の散歩がてら買い物に行く。
いつもの散歩コースと違うと、結構なにかと新鮮なもので...

60924sanpo2.jpg

60924sanpo4.jpg

へーここにこんなものあったんだ、とか、
あこにあった散髪屋、こっちに出来たんだ、とか、
日頃、車で通ったりしてても気づかないものが結構多い。

ちなみにこれが小松駅周辺なんだから、なんとも賑わいがうすい...

60924sanpo5.jpg

by Kodak V570 / Schneider-KREUZNACH C-VARIOGON 3.8mm [23mm] f2.8

投稿者 TF : 11:04 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 67 Canon EOS 5D > 金沢初、アニマルセラピーとジャズの店
22
September
2006

金沢初、アニマルセラピーとジャズの店

60922pm1.jpg

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

三軒目によく行く、金沢・広坂にあるペーパームーン。
昨日は、団体さんも居なく割と静か夜...。
久しぶりに行ったらネコによるアニマルセラピーの店にシフトしてた。

60922pm3.jpg

60922pm4.jpg

60922pm6.jpg

60922pm2.jpg

by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

アニマルセラピーの店は冗談だが、外猫ばかりだけど、これがお客になつくんです。
とりあえず酔っぱらっていたので、写真を撮りまくってしまった。
ちなみに一軒目はおでんの三幸。二軒目は、バルバール。
バルバールでは看板になるまでいてマスターのフクちゃんに、広坂ハイボール行ってって言われたけど、
階段上る体力が無く、半地下に降りてペーパームーンといういきさつ。

投稿者 TF : 21:04 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > 一年で一番静かな日
18
September
2006

一年で一番静かな日

60919kokusai1.jpg

by Canon EOS 5D / EF17-40mm L F4

航空祭の翌日。なんとも静かな小松の町が訪れた。
昨日までの騒動がウソのよう...終戦を迎えた気分です。

写真は昨日の航空祭でのショッピングテント。
イーストウッドばりのおじさんがニッポンYENを片手にいい雰囲気出しています。
って言葉は、思いっきり日本語でしたが...
こういった基地開放と露店といったお祭りムードだけだと、大歓迎なんですがね。
やはり、爆音は勘弁してもらいたい。

60919kokusai2.jpg

60919kokusai3.jpg

by Canon EOS 5D / EF17-40mm L F4

一日明けた敬老の日。
この静かさが当たり前のことではあるが、昨日までがうるさかった分、
なおさら静かに感じる。
これが小松基地の敬老の日に対する配慮だったのか(笑)。

また、明日から自衛隊機は飛び回るのだが、
全国各地の基地周辺では同じ悩みを抱えていることでしょう。
小松基地は、まだ、静かな方だと思う。
行き着くところは世界平和を願うしかないのか・・・。

投稿者 TF : 14:55 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > 一年で一番うるさい日
17
September
2006

一年で一番うるさい日

60917kokusai1.jpg

60917kokusai2.jpg

by Canon EOS 5D / EF17-40mm L F4

年に一度、小松基地ではこの時期、航空祭が行われる。
それに向け、ここ数日は特に爆音続きで、今日がそのお披露目の日。
滅多に行くことがないが、交通規制の中、自転車で出かけてみた...。

60917kokusai3.jpg

by Canon EOS 5D / EF17-40mm L F4

F-15のアクロバット飛行など、いろいろあるようで、
巨大レンズを付けたマニアから、家族連れまで、それはもう大変な賑わい。
日頃、爆音に悩まされているので、興味を持って見に行けば好きになるかと思ったが、
近くで聞けば音量も増し、いつも悩まされてるイメージもそのまま、爆音は爆音。
つんざくようなその音を心地いいジェット音として受け入れることは出来ず、
早々に退散してきた。
せめて日頃うるさくしているので、小松市民に感謝の気持ちを込めてって思いがあれば、
一年で一番静かな日というのを設けてもらいたいもの。

自転車での帰り道、くるしい顔をして空を見上げるおばあさんを見た。
...やはり市民不在の航空祭か。あすは敬老の日。ニヤミスですよ。

60918kokusai2.jpg

60917kokusai4.jpg

by Canon EOS 5D / EF70-200mm L F2.8

投稿者 TF : 12:41 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 84 LEICA D-LUX4 > LEICAにKodak
15
September
2006

LEICAにKodak

60914sora3.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [32mm] f2.8

LEICA M8ショックの朝...

衝撃が早く訪れたのでエントリーを換算...

投稿者 TF : 06:53 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 87 Compact Digital > KodakのSORA
14
September
2006

KodakのSORA

60914sora.jpg

by Kodak V570 / Schneider-KREUZNACH C-VARIOGON 3.8mm [23mm] f2.8

降ったりやんだりの今日の金沢。夕方には雨も上がり、飛行機雲も凛々しい。
なかなか北陸では見ることの出来ない青い空。
雲はブラシで描いたように見える。

60914sora2.jpg

by Kodak V570 / Schneider-KREUZNACH C-VARIOGON 3.8mm [23mm] f2.8

こんな空はKodakで撮っておかないといけないでしょう...
[2006.9.14.17:45 金沢分室前にて]

投稿者 TF : 20:25 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 67 Canon EOS 5D > 秋色のエキストラ
07
September
2006

秋色のエキストラ

60907koi.jpg

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

八松苑本館にある庭園の鯉。
料理バックに寄ってきてくれるんです。その時はノーギャラですが...。

投稿者 TF : 10:27 | トラックバック

TOP > 11 Daily Shot, 54 Food and Drink, 67 Canon EOS 5D > 秋のジオラマ
04
September
2006

秋のジオラマ

60904akimori.jpg

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

八松苑の秋の彩り料理。
仕事柄、すこし先をイメージしてって事が多いけど、もう秋なんですね...

投稿者 TF : 11:30 | トラックバック