TOP > 12 Travel, 87 Compact Digital > 聖地
01
September
2008

聖地

20080831-R0010632.jpg

20080831-R0010653.jpg

20080831-R0010658.jpg

8月最後の日曜は、乗鞍の日。
この雰囲気、この景色...。
やはりここは別世界...。

by RICOH R8

投稿者 TAKAHASHI : 10:20 | コメント (9) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 87 Compact Digital > 畳平より
13
August
2008

畳平より

20080809-R0010524.jpg

20080809-R0010525.jpg

20080809-R0010565.jpg

by RICOH R8

投稿者 TAKAHASHI : 07:20 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 87 Compact Digital > 上へ
12
August
2008

上へ

20080809-R0010531.jpg

乗鞍畳平

by RICOH R8

投稿者 TAKAHASHI : 07:40 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 87 Compact Digital > 目線
12
August
2008

目線

20080809-R0010577.jpg

シロイクモ...。
森林限界寸前。

by RICOH R8

投稿者 TAKAHASHI : 07:33 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 87 Compact Digital > 乗鞍
10
August
2008

乗鞍

20080809-R0010568.jpg

20080809-R0010549.jpg

20080809-R0010570.jpg

やはり心が洗われる。
遠くから雷の音が...。

by RICOH R8

投稿者 TAKAHASHI : 14:24 | コメント (12) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 86 Canon Powershot & IXY > 空からの涼
24
July
2008

空からの涼

20080721-IMG_0335s.jpg

木崎湖。お山の上から望む...。
かなり高い。

20080721-IMG_0327s.jpg

そこに至るまでののどかな田園。
長野、白馬周辺は金沢よりやや涼しめ。

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TAKAHASHI : 06:29 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > こころのえ
17
July
2008

こころのえ

20080706-L1001143.jpg

国立新美術館もはじめて・・・。

エミリー・ウングワレー展を見てきた。
画を描くという行為に対して、いろいろ考えさせられるものだった・・・。

記念コーナーで、気に入った画のバンダナを買った。
それが今回東京での唯一の買い物だった。

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 06:54 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > 見上げるのみ
15
July
2008

見上げるのみ

20080706-L1001136.jpg

20080706-L1001138.jpg

ミッドタウンが出来て、はじめていった。
今頃・・・。

by LEICA M8 / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 23:02 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 52 Topics, 63 LEICA M8 > 銀座
10
July
2008

銀座

20080705-L1001054.jpg

東京へお出かけの際は、欠かせません(笑)。

by LEICA M8 / Leitz Summicron 35mm F2 [8elements] borrowed lens

20080705-L1001082.jpg

野暮用は野望用だが(笑)、丁度、ブログで日頃コメントをやり取りさせていただいてる沼の皆さんが、グループ展をされているので、これはいいタイミング。拝見してこようとまずはitamuraさんに連絡。しかし丁度その頃、地球規模のイベントの仕事のため北海道に出張中とのことで、ばくじいさんに連絡してもらった。
ばくじいさんは、パンダ乗りって言うこともあり前出のイタリアンイベントから同行いただいた。っで、当8枚玉を使ってみなさいって押しつけた張本人(笑)。その後、L社にての物色行脚に付き合っていただいたり、個人的に見たかったGGGでのADC 2008、ついでライカショップに付き合ってもらったりで、ほんとお世話になりました。

そして陽も落ちて、グループ展に案内していただく。日頃ブログで拝見している皆さんの写真は、それぞれ写真を見ただけで誰のかわかるほどしっかり個性が出ていて、大変楽しめた。
その後、皆さん続々とお集まりになり、食事をご一緒させていただいた。いつもコメントをやり取りさせていただいてるのだが、お会いするのは初めて。しかし、遠方から知人がやってきたといった感じで、すぐとけ込ませていただいた。Neoribatesさん、穂夏さん、roxanne6さんほか皆さんと楽しいひとときを過ごさせていただいた。

インターネットを通して、共通趣味と言うことでいろいろ多くの人とお会いするようになった。こういった出会いはちょっと前では考えられない。写真に関して言えば、ネットを通じて本当に素晴らしい写真を撮る人がなんと多いことかを知った。プロアマチュア問わず、本当に主張のあるすばらしい写真を撮る人は多い。そしてそういった方々の影響を受けることも多い。
また、そういった皆さんとお会いしお話しすると、またそれぞれにこだわりを持っていたりして本当に話は尽きない。
いや〜、今回も突然思い立っての東京行きだったが、大変充実した旅だった。
とりあえず、やばいウィルスは感染前に処置しなければ・・・(笑)。

20080705-L1001085.jpg

by LEICA M8 / Leitz Summicron 35mm F2 [8elements] borrowed lens

投稿者 TAKAHASHI : 17:55 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > 日本橋
04
April
2008

日本橋

20080222-L1001546.jpg

いろんなガイドでホイアンといって出てくる写真が、ほとんどこの日本橋。
小さな橋だが、国際貿易が盛んだった頃、日本人が建てたとのこと...。
渡った先は、おみやげもの屋が並んでいた。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

20080222-L1001539.jpg

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

橋には提灯が下がっていた。カタカナです。

この橋のほか、寺院など観光ポイントが数カ所ある。
共通チケットを購入してまわるようだが、そういったところへは行かなかった。
ただ、街を歩いていた。

20080222-L1001407.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5


投稿者 TAKAHASHI : 09:44 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > ブー
03
April
2008

ブー

20080222-L1001487.jpg

ブーブ、ブーブーブー。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

20080222-L1001486.jpg

市場ではブタさんが、こんな元気な姿で売られてます。
つぶらな瞳が...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 08:51 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > タウリン○万mg
02
April
2008

タウリン○万mg

20080222-L1001402.jpg

さすがに無理...。

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

投稿者 TAKAHASHI : 10:13 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > ドラゴン怒りの鉄拳
01
April
2008

ドラゴン怒りの鉄拳

20080222-L1001392.jpg

いつも思う。
あんまりおいしそうに見えない...。
自分だけか。

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

20080222-L1001397.jpg

真っ赤になって角生えて。

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

投稿者 TAKAHASHI : 09:17 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > 笑み
30
March
2008

笑み

20080222-L1001372.jpg

20080222-L1001373.jpg

20080222-L1001374.jpg

朝の朝食。
あまり家では食べないのか、朝から屋台は大繁盛。

その屋台を切り盛りしていた素敵なベトナム女性。
ふと、カメラに気がついた。
こちらが微笑んだら、笑ってくれた。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

またまた、ホイアン戻ってきました。
この女性の笑顔がほんと良かったので、全部載せます。
M8に50mmという距離感がこの笑顔を生んでくれたと思う...。

世の中、桜前線まっただ中ですが、ベトナム紀行はまだ続きます(笑)。

投稿者 TAKAHASHI : 15:25 | コメント (4) | トラックバック

21
March
2008

VIETNAM SQUARE

vietnam_image-34.jpg

ベトナム、ホイアン、ホーチミンでのモノクロスクエアをWEBギャラリーにしました。

GR Digital IIにワイコンGW-1装着しての21mmモノクロスクエアのショットは、
軽く小さい軽快なスタイルとともに、気負うことなく非常にリラックスした写真となりました。
タテ位置にネックストラップを付け、視野角の広い液晶モニタがウェストレベルを可能にする。
時にはノーファインダー、時には電子水準器を使ってきっちりレベルを合わせたり・・・。

静かでさりげないGR Digital IIでのスクエアは、
往年の名器たちと比べるのではなく、これはこれ、一つのスタイルだと感じました。

なんかいい感じになったかな〜ってところなんで、ぜひご覧ください。

vietnam square

by GR DIGITAL 2 + GW-1

全45カット。
十字キーの右をクリックいただくと、次々閲覧できます。
個人的に34番が好きなんです(笑)。

右肩に特設バナーも設置しました(笑)。懐かしいBALI2005も追加。今後ふえるかな・・・。

投稿者 TAKAHASHI : 17:00 | コメント (18) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > さて何饅屋さん
19
March
2008

さて何饅屋さん

20080222-L1000024.jpg

戻って写真見ながら、つくづく思う。
どうして食ってこなかったんだろう...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 08:34 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > 仕立屋さん
18
March
2008

仕立屋さん

20080222-L1001363.jpg

ホイアン戻ってきました。
ってこの調子だと、いつ終わるのか・・・(汗)。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 13:09 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > 世間話
13
March
2008

世間話

20080222-L1001332.jpg

どうやったん?
昨日の合コン・・・。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 00:05 | コメント (7) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > ホイアンのおやつ
12
March
2008

ホイアンのおやつ

20080222-L1001317.jpg

20080222-L1001320.jpg

甘いんでしょうか・・・?
なんか葉っぱにくるまれてます。
って食ってこないと〜。

まだしばらくホイアン続きます・・・。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 08:39 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > 黄色い街並みと椰子の木と
10
March
2008

黄色い街並みと椰子の木と

20080222-L1001310.jpg

リアルにあわただしい。
ぼっ〜っとしてるとひかれちゃいますよ〜ん。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

20080222-L1001303.jpg

ホイアン・シリーズって、いつまで続くんだって話ですが、
早々になんかギャラリーをこしらえたいけど...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 14:55 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > 市場好き
09
March
2008

市場好き

20080222-L1001289.jpg

市場に行けば、その街を一番感じられる気がする。
どこへ行っても市場は廻る。

このホイアンの街、実は想像以上に小さく散策するにはもてあました(笑)。
なんで、何度となくこの市場に足を運んだ。
朝一番のこの時間帯は、並ぶ品数もかなり豊富なころ・・・。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

このC Biogon 21mm。実は、最後まで持って行くのを悩んだ一本だった。
理由は簡単、コンパクトといえどもファインダー装備でそれなりにかさばる。
1.3倍になるM8に装着した場合、28mm相当となり、正にGRD2と被る。
なら28mmの焦点距離はGRD2でいいかと・・・。

っで戻ってきてデータを開いて、一番持って行って良かったと思えたのがこのC Biogon 21mmだった。
もちろんGRD2の画質をM8と比較するのはあまりにも酷な話だが、
このC Biogon 21mmの解像度に、目が点になった。
F4.5でのボケは開放でも弱く物足りない気もするが、そのシャープさはすざましい。
CS 28mmもコンパクトさと写りに感動したが、あらためてこのC Biogon 21mmは凄いなと思った。

っでケチらず持って行けば良かった思ったのがSWH 15mm。
いや〜悔やまれる(笑)。
撮るのはそりゃ一本だけど。持ってくにはかさばらないRFのレンズ郡。
まっだまだ欲しい玉があるんで次回はぜひね。

投稿者 TAKAHASHI : 15:29 | コメント (8) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > ホイアンの朝
08
March
2008

ホイアンの朝

20080222-L1001257.jpg

20080222-L1001261.jpg

20080222-L1001277.jpg

AM6:00過ぎ...。

朝の市場など散策したいので、宿泊は旧市街にほど近い川向こうのホテルにした。
残念なことに朝の気持ちいい日差しを感じることは出来なかったが、
しっとり、この感じもまたホイアンの朝なんでしょう。

静かな朝に、バイクの音とM8のパッツーンッ。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 11:09 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > ホイアンの夜
07
March
2008

ホイアンの夜

20080221-L1001253.jpg

ホイアンは、鰻の寝床のような家が並ぶ。
川からの風を、家に流し込むらしい。

当然、細い路地もあちこちと...。

その中で有名な井戸の路地。
そのシルエットは、結構いいね〜。

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

20080221-L1001234.jpg

20080221-L1001248.jpg

満月の夜は、提灯の明かりだけになるらしい。
って、そうじゃなくても街灯は控えめ。
本当に夜の雰囲気はいいです、この街。

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

投稿者 TAKAHASHI : 10:35 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > 提灯の街
04
March
2008

提灯の街

20080221-L1001233.jpg

あかりに憩う...。

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

夜も行けますCS28mm。

投稿者 TAKAHASHI : 21:19 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > 夜春巻き
04
March
2008

夜春巻き

20080221-L1001198.jpg

20080221-L1001209.jpg

このThe Cargo Clubはトゥボン川沿いにあり、二階からの眺めも良く、
また店内も雰囲気もよく、かなり大勢の客で賑わっていた。

長期滞在の旅行者に人気となると当然、料理もレベルが高い。
ベトナム料理から、いわゆるフュージョン料理など揃っているが
いただいたベトナム料理は、かなりスペシャルにアレンジもされていて
この生春巻きは、むちゃうまかった。(ってほとんど見えませんが・・・)

当然ベトナムレートよりも、やや高めですが(笑)。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 08:47 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > nightlife
03
March
2008

nightlife

20080221-L1001204.jpg

20080221-L1001199.jpg

ホイアンの夜の街では、ほとんど日本人を見かけなかった。
いてもわからなかったのかも(笑)。

ここ、The Cargo Clubというカフェでは、
こういった雰囲気の旅行者が多い・・・。
長期滞在してか、お互いまたお会いしましたねといった感じで
挨拶を交わしている。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

20080221-L1001202.jpg

いいですね。
となりで食べてるメニューを見て声をかけてくる(笑)。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 20:13 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 54 Food and Drink, 85 GR DIGITAL 2 > ホイアンの食
01
March
2008

ホイアンの食

20080222-_0010351.jpg

老舗ベトナム料理のレストラン。
MERMAID NHU Y。
ダナン在住のshiroさんの情報からここでホイアン名物をいただく。
やはりベトナムと言えば食事。これは欠かせません(笑)。

by GR DIGITAL 2

左上にあるのが、ホイアン名物カオラウ。ホイアンの冷たい井戸水で作られた太い腰のある麺は、食べ応え十分。鉢の底の方に出汁(っていうかタレ?)があり、何となく混ぜながら食べる。味はなんか懐かしい感じ・・・。ん?日清焼そばの香料??

右上は揚げ春巻き。カリッと揚がっててうまいです。
右下がこれまた、ホイアン名物揚げワンタン。パリッとワンタンの上に海老のすり身などのっていてこれまたうまい。

ここのお店は、旅行者向けに多少アレンジして食べやすくなっているとのこと。カオラウは、もう少し中心部のTrung Bacとここの二度頂いた。どっちもいけますが、ここNHU Yの方がやや上品な感じで良かったかな。他シンプルにフォーや肉料理など頂きましたが どれもグッド(笑)おすすめです!
って店はオープンエアでバイクが目の前をビュンビュン走ってますが(笑)。

投稿者 TAKAHASHI : 12:46 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > クリーム色のまち
01
March
2008

クリーム色のまち

20080222-L1001390.jpg

傷んだら修復する。
極力同じ素材を使って、元のかたちに戻るように修復するとのこと。
街そのものが名画ですね。

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

投稿者 TAKAHASHI : 12:31 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > Y60/M10
29
February
2008

Y60/M10

20080222-L1000014.jpg

壁、きいろっ...。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 16:05 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > まちが世界遺産
28
February
2008

まちが世界遺産

20080222-L1000039.jpg

滞在中のホイアンは、ずっと雨。
2月まで雨期で3月から乾期らしいが、一度くらい太陽を見たかった。

ホイアンでは満月の夜に、電気を消し、提灯の明かりだけになる満月祭がある。
行った前日がその満月祭の日。
残念だが、その日も雲に覆われ月明かりで照らされることはなかったんでしょう...。
実際、月明かりに照らされ提灯が灯された街はさぞ幻想的な世界なんだろう。
次、行くことがあれば、ぜひ乾期の満月の夜かな。

by LEICA M8 / Voigtlander COLOR SKOPAR 28mm F3.5

世界遺産登録されている旧市街は車は入れない。
っていいながらも、ベトナムの騒音は9割がバイク。
ビュンビュン飛び交って大変なもんです(笑)。

丁度、今年初めての満月祭の翌日でベトナム各地から大勢が初詣に訪れ大混雑な旧市街。
夜には、ちょっと静かになりましたかね。

投稿者 TAKAHASHI : 10:28 | コメント (19) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 52 Topics, 63 LEICA M8 > ここも、食の国
27
February
2008

ここも、食の国

20080222-L1001328.jpg

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

ベトナム、ホイアンへ行ってきた。
そのきっかけは今年、元日の早朝、うとうととしながらテレビを点けるとNHKでやっていたホイアンふれあい街歩きといった番組。その番組はワンカメラで街をそぞろ歩きし、それにナレーションを付けたという非常にシンプルな番組だが、なんか吸い込まれるように見入ってしまった。あとでネットで調べるとどうも再放送だったらしく、DVDでも発売していたので早速購入して見てみる。そのなんとも懐かしくも幻想的な街並み。ゆったりとした時間が流れている・・・。ん〜、ここを歩いてみたいと思った。

アジアの国はいろいろ足を運んだがベトナムは今回が初めて。一回行きたいと思っていた旅先なんで、このホイアンを基本に日程を組んでみた。ホーチミン経由の乗り継ぎでかなり弾丸ツアー的な強行スケジュールになったが、特に名所旧跡をまわるでもなくただ街を歩くということだけを考えて旅立った。

今回の機材は出発前の記事の通り、M8とGRD2。一眼レフを持たずに海外に出たのはまさに初めて。
M8に、レンズは21mm、28mm、50mm。35mm換算にすると28mm、38mm、67mmというシンプルなもの。それこそ言ってしまえば一眼レフに標準ズーム一本で事足りる(爆)。しかし、今回はM8で旅してきたいが基本。そんな浮気な事言っちゃいけませんね〜。
外でレンズ交換をするわけでもないので常にM8に一本付けて歩くという形。フォーカスはマニュアルで合わすし、フレーミングは追い込めないし、旅スナップにしては実に不自由な環境だが、淡々と力まずシャッターを切るというのがこの街に合っている。
フォーカスを合わしパッツーン、パッツーンと切って行く感覚は何とも楽しい。結局ストレージを持って行ったという余裕から、カット数もがんがん増え戻って見てみるとゴミカットの山(笑)。しかし撮っていたときは実に楽しい。
C Sonnar 50mmを付けて歩いては、やっぱりこのレンズがいいわ〜と思い。CS 28mm付けて歩いては、やっぱりRFにはこの画角が気持ちいいねと思い。C Biogon 21mm付けて撮り歩いては、やっぱりこのレンズ持ってきて良かったわ〜と思い。かわいいお子達は大活躍しました(笑)。っで悔いが残ったというとSWH 15mmも連れてくるんだった・・・と。

まだまだ、整理まで至ってないのでお見せできるものもないんですが、少しずつエピソードものをBLOGに載せながら、また、ギャラリーサイトをこしらえられればと・・・。
今は空白の5日間を埋めるべく作業しながらも寒いニッポンに体を慣らしてる状態です(笑)。

投稿者 TAKAHASHI : 12:39 | コメント (11) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > 鮮度無し
22
November
2007

鮮度無し

71122snow.jpg

一週間前は、山奥の身も凍る寒さに驚いたが、
すでに日常がさむい〜。
やはりBOLGなんてものは、とっとと掲載するに限るかも...(汗)。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 08:18 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > 絵画
21
November
2007

絵画

71121kaiga.jpg

数日前は、奥志賀にて驚きの寒さだったが、すでに下界でも...。
C Biogonも今頃中野に着いたか。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 09:54 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > JP
20
November
2007

JP

71120jp.jpg

名前は変わっても、どこまでもお届けします。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 08:41 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > ないふ
19
November
2007

ないふ

71119aki.jpg

71119aki2.jpg

ざくっ!ぶっしゅーっ!!

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 08:32 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 86 Canon Powershot & IXY > 3600人の夏・乗鞍
27
August
2007

3600人の夏・乗鞍

70826norikura1.jpg

70826norikura2.jpg

70826norikura3.jpg

ヒルクライムという病に取り憑かれた者たちの夏の終わりは、
森林限界まで駆け上がるという憧れのステージ。
その雄大な景色を意識するのは、ゴールラインを越えた後に訪れる。

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TAKAHASHI : 10:10 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 54 Food and Drink, 79 EPSON R-D1s > Day Trip - New Delhi
16
July
2007

Day Trip - New Delhi

newdelhi

ニューデリーに行ってきた...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

行ったと言ってもニューデリーという名前のレストランだが...。

福井にあるこの店。シェフが5星レストランで修行したと雑誌に載ってたので行ってみたのだが、そんなことはどうでも良いくらい、かなりディープ。店内の装飾といい、妙にエキゾッチックな香りといい、まさに、ニューデリーの郊外にありそうな庶民のレストランがそのまま福井の街中に舞い降りてきた感じ。
厨房に居るシェフは当然インド人のようだが、フロアスタッフもインド人で彼の話す日本語がよく解らない・・・(汗)。来る客来る客に、メニューの説明をしているのだが、なんともよく聞き取れない。っで注文の際は、もう一人の女性スタッフにと思ったのだが、その女性もインド人。なにかと片言の日本語・・・。見る限り誰一人として日本人が居ない。大丈夫かこの店・・・。(汗)ま、食事を注文するくらいなら問題ない。コースメニューに、セレクトできるカレーを選ぶ。当たり前だが、そのやりとりは意外とスムーズだった。
そうこうしているうちに、コースメニューのタンドリーチキンとシシカバブが出てくる。ものすごい煙とともにテーブルの上に乗る。まさに焼きたて。早速食べてみる。さすが5星レストランのシェフ、結構いける。次にカレーにナン、ライスといったメインが出てくると、もうテーブルはいっぱい。かなりのボリューム。ここでお決まりの料理写真を撮ったりで食べていると、フロアスタッフの彼が寄ってきて、「辛いか?ナンはお代わり出来るぞ」のような事は話している。笑顔で応えると、また、笑顔で応えてくれた。そして、自分も写真を撮ってくれという雰囲気で立っているので、カメラを向けると、これまたいい笑顔で応えてくれた。
やはり、いい食事には笑顔がつきもの。なんかいい小旅行した気がした。

投稿者 TAKAHASHI : 09:37 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 87 Compact Digital > D&G
18
May
2007

D&G

70518dg1.jpg

70518dg2.jpg

So Cool

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TAKAHASHI : 12:50 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 15 Square, 87 Compact Digital > 定点観測
16
May
2007

定点観測

70516teiten1.jpg

70516teiten2.jpg

70516teiten3.jpg

とある日の昼下がり、たまたまこのお店で遅めの昼食をとり、
たまたま来た旅行者に定点観測されてしまった皆さん。
この中には自分のお連れ様も...。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TAKAHASHI : 14:22 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 15 Square, 87 Compact Digital > イカス・セナカ
15
May
2007

イカス・セナカ

70515back.jpg

男前はセナカで語る...。
中々のカノジョとお食事中のカレ。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TAKAHASHI : 09:49 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 87 Compact Digital > Self portrait
14
May
2007

Self portrait

70514self.jpg

特によくわからないところがポイント。

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TAKAHASHI : 10:37 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 87 Compact Digital > 空中庭園
12
May
2007

空中庭園

70512kutyu1.jpg

見上げた事はあっても、上ったのは初めて。
水の宇宙船...

by RICOH Caplio GX100

70512kutyu2.jpg

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TAKAHASHI : 08:27 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 15 Square, 87 Compact Digital > Hi!
11
May
2007

Hi!

70511beams.jpg

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TAKAHASHI : 13:27 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 87 Compact Digital > 床下と床
10
May
2007

床下と床

70510yuka2.jpg

by RICOH Caplio GX100

70510yuka.jpg

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TAKAHASHI : 09:18 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 87 Compact Digital > BEST! HIT! USA!!
09
May
2007

BEST! HIT! USA!!

70509usa.jpg

...な雰囲気出てませんか?
(その世代の人限定ネタ)

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TAKAHASHI : 13:31 | コメント (5) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 87 Compact Digital > ガラスの入れ物
09
May
2007

ガラスの入れ物

70509ningyo2.jpg

70509ningyo1.jpg

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TAKAHASHI : 13:29 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 87 Compact Digital > Nagoya Street Snap
08
May
2007

Nagoya Street Snap

70508nagoyast2.jpg

70508nagoyast1.jpg

連休の遠出と言えば、すでに乗ってないがBarchetta関連のみ。
これは、ほとんど宴会がメインなイベントと化している...。
今年は、浜松で鰻を食べて浜名湖一周し、愛知県新城市の山の中にあるロッジで宴会。
翌日は本体グループと離れて名古屋の街をちょっと散策して帰ってきた。
数時間の散策だったがGX100による名古屋ショット、しばらく続きます。

by RICOH Caplio GX100

コメントのTypeKey認証サービスという、ちょっととっつきにくいものに、
いろいろトライいただきありがとうございます。
すぐコメントも掲載されれば安心かなと思い、新たに設定しておりますが、
認証なしにコメントいただいても、同様に管理者へメールで案内が来るというシステムですので、
いただいたコメントは確認後、掲載といことでタイムラグがありますが、
今までと何ら変わりはありません。
今後とも当ブログ、よろしくお願いいたします。

投稿者 TAKAHASHI : 14:34 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 15 Square, 87 Compact Digital > MYST
05
May
2007

MYST

70505kuzu2.jpg

大型連休なので、ちょっと遠出を...。
九頭竜湖は、いつもガスってて美しいんですが、
ちょっとガスりすぎ・・・ほとんどMYSTかRIVENか。

by RICOH Caplio GX100

70505kuzu1.jpg

by RICOH Caplio GX100

投稿者 TAKAHASHI : 17:36 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > R-D1sと二本のレンズと時々...
27
January
2007

R-D1sと二本のレンズと時々...

70125karetta.jpg

昨年12月の横浜・東京の二日間のショートトリップ。同行者そっちのけで、撮り楽しんだスナップも、一ヶ月以上にもわたって掲載してきたが、これが最後のショット。
やはり街中を散策する、旅のスナップショットは一眼レフではなくレンジファインダーが小気味よい。やわらかいボケを生かし、街角を切り取るという楽しみを覚えると、いくら高性能でも映像素子の小さいコンパクトデジタルを使いたいと思わなくなる。いまはただ一本、一本とこのボディに着くレンズを増やしていきたいというところ。そして、次に手にしたくなる何かのために。
密かに、寄れるカメラもほしいところだが...

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 09:10 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 空中の厨房
26
January
2007

空中の厨房

70126chubo.jpg

優雅に食事を楽しむ空中レストランでは、厨房も美しいもので...。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 10:03 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 空中レストラン
25
January
2007

空中レストラン

70124karetta.jpg

陽も傾き、そろそろ帰りのフライトを気にする時刻...。
ようやくSIO-SITE内繁華街ゾーンなるところへ到着したのか、
人通りも激しいところへ到着。カレッタ汐留。
中へはいるとレストランやショッピングゾーン。最上階には展望レストランがあるようなので、
登る登るお上りさん...。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 17:49 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 番組収録中につき...
24
January
2007

番組収録中につき...

70124sio.jpg

SIO-SITEをブラブラするものの、何処に何があるかもわからず、やや疲れ気味で日テレ周辺にあったTULLY'S COFFEEで休憩。通路をはさんだ向かいのスポーツカフェが、なにやらざわついている。スタッフらしき人が、狭い通路で「立ち止まらないでくださ〜い」と誘導している。のぞき込むと上戸彩がいる。
「わっ!ちっちゃ!!」
FIFAクラブワールドカップ、昔で言うところのトヨタカップのこの日は初日。日テレが中継するって事で大会を占う的な事前番組として、マスコットになっている上戸彩と、サッカー好きお笑いタレントの土田、元日本代表の北澤の三人で番組を録っている。ま、土田がえらいでかいと言うこともあって、上戸彩の小ささが際だっている。っでこれまたカワイイ。いや〜、本物の芸能人は違いますね〜。ちょっと疲れ気味だったがテンションも上がってしまった(笑)。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 09:43 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 光の柱
23
January
2007

光の柱

70123hikarihashira.jpg

何気ない造形物も、新鮮な光。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 20:36 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 燃えよドラゴン
21
January
2007

燃えよドラゴン

70121dragon.jpg

ガラス張りの中を歩くっていうと思いだされるのが、
燃えよドラゴン。
っで現れたのが、ドラゴン?!

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 17:06 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > SIO-SITE潜入
19
January
2007

SIO-SITE潜入

70119siosite.jpg

気を取り直してSIO-SITEに戻る。
まばらだが、いるいる普通に見える人々が...。
ま、見上げっぱなしなので、人なんて写らないんだが...。

ガラス張りのビル群の中はシンメトリーに写り込む。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 13:34 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > イタリアン競馬
18
January
2007

イタリアン競馬

70118wins.jpg

汐留SIO-SITEの散策マップを見ると、イタリア街なるものがある...。
これにはひかれる。
イタリアンデザインアイテムを扱ったショップや、レストラン、ブティックが建ち並んでそう・・・
地図を見ながらわくわくしながらそちらの方向へ。

ん?なんか静かだぞ・・・??
街並みは、ややイタリアっぽい建物が並んでいるが、
日曜にもかかわらず、あまり人が歩いていない。
しばらく歩くと、ぞろぞろとちょい不良風のオヤジが出てくる建物が・・・。
おおっー!、こっちこっち〜!
って寄ってくと、出てくるのはちょい不良というより、ただのオヤジばかり。
よくよく見るとその建物はWINS。
・・・。

すごすごと戻るのであった。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 08:45 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 上を向いて歩こう
17
January
2007

上を向いて歩こう

70115bill2.jpg

70115bill1.jpg

昨年暮れの「横浜東京・ちょい遅れ名所ツアー」も最後の散策地。汐留。
フライトの時間もあるので、なるべく羽田に行きやすいところって事で。
っで着くなり巨大なビル群に圧倒される。
いや〜、首が痛くなるほど上を見てしまいますね...。
この辺は、横浜ランドマークタワーよりもビルがひしめき合っているからか、すごい迫力。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 08:32 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 32 Episode, 79 EPSON R-D1s > GINZA新名所
11
January
2007

GINZA新名所

70109leica.jpg

オープンしてからかなり経つが、初めて訪れたライカ銀座店。
さすが、ライカのブランドイメージを崩すことのない美しいディスプレイ。
店内はシックで落ち着いた雰囲気。
ま、ここで購入すると言うより見て触れるサテライトショップといったところか...。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

70109leica2.jpg

訪れたのは昨年暮れの12月10日のこと。っで居合わせたお客さんというと、地方から出てきたライカファンなのかいかにもという感じで、首からライカをぶら下げて、スタッフに自分のライカについて、なにか語っていた。スタッフもやや苦笑い気味で、応対していた。ま、地方から出てきたってとこは人のことは言えないが、ちょっとひいてしまった。この辺は、レモン社あたりにいる客層ともまた違う感じを受けた。外国人客の姿もあって、ちょっとした観光地の雰囲気?(笑)。
自分は、発売前のM8に触ってみたかったのがあった。シルバーとブラックが置いてあり、どちらもデモ機としてレンズも付いて試せた。今はnocaさんのM8も触らせてもらったので、また、印象は違うが、最初手にとってシャッターを切ったときは、大きめのシャッター音とチャージの音に、ん?って感じをうけた。ま、静かな店内だったせいもあるのだろう。あのLEICAのカッコイイ巻き上げレバーのない寂しさは置いておいて、質感、重量感、美しさはやはりLEICA。存在感が違う...。ん〜、買うのならやっぱりシルバーかな・・・って勝手にイメージしながら、何度も手にとって、ファインダーを覗いて、シャッターを切った。
狭い店内だが、一通り見て回り、二階のギャラリーも少し覗く。戦地を渡り歩いたLEICAの展示物などもあり、その強靱さを物語っていた。どんな状況下に置いても記録するという目的に徹底して作り上げられているLEICA。あらためてLEICAというカリスマ性を実感する。
時間も無かったので、そこそこにして店を出た。そうだ、記念に写真とっとかないとと、お上り感覚でカメラを取り出し、シャッターを切った。「ピチンッ」というR-D1のシャッター音に、なんかちょっとホッとした。

投稿者 TAKAHASHI : 09:29 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 32 Episode, 79 EPSON R-D1s > 大型広告
09
January
2007

大型広告

70110softbank.jpg

この時期、広告展開に恐ろしく力を入れているソフトバンク。
キャメロンディアスや、ブラッドピットが電話をしながら歩いているだけのCMなんかは、
どこもさほど変わらない機能を訴えてる他社に比べ、圧倒的にいいと思う。
しかし、そのイメージだけではMNPには結びつかないのですよね...。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 10:21 | コメント (7) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > N.Y. style
08
January
2007

N.Y. style

70108bill2.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 10:33 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 道の真ん中で
07
January
2007

道の真ん中で

0107bill.jpg

ビルに写る光。
横断歩道が青になり、渡り初めて中頃か...。
ほぼ立ち止まらず一瞬ファインダーを覗きシャッターを切る。

こういったディテールにはファインダーを向けたくなる。
デザイナーの性分か...

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 10:41 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > コントラスト
06
January
2007

コントラスト

01064c.jpg

黒の空。
Photolierのモノクロフィルターで濃厚さも増し...。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 14:34 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 群青の空
05
January
2007

群青の空

0105bill.jpg

冬の東京。
北陸の空とはそら全然違う。

絞り込んでC Sonnar。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 13:54 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 32 Episode, 79 EPSON R-D1s > リンゴ
04
January
2007

リンゴ

0104apple.jpg

余りにもシンプルな形。
このシンボルからイメージされるのは美しいプロダクト。
そのイメージがあるからこそ、また美しく見えるシンボル。
すべてが象徴されるからシンボルというもので...

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 10:02 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > Hi Ka Ri
03
January
2007

Hi Ka Ri

0103hikari.jpg

逆光ズキ。
正面からの光に描かれた影。
反射して写り込んだ光。

ついでに好きなのがボケ。
R-D1s+C Sonnar開放ではぶっ飛ぶんですよね...。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 20:20 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > ショーウィンドウ
29
December
2006

ショーウィンドウ

61229ash1.jpg

61229osh2.jpg

61229osh3.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 13:57 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 旬なおのぼりコース
28
December
2006

旬なおのぼりコース

61228osh1.jpg

61228osh2.jpg

61228osh3.jpg

ってかなり旬は逃していますが、表参道の新しいショッピングストリートは、
お店のディスプレイを見ているだけでも楽しい。
個人的には、この蔦が絡み合った昔の佇まいが雰囲気あって好きな通りの一つだったんですが...

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

C1 PROでそのまま現像したショットだが、販売終了となったKRの空に近くて、
なんだかうれしい...。

投稿者 TAKAHASHI : 10:19 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 日本海離れ
27
December
2006

日本海離れ

61227sando1.jpg

61227sando2.jpg

快晴の太平洋側は、やはり日本海側にはない空の色。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 09:11 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 天候晴れ
26
December
2006

天候晴れ

61226land.jpg

翌朝は快晴。
ランドマークタワーも上まで見える。
この70階建てのビルは、なぜか高さを感じない。上からの眺めも下からの眺めも...。
デザイン的な要因なのか、回りに高いビルがないせいなのか。
パークハイアットに上ったときは迫力あったな...。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 10:57 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 上空
25
December
2006

上空

61225yakei.jpg

鉛色の空に、横浜ランドマークタワーはすっぽり覆われていた。
当然、上からの眺めも窓の外は灰色。
なんでも高ければいいってものではないようで...。

しかし、夜遅くには霧も晴れ、うっすらと夜景が見渡せた。
快晴の夕暮れぐらいが一番きれいなんでしょうね。

ここは、ロイヤルパークホテル 70F シリウス。
日本一高いところにあるラウンジとのこと...

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

61225coktel.jpg

「街の灯りが、とてもきれいねヨコハマ...」

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 09:43 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > ワン・シーン
20
December
2006

ワン・シーン

61220ngh.jpg

男:いや〜まいった。
女:そうね...

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 12:03 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > ジャパン・クラシカル
19
December
2006

ジャパン・クラシカル

61219ngh1.jpg

61219ngh2.jpg

ホテルニューグランドの装飾のデテールには、和をも感じる。
これが海の向こうからの客人をお迎えする本来のスタイルだろう。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 16:41 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > マッカーサーもお泊まりだそうで...
18
December
2006

マッカーサーもお泊まりだそうで...

61218ngh1.jpg

61218ngh2.jpg

なんとも趣のなるホテル。山下公園の目の前、ホテルニューグランド。
近代的なホテルもいいが、歴史を感じるこういったホテルもまたいい。
正面の階段などはマフィア映画でデ・ニーロなんか下りてきそうな雰囲気。
アンティーク調ではなく、まさにアンティーク。
本物は漂っている空気が違った。

っで、自分はお泊まりしなかったのだが...。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

ちなみに三谷幸喜のTHE 有頂天ホテルでもロケ地になったらしい。

投稿者 TAKAHASHI : 17:07 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 雨の元町
17
December
2006

雨の元町

61217motomachi2.jpg

61217motomachi.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

天気が悪いと、どうしても外をぶらぶらって事にならず、
暖かそうな店内に入ってしまうもの。
テレビドラマで見たそのお店で、予想外の...。
(高級チョコなら、まあ予想内だが...。)

投稿者 TAKAHASHI : 10:55 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > adidas戦士
15
December
2006

adidas戦士

61215adidas1.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

中々地方では見ることが出来ないのが、この手の巨大広告。

やっぱかっこええですなアデダスは。

投稿者 TAKAHASHI : 10:31 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 赤レンガの中は暖かい
14
December
2006

赤レンガの中は暖かい

61214akarenga1.jpg

61214akarenga2.jpg

61214akarenga3.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

サンタも踊る...

投稿者 TAKAHASHI : 10:46 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 雨の赤レンガ倉庫
13
December
2006

雨の赤レンガ倉庫

61213ame.jpg

横浜ランドマークタワーから、しとしと雨の降る中、ようやくたどり着いた。
見上げればどんより鉛色の空...。

61213sora.jpg

ほんの数時間前は、こんな爽やかな雲の上だったが...。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 13:24 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 横浜は雪国
12
December
2006

横浜は雪国

61212snow1.jpg

61212snow2.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

今年、旅行らしい旅行って最初じゃないかな...。
残念なことに着いた横浜は冷たい雨。

雨は雨で予定外の出来事もあって、それはそれで旅です。
一泊二日。横浜・東京お上りの旅。
しばらく、そのスナップは続きます。

at 横浜ロイヤルパークホテル フロント

投稿者 TAKAHASHI : 10:04 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 九頭竜湖
06
November
2006

九頭竜湖

61106kuzuryu.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 10:23 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 84 LEICA D-LUX4 > 明け方の平安神宮
25
April
2006

明け方の平安神宮

60425heian1.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

先日の京都へ武道の大会に行ったときのこと...。
自分の試合も終わって、近くにあった平安神宮を散策。
そんな時間は当然、明け方ではない。

60425heian2.jpg

正直行った時間帯としては、午後3時を回った頃...。

投稿者 TAKAHASHI : 08:16 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 84 LEICA D-LUX4 > 武道という...
27
March
2006

武道という...

60327kyotobodo.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

日頃励んでいた稽古事の大会出場にあたり、京都に行ってきた。
観光目的ではないので、それらしい名所には足を運んでいないが、
ここは岡崎武道センター・旧武徳殿。
ちょっとしたものでも趣がある気がする...

60327kyotobodo2.jpg

投稿者 TAKAHASHI : 09:54 | トラックバック

TOP > 12 Travel > 洗濯モノ
29
December
2005

洗濯モノ

051229tshirt.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

このハンガーに吊されたTシャツは、回転寿司のように廻っている。
動いているモノは止まっているモノより、よく見えるという心理...

投稿者 TAKAHASHI : 16:00 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 84 LEICA D-LUX4 > AOZORA
28
December
2005

AOZORA

051225hhstyle.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

設計は安藤忠雄。この電柱の影も計算済みだろうか...

投稿者 TAKAHASHI : 09:17 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 84 LEICA D-LUX4 > ともかく撮影禁止
26
December
2005

ともかく撮影禁止

051226moribill.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

六本木周辺、某所エントランスゲート。
撮影中、警備員が寄ってきてビル内撮影禁止ですと告げられた。

警備員の顔を見ながら、
「そうなんですか...」と言いながらも、シャッターを切ってしまっていました。
それまで、館内、普通にカメラを向けて撮影していたのだが...。
すいません、撮影場所は伏せておきます。

しかし、ともかく撮影を禁止している場所は多い。
こういったビルとは撮影を禁じてる理由は違うのだが、
銀座あたりの高級ブランドブティックでは、入口の雰囲気を外から撮影しても、
門番に止められた事がある。

投稿者 TAKAHASHI : 08:51 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 84 LEICA D-LUX4 > Xmas
25
December
2005

Xmas

051225hhstyle.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

EveからXmasにかけて、キリスト教徒ではない私にとって、
いつものように、ただ、仕事をこなす週末であった。
トウキョウの青い空を思い浮かべながら...

投稿者 TAKAHASHI : 09:03 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 84 LEICA D-LUX4 > Xmas Eve
24
December
2005

Xmas Eve

051224louis.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] 1/8sec.(f2.8)ISO200

投稿者 TAKAHASHI : 09:22 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 84 LEICA D-LUX4 > MA/WA/RU
22
December
2005

MA/WA/RU

051222hills.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] 1/8sec.(f2.8)ISO200

森タワーの皆さんは、土曜の夜にもかかわらず、働いてくれています。
それは観光客のためでもあるのでしょうか...

投稿者 TAKAHASHI : 08:43 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 84 LEICA D-LUX4 > 日中以上
21
December
2005

日中以上

051221tree.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] 1/8sec.(f2.8)ISO200

この季節、自分も含めて夜の六本木はかなりのお上りさんが。
今年一年世間を賑わした、ヒルズ族の皆様は落ち着いて暮らせているのでしょうか...

D-LUX2はISO200で、目くじらを立てるようなノイズは無い。
Panasonic LX1のサンプルを見たときは、かなりのノイズで日中専用機と思っていたが。
カメラの設定は、シャープネスはLOWにはしてあるが、実用域である。
また、JPEGとRAWではノイズリダクション機能のせいか、若干エッジのにじみ方が違う。
手ぶれ機能もあるので夜のショットもかなり使える。
もちろん、被写体ブレは止められないけど...

投稿者 TAKAHASHI : 10:16 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 84 LEICA D-LUX4 > BLOG PHOTO連鎖
20
December
2005

BLOG PHOTO連鎖

051220mikimoto1.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] 1/6sec.(f8)

自分のRSSリーダーには、やはり写真関係の興味のあるBLOGサイトがたくさん登録されている。

その中のひとつitamuraさんのTHROUGH THE FINDERの記事からの連鎖でのショット。
本来はトラックバックを使うのがBLOGの本筋なのか...

また、D-LUX2には、手ぶれ補正機能がある。
シャッター速度優先にて、1/6秒のスローで撮影。
手持ち限界はこの速度くらいまでであるが、使える機能だと思う。

投稿者 TAKAHASHI : 10:16 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 84 LEICA D-LUX4 > 日本の表裏
19
December
2005

日本の表裏

051219hills.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

冬型の気圧配置というものは、ここまで強烈なものなのか...
冬の日本海側では決して見られない空の色をしていた。

投稿者 TAKAHASHI : 16:50 | コメント (4) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 69 Canon EOS 10D > 新原ビーチ前カフェの厨房
08
September
2005

新原ビーチ前カフェの厨房

mibarucafe2.JPG

by Canon EOS 10D / Sigma18-50 F2.8 EX

カフェを切り盛りしている女性も、素敵な沖縄女の佇まい。
このまま、三線(さんしん)を弾きながら一曲歌ってくれそうな。

投稿者 TAKAHASHI : 13:40 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 69 Canon EOS 10D > 沖縄・新原ビーチ前カフェ
07
September
2005

沖縄・新原ビーチ前カフェ

mibarucafe.JPG

by Canon EOS 10D / Sigma18-50 F2.8 EX

日常スナップもなかなか更新されないので、
沖縄行ったときのスナップを少し...。

新原ビーチは沖縄本島の南の方に位置し、
丁度、久高島に渡るため知念海洋センターに向かう途中にあるので、
ちょっと立ち寄った。
雰囲気があり結構人気のビーチ。
そのビーチを見下ろす感じでカフェがあり、これまた雰囲気がいいですね。
窓に向かって、カウンター席が列び、
海からの風が、これまた心地よい。
老後は、沖縄に渡ってこんなカフェでもしながら、
静かに暮らすか...な〜んてのは、無理無理。

投稿者 TAKAHASHI : 16:00 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 86 Canon Powershot & IXY > 名古屋・栄 ショーウィンドウ
21
July
2005

名古屋・栄 ショーウィンドウ

nagoyad&G.jpg

小松の人間にとって名古屋って、それはかなり都会です。
東京、大阪そして第三の都市ってイメージですが、
デザイン博があったり、なにかとデザイン都市を意識してます。
栄のショーウィンドウもおしゃれですね。
by Canon IXY L2

投稿者 TAKAHASHI : 15:00

TOP > 12 Travel, 69 Canon EOS 10D > 久高島 その5 オープンカフェ
28
June
2005

久高島 その5 オープンカフェ

kudaka_kei.JPG

久高島、港付近にある、島唯一(?)のレストラン。
オープンカフェスタイルで、メニューには「ぜんざい」もある。
by Canon 10D / Sigma 18-50 f2.8

投稿者 TAKAHASHI : 08:48 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 69 Canon EOS 10D > 久高島 その4 Self Portrait
27
June
2005

久高島 その4 Self Portrait

kudaka_self.JPG

集落はほそい路地ばっかり。各家庭自作の路上ミラー。
目線としては、車のためというより、自転車のためか・・・。
by Canon EOS 10D / Sigma 18-50 f2.8

投稿者 TAKAHASHI : 10:46 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 52 Topics, 69 Canon EOS 10D > BALI 2005 / PHOTOGRAPHS Renewal
24
June
2005

BALI 2005 / PHOTOGRAPHS Renewal

bali2005icongif

BALI 2005 / PHOTOGRAPHSを若干リニューアルしました。
毎度、バリ・インドネシア方面への渡航の際にお世話になって頂いている
ジャパンバリツアーズのTOPページにリンクを戴くことになりました。
この会社は、バリ専門は社名通りですが、
CMロケから、テレビ番組の撮影に関してもコーディネート行う、超エキスパートです。
個人の手配旅行もいろんな相談に乗ってくれて非常に心強いです。
リンク戴いてから、そちらからのアクセスもかなり戴いているのですが、
写真だけで、ちょっと行ったっきり感の強いサイトだったので、
簡単なエッセイの追加と合わせて、若干写真の変更も行いました。
ぜひ、またご覧下さい。

投稿者 TAKAHASHI : 13:36 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 69 Canon EOS 10D > 久高島 その3
20
June
2005

久高島 その3

kudaka_umi.JPG

炎天下、延々歩き、そろそろもう戻ろうかってときに、海が見えた。
下へ降りる道はわからなかったけど、
トムハンクスのキャストアウェイのような、何もない、ただ美しい浜が見える。
by Canon EOS 10D / Sigma18-50 f2.8

投稿者 TAKAHASHI : 14:41 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 69 Canon EOS 10D > 久高島 その2
17
June
2005

久高島 その2

kudaka_ki.JPG

久高島のいたるところにある、パイナップルっぽい実(?)のある木。
タコノキ科で、アダンという名前らしい。
小さな集落を抜けると、あるのは空と一本道と、この木くらいです。
by Canon EOS 10D / Sigma 18-50 f2.8

投稿者 TAKAHASHI : 16:35 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 69 Canon EOS 10D > 久高島 その1
16
June
2005

久高島 その1

kudakacat1.JPG

沖縄にてJAGDAの会議があり、行ってきました。
少し抜け出し、本島からボートで25分の久高島へ。
琉球の始祖アマミキヨが降臨した所とされ、神の島とされている。
そこは、まさに、何もない島でした。
by Canon EOS 10D / Sigma18-50 f2.8

投稿者 TAKAHASHI : 15:40 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 52 Topics, 69 Canon EOS 10D > BALI 2005 Special site
03
June
2005

BALI 2005 Special site

bali2005site.JPG

今年3月、リフレッシュも兼ねて行ってきたバリ島。
その時のスナップショットをBALI 2005 Special siteとして設けた。
http://TAKAHASHI-DESIGN.COM/BALI2005/

出発間際の旅行手配も、毎度の事ながらJAPAN BALI TOURSに全てお願いした。
宿泊は、オープンしたてのセミニャックにある bvilla+spa を予約。
最近のバリのトレンドで、バリっぽさも僅かに残しながら、
非常にスタイリッシュでモダンなヴィラだった。

今回は、神々のが座するバリの最高峰アグン山の日の出、
霧が立ちこめる早朝のブラタン寺院へと行ってきた。
道中、観光ではまず寄ることのない、市場や小学校へも寄った。
また、タバナンにある壮大なライステラス、ジャティルウィも通り、
半日だけだったが、いままで見ることの無かった、
バリの人々の生活にも触れたような気がした。
特に山の方の人々の表情は観光地では見ることの出来ない、
優しい表情を見せてくれる。

今回で4回目の訪問だったが、
まだまだバリには知らない魅力がたくさんあると思う。
ぜひ、また行きたい。

投稿者 TAKAHASHI : 22:10 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 69 Canon EOS 10D > Ritsのトムヤンクン
20
April
2005

Ritsのトムヤンクン

tomyankun.JPG

最後の晩餐はRitsのタイレストランで。
by Canon EOS10D / Sigma 18-50 f2.8

投稿者 TAKAHASHI : 09:27 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 69 Canon EOS 10D > BALI 朝の風景 その1
13
April
2005

BALI 朝の風景 その1

ojisan.JPG

何気ない感じ
by Canon EOS 10D / Sigma18-50mm f2.8

投稿者 TAKAHASHI : 18:20 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 69 Canon EOS 10D > bvillaご滞在のネコ
11
April
2005

bvillaご滞在のネコ

bvillacat.JPG

ちょっとわかりにくい...
by Canon EOS 10D / Sigma18-50mm f2.8

投稿者 TAKAHASHI : 15:46 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 69 Canon EOS 10D > bvillaのおしゃれなインテリア
08
April
2005

bvillaのおしゃれなインテリア

bvillafun.JPG

泊まったスミニャックのbvillaは、2004年11月オープンで、
さりげないインテリアもモダンです。
by Canon EOS 10D / Sigma18-50mm f2.8 / C1 SE

投稿者 TAKAHASHI : 10:34 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 86 Canon Powershot & IXY > UBUD Ary's Warung
06
April
2005

UBUD Ary's Warung

Ary's.JPG

芸術の村Ubudのメインストリートのある、スタイリッシュなカフェ。
店頭の蓮池とアヒルがかわいいけど、
料理の盛りつけなど非常にアーティスティック。
値段もそこそこアーティスティック。
by IXY Digital L2

投稿者 TAKAHASHI : 09:39 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 86 Canon Powershot & IXY > Street offering
05
April
2005

Street offering

osonaemachi.JPG

道には、いたるところに御供えが。
うっかり蹴飛ばしてしまいそうなくらいだけど、
それはそれなのか、意外と平気でひっくり返っていたりもする。
by IXY Digital L2

投稿者 TAKAHASHI : 09:06 | トラックバック

TOP > 12 Travel, 86 Canon Powershot & IXY > bvillaのささやかなCafe
03
April
2005

bvillaのささやかなCafe

bvillacafe.JPG

宿泊したのは昨年11月にオープンしたばかりのヴィラ、bvilla。
そのレセプション横にある、カフェコーナー。
by IXY Digtal L2

投稿者 TAKAHASHI : 09:50 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel, 86 Canon Powershot & IXY > CAFE NERO at Kuta / 2
02
April
2005

CAFE NERO at Kuta / 2

Nerobeer.JPG

まっ、どこへ行ってもお約束のこんな感じ・・・
Photo by SHIHO / IXY Digital L2

投稿者 TAKAHASHI : 09:41 | コメント (2) | トラックバック

TOP > 12 Travel > CAFE NERO at kuta
01
April
2005

CAFE NERO at kuta

nero.JPG

昼下がりのカフェ。
クタの雑踏の中、こういったおしゃれな店が
いろいろありますね。
by IXY Digital L2

投稿者 TAKAHASHI : 09:41

TOP > 12 Travel, 86 Canon Powershot & IXY > 先ずは旅の思い出 at BALI
31
March
2005

先ずは旅の思い出 at BALI

yamori.JPG

現地の生物。接写1cm。
by IXY Digital L2

投稿者 TAKAHASHI : 09:29