« 2006年01月 | メイン | 2006年03月 »

27
February
2006

広坂ハイボールでX.Y.Z.

60224xyz.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

知ってるカクテルが少ないので、どこ行ってもとりあえずX.Y.Z.を頼んでみる...

金沢の夜を過ごす、一つのコース。
ちょっとした料亭なんかで食事をした後、
竪町そばのバルバールへ行ってカウンターで、
二杯ほど軽めの酒を飲みながら、オススメのつまみを貰う。
次に広坂ハイボールに行き、生チョコを口にしながら
その日の気分にあったカクテルを作って貰う。
いずれも長居はしない...。

っとこれは、割と大人なコース。
しかし、子供な自分は、そのあといつものペーパームーンに行ったのは覚えているが
どう過ごしたか、余り記憶にない...。

覚えているのは、広坂ハイボールでマスターに、
「X.Y.Z.は、ガツンと効くよ」って言葉だけ。

投稿者 TAKAHASHI : 08:52 | コメント (4) | トラックバック

26
February
2006

MAC OSX de Skype Phone

skypephone.jpg

最近、世界中無料通話で話題のSkypeだが、
固定電話や携帯電話にもかけられるSkypeOutにプラスして、
そちらからも受けれるSkypeInが日本でもサービス開始となったと
日頃お世話になっているharuさんのBLOGのリンク先から情報を得て、
私の方も一気に導入加速した。

小松と金沢に事務所があり、やたら電話番号が多く、どっちに居るのわからないので、結局携帯電話に掛かってくる。短い用件はそれでいいが、電話での打合せなどはやはり通話料金も気になるところ。SkypeInは、電話番号が取得できる。この番号に電話してもらえれば、小松にいても金沢にいてもパソコンが起動している限り、受信可能である。また、ボイスメモ機能もあるので、不在時も留守電代わりになる。その録音内容も行った先で聞けるという、なんとも自分にとって願ったりかなったりな優れもの。
Powerbookの場合は、マイクもあるのでそのまま通話可能だが、G5には、SkypePhoneを買おうとIPEVOのOEMのBUFFALOを購入。BUFFALOはMAC未対応となっているが、IPEVOのサイトからドライバーがダウンロードできる。(IPEVOのロゴの方が数段かっこいいんだが...)実際少し使ってみてと言う感じだが、Skype単体でのチャット機能などは、iChatより使いよいところも多い。もちろん、MAC WINなど相手を選ばないと言うところが魅力。

Photo by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

投稿者 TAKAHASHI : 10:48 | コメント (2) | トラックバック

25
February
2006

和モダン

60224ishiya1.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

JAGDA石川地区の会合が、金沢、彦三にある「いしや」であった。
かなり歴史のある料亭なんだが、個人的には、はじめてきた。

60224ishiya2.jpg

最近、リニューアルされたとのこと。設計は平口泰夫建築研究室
以前、フォトグラファーのNOCAさんに紹介頂いたことがあります。
水路を渡り歩くような空間が繊細で、とてもいい雰囲気だった。
今回は3階の広間だったが、ぜひ次はカウンターあたりでしっとりといきたいもんです。

投稿者 TAKAHASHI : 21:12 | コメント (2) | トラックバック

16
February
2006

鰯のにぎり

60213iwashi.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

輸入車ショーや、金沢21世紀美術館のポスター展と
イベントめぐりにこの日(2月11日のこと...)、
締めくくりは、鰯組で、いわしづくし。

犀川大橋近くにある鰯組。
当然、メニューはほぼ鰯料理。
鰯のたたきや、煮物、焼物はどれもうまいんだが、
ほねせんべいに、鰯のユッケなどちょっと変わったメニューが
人気でこれまたいけるんです。(なんか、ちょっとグルメBLOG風・・・)

来るのは1年に一度ほどのペースなんだが、
この日は、カウンターで久しぶりに大将のハルちゃんといろいろ話しをした。
ハルちゃんとは、妙な団体でバリ島やタイ・プーケット、バンコクなど
いろいろ行ったもんです。なんか昔話に花が咲いてしまった。

投稿者 TAKAHASHI : 08:47 | コメント (4) | トラックバック

15
February
2006

プールの中からの夕暮れ

60213pool.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

レアンドロのプール。時間帯を変えて、ややどんよりの夕暮れもキレイ。
そろそろゴミを掃除して欲しいところですが...

投稿者 TAKAHASHI : 08:18 | トラックバック

14
February
2006

かまくら

60213kamakura.jpg

「石川・金沢-心と形」をテーマに、
オーストラリア・アデレードで開催されるポスター展のプレ公開として、
金沢21世紀美術館デザインギャラリーにて2月18日まで展示されている。
自分も出品しているので覗いてきた。
実は、1月22日から公開されているのだが...。

それはさておき、金沢21世紀美術館 本体の方では、
「もうひとつの楽園」Altenative Paradiseとして、
様々なプロダクトアーティストが、なんとも不思議な空間を造りあげていた。
隈研吾ディレクションの「T-room」は、自宅に置きたくなるような、水滴の演出に
かまくら(?)の中では、深澤直人の日本茶製造器...。

今回は、自分の出品物を確認に足を運んだ金沢21世紀美術館だが、
やはり本体展示は、毎回本当にいい刺激になる。

60213yukei21.jpg

60213kokoro.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

PS.しろいかまくら、当然撮影禁止につき、イメージです...

投稿者 TAKAHASHI : 08:26 | トラックバック

13
February
2006

視線

60213f.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

目は口ほどにものを言う...。
買えそうに無いモノと。

60213s.jpg

買えそうなモノ。

投稿者 TAKAHASHI : 10:18 | コメント (2) | トラックバック

12
February
2006

握る

60212nobu159.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

車を操る喜びは、視覚、聴覚....。
そして、やはり振れる部分の感触によっても大きく左右する。

60211meter159.jpg

最近とんとワクワクする車が無かったが、久々に「いいな、これ」って思った。

投稿者 TAKAHASHI : 14:52 | コメント (2) | トラックバック

05
February
2006

久しぶりのペーパームーンで夜更かし

60205chibi.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

今年に入って初めて来たペーパームーン。
どうもこの三階がワンフロア空いてるそうで、
金沢分室にどう?って話しに・・・。
そんな事をすると、日中のCHIBIの世話は私のところへ...。

投稿者 TAKAHASHI : 15:20 | コメント (3) | トラックバック

04
February
2006

作:融雪装置

60204kori1.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

この時期、冬の北陸に欠かせない融雪装置。
こいつがまた、妙なものを造りあげる...

60204kori2.jpg

道路には、融雪装置で溶けた雪が水たまりとなり、
そこを通行する車が道路脇にまきあげる。
これも一つのアート。

投稿者 TAKAHASHI : 17:06 | コメント (4) | トラックバック

02
February
2006

そのまま金沢駅

60202kanazawaeki.jpg

by LEICA D-LUX 2 / DC VARIO-ELMART 6.3mm [28mm] f2.8

かわいい教え子の送別会の翌日。
泊まった片町から、金沢駅で乗り換え、
鞍月にある「高橋俊充デザイン室 金沢分室」までバスで移動。
そういえば、余り好きではない金沢駅は撮ったことがないなって、ふと撮ってみた...。

投稿者 TAKAHASHI : 21:27 | トラックバック