« 2006年04月 | メイン | 2006年07月 »

26
June
2006

フルーツ並べ

6062021bikopp.jpg

by Kodak V570 / Schneider-KREUZNACH C-VARIOGON 3.8mm [23mm] f2.8

色を合わせて並べてるだけのディスプレイだが、
ガラス越しで写り込みがあるだけで大分雰囲気は違うもんで...

投稿者 TAKAHASHI : 20:50 | コメント (4) | トラックバック

24
June
2006

屋根無しの思い出

lastbarchetta.jpg

風をうけ、音を聞き、疾走する感覚は、
車を走らせる楽しさを何倍もにする。
まさに人馬一体。
その今まで味わったことのない気持ちよさを与えてくれていた車、
Fiat Barchetta。
その車とも別れる日が近づいてきた。

days with barchetta

毎回手放す車は写真に納めてきたが、
今回はこの美しいフォルムをWEBに残すことにした。

オープン2シーターなどは、通常、完全趣味の車である。
多少の仕事環境の変化で、ここのところ金沢分室を設けるなどでほぼ毎日仕事の資料や荷物を持ちながらこの車で移動することが多くなった。ほとんど営業車と化してきた。日常の足にと利用すればするほど不便を感じる。ま、そんな目的でつくられた車でないので当然である。
ここはもう少し実用車が必要ということになり、丁度5年目の車検もむかえるのでやむなく乗り換えを決意した。愛してやまないBarchettaだっただけに次の車の選考も難航した。ある程度妥協もしつつイタリア製5ドアハッチバックに落ち着いた。
納車も来週に迫ってきたが、また、嫌なことにまさにオープンシーズン真っ盛り。冬のいや〜な時期は、辛くて仕方なかったが、ここに来てBarchettaの気持ちよさはグングン加速してきた。いままで手放す車をここまで名残惜しいと思ったことはないかもしれない....
5年47,000km。ありがとうBarchetta。この快感は一生忘れない。

投稿者 TAKAHASHI : 11:00 | トラックバック

23
June
2006

森田さんのAJISAI

60622ajisai.jpg

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

一気にシリーズ化。

投稿者 TAKAHASHI : 10:40 | トラックバック

23
June
2006

森田さんのKASUMISOU

60622kasumiso.jpg

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

森田さんのちの花シリーズになった。

投稿者 TAKAHASHI : 10:36 | トラックバック

22
June
2006

森田さんのYURI

60622yuri.jpg

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

お隣の森田さんちは、きれいな花を咲かしてるんです。

やはりこんな被写体があると楽しめる。
結構はまってきた。一家に一本VoigtlanderのMACRO。

投稿者 TAKAHASHI : 09:03 | トラックバック

21
June
2006

ライブラリー

60622book.jpg

by Kodak V570 / Schneider-KREUZNACH C-VARIOGON 3.8mm [23mm] f2.8

さて何度登場するのだろう...このライブラリー

投稿者 TAKAHASHI : 10:06 | トラックバック

20
June
2006

連なる美

60620isu.jpg

by Kodak V570 / Schneider-KREUZNACH C-VARIOGON 3.8mm [23mm] f2.8

とりあえず新しいモノが手にはいると来てしまう金沢21世紀美術館

軽快なスナップスタイル+23mmという画角に大満足である。
そこで、使えば使うほど画質レベルに欲が出てきた。
さし当たりコントラストがやや弱い。
しかし、コントラスト設定などは無い。
カラー設定をビビットに振ればいいのか...。

まだまだ思い通り撮れるまでは時間が掛かりそう。

投稿者 TAKAHASHI : 17:50 | トラックバック

19
June
2006

サブのサブのスーパーサブ

60619v570-4.jpg

by Kodak V570 / Schneider-KREUZNACH C-VARIOGON 3.8mm [23mm] f2.8

常にスッと携帯出来る21mmクラスのワイドが欲しかった。
GR Digital 21なんていうものが出れば文句なく購入したい。
しかしコンバージョンレンズを装着してのGR Digitalでは、
自分の思うコンパクトカメラの形状では無くなってしまっている...

デュアルレンズという奇っ怪な構造のKodak V570は、
存在こそ皆知っているものの、見て見ぬふりされている気がする。
それもそのはず、どう見てもターゲットは巷のお嬢様たち。
電源を落とすたびに設定がすっ飛ぶというなんとも使い勝手の悪い仕様もある。
しかし、設定を残したいユーザーにはカスタム設定で利用して欲しいという
Kodakの意図的な仕様も理解できる。

画質に関してもほめられるレベルではない。
デュアルレンズと言いながら、望遠側の画質はかなり厳しい。

しかし、自分にとってパンフォーカスで軽快に撮れるこの23mmの世界は
その多々ある不満点も陰を潜めるほどの魅力がある。
サブのサブのスーパーサブ。
まさにそんなイメージ。
なんと言っても決め手は、値段がお求めやすくなってることですね。

60619v5703rd.jpg

by Kodak V570 / Schneider-KREUZNACH C-VARIOGON 3.8mm [23mm] f2.8

投稿者 TAKAHASHI : 17:38 | コメント (2) | トラックバック

19
June
2006

微風

60618matsu.jpg

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

多少の揺れでも目が回る...

投稿者 TAKAHASHI : 09:25 | トラックバック

17
June
2006

Altec Lansing inMotion7

60617im7.jpg

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

肉眼では想像できないパターンを生み出す。

このスピーカー名で検索ヒットしたされた方のために簡単な感想...。

iPodで高音質ラジカセ代わりになるものはないかと以前から物色していたが
このスピーカー登場まではスタイルも含めてBOSE SoundDockが最良かなと思っていた。
しかし、inMotion7は低音の迫力はBOSEを上回り、さらに中音、高音も結構いいです。
値段もBOSEより安いし...
問題は、iPod格納パネルのフックの耐久性かな。
とりあえず、庭でのバーベキューや芝刈り、
はたまた自転車いじりの際など大活躍するんです。

投稿者 TAKAHASHI : 06:56 | トラックバック

16
June
2006

バロックのエロス

60616eros.jpg

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

構成・文:伊藤俊治 造本:鈴木一誌
イリナ・イオネスコ写真集

美しいデザインだったので購入。

MACROのフォーカスも少しずつ慣れてきた...
でもやっぱりピントの合わせどころが難しい。

投稿者 TAKAHASHI : 14:08 | コメント (2) | トラックバック

15
June
2006

キリフキ

60615kirifuki.jpg

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

先ずは、身の回りの愛用品をスナップ。

投稿者 TAKAHASHI : 08:53 | トラックバック

14
June
2006

重いお買い物

60614tawashi.jpg

by Canon EOS 5D / Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5

軽い気持ちで購入だったが、それは半端で無いものだった...

以前からマクロレンズはいいやつ一本欲しかったけど、
NOCAさんの甘い言葉にだまされ購入。
使ってみて解った。
これこそ誰でも簡単に撮れるものではなかった。
125mmという長めのマクロはかなり敷居が高い...
どこまで回るんだ〜っていうくらいヘリコイドは回る。
そしてファインダーの中で何が起こっているのか解らないくらい
異次元の空間がそこにある。

これを使いこなせるようになるのはいつのことやら...

レンズも重いけど、使い勝手も凄いヘビーな一本を買ってしまった。

投稿者 TAKAHASHI : 15:32 | コメント (4) | トラックバック

10
June
2006

自宅の苔

60610niwa.jpg

by Canon EOS 5D / EF85mm F1.8

当然ながら庭掃除も必要です。そろそろ隠居するか...

投稿者 TAKAHASHI : 09:59 | トラックバック

09
June
2006

自宅の庭

60609niwa.jpg

by Canon EOS 5D / EF85mm F1.8

久しぶりの雨。そろそろ北陸も梅雨入りかな...

うちには意外と風情のある庭がある。
お茶室の建築でその道では結構名が知れていたという
祖父の作った庭である。

受け継いだ頃には、庭師を呼べばウン万円掛かって、
ほんと手間の掛かる置きみやげって思っていたけど、
この年になって多少趣もわかるようになってきた。
四季折々いろんな表情を見せる。

投稿者 TAKAHASHI : 09:03 | コメント (4)