« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »

31
December
2006

行く年2006

61231.jpg

今年一年もいろいろありました。
総じてよく働いた年だったと思う。
見て、聞いて、学び、考え、そして気づくことも多かった。
その学んだことは新しい年に、今後の人生に生かしたい。

当ブログを閲覧、コメント頂いた皆様。ありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いいたします。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 09:29 | コメント (4) | トラックバック

30
December
2006

R-D1s 個人的 -Camera Of The Year 2006-

61231coy3.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

TAKAHASHI-DESIGN/BLOGといいながら、今年も一年写真ネタばかりで、年末を迎えることに...。
やはり今年一年一番の話題をかっさらったのはLEICA M8。もちろん自分自身、このM8を手に入れるには至らなかったが、R-D1sを手にするきっかけとなったのは言うまでもない。そのR-D1sを手にしたことにより、いままで知ることの無い様々なことを学んだ。決して優等生ではないR-D1s。なんとかこれを使いこなし撮り倒したいという写欲を与えてくれた。写真のほとんどがスナップショットの自分にとって、レンジファインダーには、本当に写真を撮る喜びがあると感じた一年だった。
また、R-D1s購入のきっかけは、一本ワイドを装着してのストリートショットを撮りたいという思いではあったが、このC Sonnar T* 50mm F1.5には、はまった。R-D1sが個人的Camera Of The Yearになったのも、このレンズを手にしたからというところが大きい。
欲はつきることなく、数々の銘玉を活かすためにも1.5倍より1.3倍、それよりフルサイズ...。デジタル・レンジファインダーの世界も年々進化していくとを望んで。

61231coy2.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 12:43 | トラックバック

29
December
2006

ショーウィンドウ

61229ash1.jpg

61229osh2.jpg

61229osh3.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 13:57 | トラックバック

28
December
2006

旬なおのぼりコース

61228osh1.jpg

61228osh2.jpg

61228osh3.jpg

ってかなり旬は逃していますが、表参道の新しいショッピングストリートは、
お店のディスプレイを見ているだけでも楽しい。
個人的には、この蔦が絡み合った昔の佇まいが雰囲気あって好きな通りの一つだったんですが...

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

C1 PROでそのまま現像したショットだが、販売終了となったKRの空に近くて、
なんだかうれしい...。

投稿者 TAKAHASHI : 10:19 | トラックバック

27
December
2006

日本海離れ

61227sando1.jpg

61227sando2.jpg

快晴の太平洋側は、やはり日本海側にはない空の色。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 09:11 | コメント (2) | トラックバック

26
December
2006

天候晴れ

61226land.jpg

翌朝は快晴。
ランドマークタワーも上まで見える。
この70階建てのビルは、なぜか高さを感じない。上からの眺めも下からの眺めも...。
デザイン的な要因なのか、回りに高いビルがないせいなのか。
パークハイアットに上ったときは迫力あったな...。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 10:57 | トラックバック

25
December
2006

上空

61225yakei.jpg

鉛色の空に、横浜ランドマークタワーはすっぽり覆われていた。
当然、上からの眺めも窓の外は灰色。
なんでも高ければいいってものではないようで...。

しかし、夜遅くには霧も晴れ、うっすらと夜景が見渡せた。
快晴の夕暮れぐらいが一番きれいなんでしょうね。

ここは、ロイヤルパークホテル 70F シリウス。
日本一高いところにあるラウンジとのこと...

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

61225coktel.jpg

「街の灯りが、とてもきれいねヨコハマ...」

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 09:43 | トラックバック

20
December
2006

ワン・シーン

61220ngh.jpg

男:いや〜まいった。
女:そうね...

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 12:03 | トラックバック

19
December
2006

ジャパン・クラシカル

61219ngh1.jpg

61219ngh2.jpg

ホテルニューグランドの装飾のデテールには、和をも感じる。
これが海の向こうからの客人をお迎えする本来のスタイルだろう。

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

投稿者 TAKAHASHI : 16:41 | コメント (2) | トラックバック

18
December
2006

マッカーサーもお泊まりだそうで...

61218ngh1.jpg

61218ngh2.jpg

なんとも趣のなるホテル。山下公園の目の前、ホテルニューグランド。
近代的なホテルもいいが、歴史を感じるこういったホテルもまたいい。
正面の階段などはマフィア映画でデ・ニーロなんか下りてきそうな雰囲気。
アンティーク調ではなく、まさにアンティーク。
本物は漂っている空気が違った。

っで、自分はお泊まりしなかったのだが...。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

ちなみに三谷幸喜のTHE 有頂天ホテルでもロケ地になったらしい。

投稿者 TAKAHASHI : 17:07 | トラックバック

17
December
2006

雨の元町

61217motomachi2.jpg

61217motomachi.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

天気が悪いと、どうしても外をぶらぶらって事にならず、
暖かそうな店内に入ってしまうもの。
テレビドラマで見たそのお店で、予想外の...。
(高級チョコなら、まあ予想内だが...。)

投稿者 TAKAHASHI : 10:55 | コメント (2) | トラックバック

15
December
2006

adidas戦士

61215adidas1.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

中々地方では見ることが出来ないのが、この手の巨大広告。

やっぱかっこええですなアデダスは。

投稿者 TAKAHASHI : 10:31 | トラックバック

14
December
2006

赤レンガの中は暖かい

61214akarenga1.jpg

61214akarenga2.jpg

61214akarenga3.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

サンタも踊る...

投稿者 TAKAHASHI : 10:46 | トラックバック

13
December
2006

雨の赤レンガ倉庫

61213ame.jpg

横浜ランドマークタワーから、しとしと雨の降る中、ようやくたどり着いた。
見上げればどんより鉛色の空...。

61213sora.jpg

ほんの数時間前は、こんな爽やかな雲の上だったが...。

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

投稿者 TAKAHASHI : 13:24 | トラックバック

13
December
2006

Capture One PRO

c1sample.jpg

R-D1sを導入して約1ヶ月。
画質の面からしてもウチの長男EOS 5Dが、余りにも優秀なため、
次男としてやってきたR-D1sが、なんとも出来の悪いやんちゃもの。
しかし、出来の悪い子ほどかわいいと言葉通り、折角持ち合わせている素質を活かして、
なんとか、いい絵に落ち着かないかと試行錯誤。
現像ソフトを色々試し、たどり着いた先がC1 PRO
正直R-D1sの画像が見違えるように変わった...。

R-D1sで一番気になっていたのは、暗部の階調である。Sonnarなどボケをいかした暗いシーンなど、ベタ、ベタっとトーンジャンプする。これは、主にCameraRAWを使ってのこと。処理速度、使い勝手を考えると圧倒的にCameraRAWに軍配が上がる。しかし、その暗部の醜いトーンジャンプは気になる。EPSON Photolierを使うと、そのトーンジャンプはさほど起きない。さすが純正ソフトということなんだろう。しかし、ノイズは露骨に出るし、処理速度も遅いし、操作感がなんとも良くない。
Adobe Lightroomも試した。CameraRAWよりもかなり機能面は充実しているが、こと現像結果となると全く同じである。SILKYPIXもさわってみたが、やはり暗部のトーンジャンプは出る。ん〜、これは仕方ないか・・・っと矢先に、ふと思いだした。Capture One。
EOS 10Dの頃は、メインでこの現像ソフトを使っていた。5DになってCameraRAWを使うようになりバージョンアップもしないまま放置してあった。早速、最新版をダウンロード。触ってみる。デモ版に付き現像こそ出来ないが、プレビューで操作して見ている限り、暗部のベタっとしたトーンジャンプは出ない。また、ノイズ軽減の機能もあり、高感度のノイズも一段分ほど軽減される。
また、このソフト、かなりのカメラのプロファイルも読み込む。プロファイルを変えていくと、ザックザックと微妙な表現を生成してくれる。当然、LEICA M8は標準ソフトになっているので、すでに対応済み。
早速、バージョンアップを済ませ、色々撮ったものを現像してみる。いままで、やや諦めていたカットも見違えるようになった。特に人物の肌、髪の毛などの緩い階調はなめらかに表現してくれる。なんか、いいボディに買い替えたような満足感がある。とりあえず、かなり高性能なソフトのため使いこなしには時間は掛かるが、今後、気を遣う物はC1 PROで。と言う感じです。
以下、拡大サンプル。50%縮小リサイズのみ。JPG画像に付きわかりにくいが、写真によって露骨に違う物もある。ホワイトバランス、露出など同じ条件で現像はしているもののそれぞれかなり違いが出た。
R-D1s / ISO800 / C Sonnar

rawtest_cr.jpg
Camera RAW

rawtest_ep.jpg
EPSON Photolier

rawtest_c1.jpg
Capture One PRO

里見町リキュールのマスターへ。勝手ながら再度登場いただき感謝致します。

投稿者 TAKAHASHI : 11:02 | コメント (4) | トラックバック

12
December
2006

横浜は雪国

61212snow1.jpg

61212snow2.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

今年、旅行らしい旅行って最初じゃないかな...。
残念なことに着いた横浜は冷たい雨。

雨は雨で予定外の出来事もあって、それはそれで旅です。
一泊二日。横浜・東京お上りの旅。
しばらく、そのスナップは続きます。

at 横浜ロイヤルパークホテル フロント

投稿者 TAKAHASHI : 10:04 | トラックバック

07
December
2006

kazuの木

61207kazu.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

11番と言えば...。かな。
ちょっと前だが、横浜FCがJ2優勝した。

投稿者 TAKAHASHI : 11:51 | コメント (2) | トラックバック

04
December
2006

里見町オフ会

61201satomi1.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

もう一週間も前だが、NOCAさんと「粉」へ。
そして場所を変えて連れてきてもらったのが、
「里見町リキュール」。
そこへKawakamiさんもやってきて、ちょっとした里見町オフ会。

61201satomi2.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

カウンターが、T字型になっており、横にマスター、
向かい会わせにお客さんっていう、なんともアットホームなお店。
ヒゲのマスターが、また、いい雰囲気で、
写真談義にえらい食いついてくる。
また、ひとつ立ち寄りポイントを見つけた。

投稿者 TAKAHASHI : 13:38 | コメント (9) | トラックバック

02
December
2006

スイスイ横浜へ

61202suisui.jpg

by R-D1s / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

来週末9日はこの歳になって初めての横浜へ行く。
意外と国内って行ったこと無いところが多い...。
(海外もそんな行ってるわけではないけど)
昨日は、写真の名作に触れて刺激を受けたところ。
東京でもいいものがやっていれば立ち寄りたいところだが。

あと、折角なので銀座ライカへも立ち寄りたい。
ついでに、レンズも物色したい。
もちろん、それは中古ショップでの話しだが、
銀座相場を見て来るのみだと思うけど...。
欲しいと言えば、21、25、28、35...。

投稿者 TAKAHASHI : 10:21 | コメント (2) | トラックバック

01
December
2006

こころの文化の日

61201tonami.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

nocaさんのすすめで砺波市美術館へ。

京都国立近代美術館コレクション写真展
アメリカン・フォトグラファーズ
-19人の写真家の眼-

本物の写真プリントを見た気がした。
いろいろ感じる物が多かった。
ひとことでは言い表せないので自分の心にしまっておくことに...。
図録は手にして見たが、結局買わなかった。

投稿者 TAKAHASHI : 18:02 | コメント (4) | トラックバック