TOP > 12 Travel, 79 EPSON R-D1s > 雨の元町

« adidas戦士 | メイン | マッカーサーもお泊まりだそうで... »

17
December
2006

雨の元町

61217motomachi2.jpg

61217motomachi.jpg

by R-D1s / Voigtlander Super WIDE-HELIAR 15mm F4.5

天気が悪いと、どうしても外をぶらぶらって事にならず、
暖かそうな店内に入ってしまうもの。
テレビドラマで見たそのお店で、予想外の...。
(高級チョコなら、まあ予想内だが...。)

投稿者 TAKAHASHI : 2006年12月17日 10:55

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://takahashi-design.com/cgi-bin/i-blog/mt-tb.cgi/261

コメント

この手の夜景のシーンはいつもいい感じですね。
抜けが良くて透明感があって毎回感心してみています。
これもCapture One PROですか?確かに暗部が滑らかに
なっているような気がします。そう思って「脈打つ枝」や
「願い事」を見させてもらったら、トーンジャンプがあったのかも。
以前からnocaさんに聞いていて気になっていたのですが、
当時はRAWの使用頻度も少なかったのでとても高く感じました。
でもいいですね。いまは毎日使うものですから。

投稿者 artexstyle : 2006年12月18日 00:43

ナイトショットなどは、ホワイトバランスの置き所でイメージも変わるのでRAW必須ですね。
あとでどうにでもなりますから(笑)。
ご指摘の通り、過去の掲載写真は、このサイズでもトーンジャンプが気になりますね。
とりあえずC1 PROで現像していると、R-D1sの能力を120%は引き出してくれそうです。
C1 PRO導入後はすべてこれで現像してます。

投稿者 takahashi : 2006年12月18日 09:11