TOP > 11 Daily Shot, 32 Episode, 54 Food and Drink, 79 EPSON R-D1s > こころの潤滑油

« 歩行者通路 | メイン | モノクロームの目 3.5/3.5 »

22
February
2007

こころの潤滑油

70221live.jpg

昨晩はもっきりやでの、FRIED PRIDEライブに行ってきた。
FRIED PRIDEを知ったのは何年か前にあったALL THAT JAZZというオムニバス版だった。
MARCUS MILLERにMICHAEL BRECKER、
HERBIE HANCOCK、LISA ONOという顔ぶれに混ざって
FRIED PRIDEのLove for saleが入っていた。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

70221live2.jpg

聞いていた当時は、日本人アーティストという認識はなく、これいいな〜って程度だったが、のちに、いつも行くペーパームーンで、FRIED PRIDEのアルバムがかかっていてもっきりやのオーナー平賀さんに、いつもの如くFRIED PRIDEはいいよ〜っ!て熱く語られた。その後出ていたアルバムはすべて手に入れて愛聴し、大好きなアーティストとなった。オリジナル曲もあるが、ジャズやソウル、それこそスモークオンザウォーターに至るまでカバーしていて、また、それらはよくあるカバーではない。そこには正にFRIED PRIDEワールドがある。
繊細でありながら心まで響いてくるSHIHOのボーカルに、横田の無茶苦茶かっこいいギターというデュオ。昨晩は一人でも行くつもりだったが、ヨメさんも一緒に行くって言うので二人で楽しんできた。いや〜、よかった。本当にあったいう間のひとときだった。コンサート会場ではなく、ライブハウスという空間。また、もっきりやという小さいライブハウス。東京、大阪、それこそNYでも、この迫力は味わえないかもしれない。金沢にもっきりやという存在。本当に宝だと思った。
ライブの余韻に浸りながら、ちょっとペーパームーンに立ち寄る。ライブを終えたFRIED PRIDEの二人がテーブル席で休んでいた。「いや〜、よかったです。ありがとうございます」って声を掛けたら笑顔で応えてくれた。カウンターに座って、「いや〜よかったわ〜」てかおるさん相手にまた語ってしまった。ふと見ると、チビの椅子にはチビチビがひっくり返って寝ている。やっぱり、ペーパームーンに猫は欠かせない。また、ここでも和んでしまった...。

70221tibitibi.jpg

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TAKAHASHI : 2007年02月22日 13:55

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://takahashi-design.com/cgi-bin/i-blog/mt-tb.cgi/311

コメント

Hello, I am from new york--I own http://www.designrelated.com

I just wanted to let you know your work is beautiful and would like to invite you to join our site, design:related(TM).

Arigato!

Matt Sung

投稿者 matt : 2007年03月07日 16:28