« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

31
March
2007

休憩

70331yasumu.jpg

...というか朝食タイムのようでした。

ところで、自分のUltron 28mm。
しばらく使って見たがややヘリコイドが重い印象で、念のためショップに送った。
特に不具合は無いとのことだったが、
別の新しいものを頂けることになった。
っで、これは適度な重さで結構スムーズ。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TAKAHASHI : 10:31 | トラックバック

30
March
2007

復興に向け

70327noto1.jpg

石川県では、連日夕方のニュースで能登半島地震の報道がなされている。義兄が見舞いに訪れた門前では、やはり映像で流れている倒壊した家屋以外にも、かなりの家が被害を受け、ひどい状況のようである。中越地震の教訓などから、年寄りの多い能登の地域では、災害時の対応は以前からある程度なされていたようで、直接的な死傷者の数は大きな数字ではないが、被災されているお年寄りのことを考えると何ともつらい。
石川県は災害ボランティアを募集し、金沢や羽咋から能登のボランティア本部にバス送迎し、活動の支援を呼びかけていると聞いた。土日にも差し掛かるので、自分もとにかく参加したいと思い問い合わせたところ、すでに多くの参加者で4日までのボランティアの数は足りているとのことだった。能登の支援になりたいと思う人がたくさんいて、困っている人を助けたい思う人たちがたくさん居て、本当に人の力はすばらしいと思った。
自分も直接的に支援できることは、いま思いつかないが、しばらくたってでも、なにか能登の復興の力になれれば・・・。

by Canon EOS 10D / EF 17-35mm F2.8L[2003年8月 輪島]

投稿者 TAKAHASHI : 22:17 | コメント (2) | トラックバック

28
March
2007

石柱

70329hashira.jpg

R-D1での35mm。やっぱり結構好きな焦点距離。
これでもっと明るくて、寄れればって...。
っていうことこんな軽快玉にはならないので。

全然この写真には関係ないのだが、中々、いい線を付いてくるな...。
GX-100かなり欲しいかも。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

投稿者 TAKAHASHI : 22:12 | コメント (9) | トラックバック

28
March
2007

短艇部

70328boat.jpg

梯川を拠点に、小松市内の中高ボート部が、練習に励む。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TAKAHASHI : 09:03 | トラックバック

27
March
2007

能登地震

70327noto2.jpg

日曜の朝の能登地震から、二日ほど経った。
その被害の状況をメディアを通してではあるが目にすると、想像以上の被害で非常に辛い。
能登、特に門前町は
自分にとって十数年前、グラフィックデザインという形で観光にも深く携わった町。
本当に第二の故郷といった存在...。
また多くの人と出会い学んだところでもある。

一日も早く、いつもの能登の日常が戻ることを願って。

by Canon EOS 10D / EF 17-35mm F2.8L
[2004年7月 門前総持寺]

投稿者 TAKAHASHI : 22:02 | トラックバック

26
March
2007

70326ha.jpg

あの〜、開放でもすんごいシャープなんですけど...。
このクソちっちゃいレンズでも、やるときはやります。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

投稿者 TAKAHASHI : 08:49 | コメント (2) | トラックバック

25
March
2007

回る枝もの

70324eda2.jpg

こんな絵を撮ってくれると、わっくわくする...。
手放せませんな、Summaron。
っでもう数センチ寄れるとなお楽しいんですよね。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

70324eda1.jpg

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

このエントリー中に地震が...。
小松でも結構な揺れでした。

投稿者 TAKAHASHI : 09:48 | トラックバック

23
March
2007

クリエイティブを必要とする人のために

70318koya.jpg

生業にしているデザインをするという行為は
恐ろしく神経をつかい、かつ労力を要する。
しかしその行為には、
自分しか与えることの出来ない形もあり、またそれが喜びにつながる。

より質の高いクリエイティブを創り上げるために、
一緒に協力してくれるクリエーターが自分には沢山いる。
カメラマンがいて、ライターがいて...。
本当にありがたい。
その人達の力があるから、また自らを高め今以上の形を求め、努力する...。

しかし、すべてのクライアントが、価値を理解しそれを求めているわけではない。一つの仕事に本気で対すれば対するほど、自分が提供できる仕事は限られてくる。
本当に自分の仕事を評価し、必要としてくれる人のためにその時間を費やしたいと思いだしている...。
なんか、いささか重くなった。ま、日々いろいろ考えるのです、デザイナーは...。
写真は趣味である。創造するツールでもある。カメラを肩から提げ、どこかの地でファインダーを覗きシャッターを切る。趣味で出来る最高のクリエーティブワーク。当然、これがアートディレクションという行為にも繋がってくるわけだが、これが本業でなくてよかったとも思う...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TAKAHASHI : 23:29 | コメント (4) | トラックバック

22
March
2007

70320sora.jpg

新品大口径レンズってこんなものか...。
かなりヘリコイドが重い。
最短70cm開放で遊んでる分には、ほとんど体でピントを合わせている。
っでちょっと遠景撮りたいときに・・・重っ!
新品ついでに現在調整のため入院中。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TAKAHASHI : 21:28 | コメント (2) | トラックバック

20
March
2007

ガルルルッ〜!

70320dog.jpg

絶対人を寄せ付けないという強烈な意志か...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TAKAHASHI : 08:55 | コメント (2) | トラックバック

19
March
2007

標識多し

70317sora.jpg

よく撮るものランキング上位。標識。
標識を撮りたいというよりも、見上げると空を撮りたくなるから...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

なにかデジタルカメラを新調すると、まず空を撮る。
空の色がイメージ通りに出るかでないかが、自分の大きな判断基準になっている。
空の色だけが気に入らなくて手放したデジタルは本当に多い...。

常にDaylightで撮るこのカメラ。
空の色を気持ちよく写してくれる。
この日も冬の終わりの晴れ間の空を、記憶通りに残してくれた。
へなちょこでも、R-D1sが気に入っている理由のひとつ。

投稿者 TAKAHASHI : 12:42 | コメント (2) | トラックバック

18
March
2007

錆びついて縛られて

70317loop.jpg

錆びもの、結びもの...。
個人的撮りたくなるアイテムランキング、かなり上位。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TAKAHASHI : 15:26 | トラックバック

17
March
2007

いとしのパエリア

70316aros1.jpg

昨年暮れ、何気なく入った金沢片町にあるスペイン料理の店・アロス。
これがまった旨くて立て続けに足を運んだものだ。
久しぶりに行ったが、相変わらずの人気ぶりで...。

70316aros2.jpg

最初に行ったときは、イカスミのパエリアを注文した。
普通に想像するとパエリアって魚介類がわんさか乗っているイメージだったが、至ってシンプル。
ちょっとリゾットっぽいそのパエリアが無茶苦茶うまかった。
へ〜、片町にこんな旨いもの出す店あるんや〜っ。
オーナーシェフの石ちゃんは、スペイン、バスク地方で修行してきたらしい。
っでその料理が、どれもこれも旨い。
昨日は二軒目に行ったのでパエリアは注文しなかったが、
写真の「タラのピルピル」は、これまた旨いんです。

この店、人に言うと結構みんなはまっていて、一人は二週続けて行ったって...。
そりゃ行き過ぎでしょう。

この日一軒目に行った「粉もの屋」といい、この店といい、
旨い肴は酒もえらい進む。
昨晩は石川一強烈なクリエーターと、飲み語ったので最後はフラフラ...。

by IXY DIGITAL 900 IS

投稿者 TAKAHASHI : 17:22 | コメント (2) | トラックバック

16
March
2007

視野以上

70316gear.jpg

R-D1で28mmレンズって、かっなり苦労してる。
どのフレーム枠より広く写る傾向のR-D1だが、
28mmに関して、フレーム枠だけでも見渡すのに目をぐるぐる回して大変なのだが、
それ以上写ってしまうもんだから、まともなフレーミングなんてほとんど無理。
等倍ファインダーなんで、ファインダー越しの絵にパースはないが、
42mm相当の仕上がりには当然パースが付く...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

70316boss.jpg

70316loop.jpg

思ったよりひとまわり広く写っていて嬉しいときと、迷惑なときと...。
なかなか、イメージ通り風景を切り取るなんてわけには行きにくい。
そう思うと50mmや35mmの方が性に合ってるかも。
ま、これもレンジファインダーの面白さって事にして。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TAKAHASHI : 08:17 | トラックバック

14
March
2007

R-D1s with Luigi's Case

70314luigi1.jpg

フォーマルスーツに衣装替えしたR-D1sは、愛着度レッドゾーン。
以前某ライカアンティークショップで目にしたLEICATIMEのこのケース。
余りの値段の高さに二の足を踏んでいたが、eBay通しの直販でポチッとゲット。
現行モデルは、リアのLCDを保護するカバーが付属し、ついでにフックも付いているのだが、
それは要らないってオーダーをイタリア人相手に日本人が下手な英語でやりとりするという苦労もあって、
到着したときの喜びも一塩で...。

photo by Canon EOS 5D / Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

70314luigi2.jpg

以前使っていた、A&AのR-D1用ケースは、ドッカと鞄に入れたようなケースで、革もツヤがあり、グリップもパッドを貼り付けたという感じで、もう一つ好きになれなかった。
このLEICATIMEのケースは、イタリアンハンドメイド。革はA&Aより薄手だが、R-D1sをすーっと包み込み、まさにシャープなボディスーツを身にまとったという感じ。革の感じもマットな質感で、R-D1sの艶消しボディにバッチリ。グリップはあんこを詰めた感じで、これまた気に入っている。そしてリアのLCD部分の操作窓は、以前より改良されていてまた使いやすい。
まー、M8なんかと並べると貧弱さを隠しきれなかったR-D1sだが、馬子にも衣装。このケースでなんともスマートなR-D1sに生まれ変わった。いや〜、いいわこれ〜。
机の横なんかに置いて仕事してても、ちょっと視界に入っては見とれてしまう〜。いや〜、いいわこれ〜。

投稿者 TAKAHASHI : 22:42 | コメント (9) | トラックバック

09
March
2007

雪に解ける

70309hana.jpg

こんな時期に本気で降るなんて...。

by R-D1s / Leitz Summaron-L 3.5cm F3.5

なんかSummaron、カラーの絵がいいな。

投稿者 TAKAHASHI : 12:56 | コメント (4) | トラックバック

07
March
2007

流木

70305ryuboku.jpg

どっかりグレートーン乗せてやる...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

1.5倍のへなへなボディでも、エンジンはEPSON。レンズはUltron 28mm。
やればいかようにもでも...。

投稿者 TAKAHASHI : 07:45 | コメント (2) | トラックバック

06
March
2007

70305a.jpg

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TAKAHASHI : 08:49 | トラックバック

05
March
2007

安宅の花嫁

70303hanayome.jpg

ちょっと通りがかった、安宅住吉神社。
丁度、挙式をおえた花嫁がおりてきた..。
あ〜、こういった歴史のある神社で神前式もまたいいもんだな〜って思っていたら、
八松苑のウェディング・コンシェルジュ西さんがいた。
この後、八松苑にてご披露宴だそうで...。
いや〜、意外と世の中せまいもんで(笑)。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

70303hanayome2.jpg

しかし、街角でこういったおめでたいシーンに出会うと、なんか自分もうれしくなるもんです。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TAKAHASHI : 10:51 | コメント (2)

04
March
2007

petit Renewal

70304bali.jpg

最近、パソコンのモニターも大画面化が進んでか、
WEBサイトも結構幅の広いものが多きなってきた。
自分のよく閲覧するBLOGは写真サイトが多いせいか、これまた幅が広い。
っで、徐々にワイド化してきた当BLOGも今回思いきって850pixelまで広げてみた。
当然、昔の写真は小さく左揃えだと間延びするので、センター揃えに。
バナーの写真も横長に使えるカットに差し替え。
それも折角なのでやはり思い入れの強いBALIの写真にした。
おまけにTOPと各カテゴリーのバナー写真を違えてみたりして...。

by Canon EOS 10D / EF 28-135mm IS

掲載の写真は2005年に行ったときのもの。
どれがいいかなと、カタログファイルをプレビューしていたら、また行きたくなってしまった。
っで、行ってこよっかな〜。

投稿者 TAKAHASHI : 19:09 | コメント (2) | トラックバック

04
March
2007

70303umi.jpg

海に行ってみた。
そういえばR-D1sを手にしてから海って撮ってなかったな...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

70303umi2.jpg

曇り空であるが、F1.9の開放で遠景を撮るなんて無謀。
すっとびのデータだが、Photolierで開くとしっかり階調がある。
そのままカラーで現像してみたり、モノトーンにしてみたり...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

無謀ついでにBLOGをもう若干ワイド化しりして...。

投稿者 TAKAHASHI : 00:05 | コメント (4) | トラックバック

03
March
2007

階段

70302kaidan.jpg

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

投稿者 TAKAHASHI : 08:31 | トラックバック

02
March
2007

良い金持ち

70302good.jpg

何気なく付いてる商品名だが、そのまま和訳を考えると...。

by R-D1s / Voigtlander ULTRON 28mm F1.9 Aspherical

てことは、その逆もあって「悪い金持ち」。
ん〜、金持ちってこっちの響きの方がしっくりくる気が...。
しかし、Badrichって商品名じゃ売れないな。

投稿者 TAKAHASHI : 08:25 | トラックバック

01
March
2007

20cmの長い距離

70301summi40c.jpg

石川R-D1同盟のmizuno氏が、最近手に入れ、な〜んかいい絵を連発しているので
ちょいと試写させてもらった、SUMMICRON-C 40mm。

by R-D1s / Leitz Summicron-C 40mm F2

LEICA CL用って出てた、コンパクトボディにマッチする、小ぶりで軽量のこのレンズ。
ちょっと廉価版ぽい気もしていたが、さすがSummicron。
そのシャープさと、柔らかいボケが無茶苦茶いい。
相場も手頃だし、いいのがあれば一本欲しいところ・・・。
ってまてまて、自分にはSummicron 35mmという大きな目標が。

このレンズ最短撮影距離80cmと中途半端だが、Summaronの1mとは結構違うもんで。

投稿者 TAKAHASHI : 08:56 | コメント (6) | トラックバック