TOP > 12 Travel, 63 LEICA M8 > 笑み

« 鴨 | メイン | ドラゴン怒りの鉄拳 »

30
March
2008

笑み

20080222-L1001372.jpg

20080222-L1001373.jpg

20080222-L1001374.jpg

朝の朝食。
あまり家では食べないのか、朝から屋台は大繁盛。

その屋台を切り盛りしていた素敵なベトナム女性。
ふと、カメラに気がついた。
こちらが微笑んだら、笑ってくれた。

by LEICA M8 / Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

またまた、ホイアン戻ってきました。
この女性の笑顔がほんと良かったので、全部載せます。
M8に50mmという距離感がこの笑顔を生んでくれたと思う...。

世の中、桜前線まっただ中ですが、ベトナム紀行はまだ続きます(笑)。

投稿者 TAKAHASHI : 2008年03月30日 15:25

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://takahashi-design.com/cgi-bin/i-blog/mt-tb.cgi/747

コメント

いいなぁこの組み写真。
またいい笑顔。照れくさそうな感じがまた素敵。

アジアの人はあまり家で食事食べませんよね。
お袋の味というものが屋台の味になるのでしょうね。


それだけにローカルの人が集う屋台に
どっきどきしちゃいますよね。


素敵な店構えのレストランもそれはそれでいいのだけれど
せっかく旅に出たら屋台飯いっとかないと。

投稿者 maarunchu : 2008年03月30日 19:31

素敵な笑顔ですね。
カメラを向けられていることに気づいて、笑顔を返す女性は日本には皆無でしょう。
そして、takahashiさんが微笑んだことが重要だったのでしょうね。
撮る側も撮られる側も、そのぐらいの余裕が欲しいです。

投稿者 jakartafe3 : 2008年03月30日 21:39

maarunchuさん。
そうなんですよね〜。屋台はいいですよね〜。
しかし屋台でガッツリ、おなかは○○になると悲しいです(笑)。
ほとんどおなかの休まるときのないベトナムでした(笑)。

投稿者 TAKAHASHI : 2008年03月31日 07:29

jakartafe3さん。
言葉は通じなくても笑顔は全世界共通語ですね。
この女性は本当に気持ちよく微笑んでくれてうれしかったです。
実はtakahashi smileも抜群なんですよ(爆)。

投稿者 TAKAHASHI : 2008年03月31日 07:37