TOP > 11 Daily Shot, 16 Monochrome, 52 Topics, 63 LEICA M8 > やわらかく : Ultron 28mm F2

« 畳平より | メイン | ゆらめく »

14
August
2008

やわらかく : Ultron 28mm F2

20080812-L1001696.jpg

20080812-L1001685.jpg

RF標準のひとつに...。

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

20080812-L1001710.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

またまた、ストレート。
Nokton Classic 35mmに続いて、手にしてしまったUltron 28mm。これもまた非球面を使わず、超高屈折率ガラスなどを使い、その写りの違いは定かでないけど、先代F1.9よりかなりコンパクトでスタイルもいい。
ピントの繊細さとボケの揺らめくような柔らかさは、Nokton Classic 35mmと同様美しい。しかしこちらは、クラシカルな雰囲気は抑え気味で、すっきりしてるように思う。また、先日手にしたSummaron 35/2.8の味わいとは全く違う方向にある。

ライカ黄金期のSummaronを手にして、その時代のモノの良さをひしひし感じながら、あらためてコシナのすばらしさも再認識した。コシナのこの良き時代を意識したモノづくりは本当に評価できる。現代レンズながら質感も高く、フォントを含めたデザインもすごくいい。なんと言ってもM8に付けたときのカッコが素晴らしい(笑)。
ZeissのCシリーズなどのラインナップも含め、いまや、RFの世界を魅力あるものにしているのは、ライカではなくコシナかもしれない。って言い過ぎか(笑)。

正直、ここまで一気に走ってくるとは思わなかったけど、最後のこのUltronは、完全にitamuraさんに背中押されましたね(笑)。当分、打ち止めです。

20080812-L1001691.jpg

by LEICA M8 / Voigtlander ULTRON 28mm F2

20080812ultron_MG_7398.jpg

投稿者 TAKAHASHI : 2008年08月14日 09:40

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://takahashi-design.com/cgi-bin/i-blog/mt-tb.cgi/921

コメント

いやいや、アタシはTAKAHASHIさんの露払いですから・・(笑)このデザインはきっとお気に召すと思ってました。
意外と今までにない美しいデザインのレンズですよね。おっしゃるようにフォントもセンスいいですね。価格、デザイン、写り、ベストバランスです。M8を前提に考えると今やライカよりコシナのほうが純正っぽいです。
打ち止め?そんなこと誰も信じません。今のTAKAHASHIさんは・・(笑)

投稿者 itamura : 2008年08月14日 11:54

露払いなんて、恐ろしいこと言わないでください。
しかしitamuraさんの後は安心して歩けますね(笑)。
あとNokton Classicよりも質感はいいですね。写りもさることながら所有感はバッチリです。
とりあえず、打ち止めですので、しばらくなにも見せないでください(笑)。

投稿者 TAKAHASHI : 2008年08月14日 12:09

次々と凄く良さそうな物が登場して来ますね。
次は何が出てくるのでしょう。
銀塩での写りが気になるなぁー。

投稿者 chariot : 2008年08月14日 20:40

ズコーッ!
椅子から滑り落ちそうになりました(^_^;)
28mmF2というスペックが何ともそそります。

投稿者 tetsu : 2008年08月14日 21:41

早くも入手ですか!素早いですねぇ

投稿者 roxanne6 : 2008年08月14日 22:15

chariotさん。
いや〜、もうすっかり打ち止めです。
しかしほんと手元のレンズ銀塩で使ってみたいですね〜。
Bessaあたりを物色中です(笑)。

tetsuさん。
スペックは正によだれモノですね。
写りもいいですよ。ついでにカッコも(笑)。

roxanne6さん。
いや〜、釣られまくりです、コシナには(笑)。
そろそろ研究会入れてもらおうかな〜。

投稿者 TAKAHASHI : 2008年08月15日 11:36